THE BAWDIES「メジャー10年目だからこそ実現できたこと」

2019年12月02日 18時30分

エンタメ anan

結成15周年&デビュー10周年を迎えたTHE BAWDIESに、最新アルバム『Section #11』について話を聞きました。

ベストアルバムを超えたいと、意気込んで挑んだ究極の一枚です。



徹底されたロックンロール哲学を貫くTHE BAWDIES。今年、結成15周年&デビュー10周年を迎えた。初のベスト盤リリースに始まり、全国47都道府県を回るツアー、3度目となる日本武道館でのライブなど祝祭ムードに満ちたメモリアルイヤーの締めくくりとなるのが、この最新アルバム『Section #11』のリリースだ。


「新しいアルバムを出すときには常に前の作品を超えたいと思っています。それがたとえベストアルバムだって同じ。ベストは僕たちの歴史そのもの。それなら、歴史をまるごと超えたい、と。そう意気込んで挑んだアルバムです」(ROY)


制作には1年半以上の時間をかけ、積み重ねていった。今年、新曲初披露と銘打ちライブツアーも敢行。レコーディング前に得た生の刺激も反映されている。


「余裕を持って丁寧に作るスタイルが自分たちに合っているというのもメジャー10年目だからこそ実現できたこと。デビュー当時のがむしゃらな頃と違って、しっかりいいものを作ろうとメンバー全員で共通の意識を持てたんです」(TAXMAN)


10年の重みは、もちろんアルバムからも十分に伝わる。初めてストリングスをフィーチャーした「HAPPY RAYS」やイントロからロックファンのハートを鷲掴みする「SKIPPIN’ STONES」など「聴きどころはコレ、と1曲だけ選ぶのは無理(笑)」とJIMさんが断言するように、全曲シングルクオリティの強度アリ。THE BAWDIESの錆びないロックの底力に改めて魅了される。


「ルーツにあるのは自分たちが衝撃を受けた‘50~‘60年代の音楽。でも、それをそのままなぞっても意味がない。時代に合わせた変化や進化をしていかないと。そうやって新しいことに挑戦できるのも自分たちの土台がしっかりあるから。土台は、15年前の結成のもっと前からできている。これは揺るがないです」(ROY)


小学校からの同級生のROY、JIM、MARCYと高校の同級生、TAXMANによって結成。まるで家族のようなフランクなやりとりや間柄もこのバンドの魅力だ。


「まあ、僕が長男でMARCYが優しい末っ子かな……」(ROY)


「いや、それよく言うけど、そのたとえ全然合ってない!」(JIM)


「うん、どっちかといえばTAXMANが長男的役割をいつもしてくれているよね(笑)」(MARCY)



シングル曲「HAPPY RAYS」、先行配信された「LET’S GO BACK」「STARS」「SKIPPIN’ STONES」など全12曲収録。『Section #11』【初回限定盤CD+DVD】¥3,800 【通常盤CD】¥2,900 【アナログ盤】¥3,200(Getting Better Records)


ザ・ボゥディーズ 左からMARCY(Dr、Cho)、TAXMAN(G、Vo)、ROY(Vo、B)、JIM(G、Cho)。‘60年代のガレージバンド、ソニックスらに影響を受ける。2004年結成、‘09年メジャーデビュー。12月から来年4月までアルバムを引っさげて全国ツアーを開催。


※『anan』2019年12月4日号より。写真・内田紘倫(The VOICE) 取材、文・梅原加奈


(by anan編集部)


anan

2019年12月02日 18時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。