RAMPAGEのムードメーカー、まとめ役、看板息子(!)は誰?

2019年11月11日 20時00分

エンタメ anan

いま注目度急上昇中のTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEが、アンアン2回目の登場! ここでは、吉野北人さん、RIKUさん、LIKIYAさん、長谷川 慎さん、後藤拓磨さん、浦川翔平さん、鈴木昂秀さん、神谷健太さんによるクロストークをお届けします。

誕生日会は全員参加。オンとオフの境目なく仲がいい。



RIKU:今回のアンアンさんは絆特集ということで、僕たちの絆についてもいろんな質問をいただいているんですけど、まずは「グループの絆を感じる瞬間は?」。


吉野:やっぱりライブをしている時ですかね。不安な時もメンバーが後ろとか前にいるだけで全然違うので。みんなと一緒にがんばってる感というか、一人じゃないんだなって絆を感じます。


RIKU:確かに。LIKIYAさんはどうですか?


LIKIYA:俺的には仕事終わりとかライブのあとに、バスの中で全員で爆睡している時ですかね。


一同:あ~。


LIKIYA:みんなで口開けて爆睡していると、今日も一緒にがんばった、みたいな。グループって感じがしますよね。


RIKU:その顔を盗撮しておいて、時間差でグループLINEに投稿されたりしますからね(笑)。他にある人は?


長谷川:僕は、メンバーの誕生日とかプライベートで16人全員が集まれるところですね。


RIKU:わかる! 僕もそうかも。特に、慎、昂秀、龍、拓磨の最年少メンバーが20歳になった時は、日付が変わる瞬間にみんなで一緒にいて乾杯をしたよね。


長谷川:そういう時にいいなぁって思います。


RIKU:翔平は?


浦川:オンとオフの境目がないくらいほんとにずっと仲がいいっていうか。楽屋でも、リーダーの陣さんが最年少組をいじり回したりして、わいわいやっている感じがいい意味でも、悪い意味でも…。


RIKU:悪い意味!?


一同:ははははは!


浦川:いや、なんか仲いい感じがチームの絆に繋がっているのかなって思います。さっきも撮影の合間に、外側からは開けられない扉の向こうに誰を閉じ込めるか、7人で男気じゃんけんをして…。


長谷川:勝った人を閉じ込めようってなったんですけど、そういう時に昂秀がちゃんと勝っちゃう。


鈴木:引きが強いんです(笑)。


RIKU:持っているよね、そういうところ(笑)。じゃあ、健太は何かありますか?


神谷:久しぶりに会った時に、しゃべりたくなることですかね。どうでもいい人だったら、あんまり話さなくてもいいしって思うから。


RIKU:違った視点でいいですね。では次。「ライブの前後に必ずやることはありますか?」


LIKIYA:ライブが始まる直前に集まって、一人が意気込みをばーってしゃべったあとに円陣を組んで、そのメンバーが「ARE YOU READY?」って言ったら、みんなで「GO!」って。


RIKU:ライブごとに担当が替わるんですよね。


LIKIYA:そうそう。年齢順に回っていくんだけど、「あれ? なんか今日コケたな」っていう時もたまーにあって(笑)。


RIKU:狙いすぎるとなりがちですよね(笑)。続いて「グループのまとめ役とムードメーカーは?」という質問ですが、誰に答えてもらおうかな…まこっちゃん。


長谷川:ムードメーカーは翔平さん。まとめ役はLIKIYAさん。


一同:(うんうんとうなずく)


RIKU:翔平は? みんなにムードメーカーって言われていますけど、他に思い当たる人は?


浦川:うーん。最近、頭ひとつ飛び出てきたのが与那嶺瑠唯さん。


一同:あはははは!


RIKU:ブログとかではめっちゃイケメンな感じなんだけど、グループでいるとすごいお笑い芸人さんみたいだよね(笑)。


LIKIYA:あと、癒し系のムードメーカーでいったら、やっちー(後藤さん)かなぁ。


RIKU:確かに。みんなすぐに「やっちゃーん」って。


LIKIYA:よしよしって。


浦川:RAMPAGEの看板息子。


RIKU:いつも癒されているよ、たっくん! 続いて、「プライベートで遊ぶことはありますか?」。


LIKIYA:あるけど、だいたい飲んでいるよね。いつも何話しているかな?


RIKU:僕はわりとグループの話をしちゃいますね。


長谷川:僕は昂秀にキレてます。


全員:あははははは!!


神谷:いっつもケンカしてるよね。


鈴木:すぐケンカするくせに、めちゃくちゃ一緒にゲームとかするんですよ。


LIKIYA:この間なんてケンカして5分後くらいにはふたりでカラオケ歌ってたじゃん(笑)。


浦川:起伏が激しすぎる!


RIKU:次は新曲について(笑)。「Move the World」の注目ポイントを、振付を担当した拓磨くん。どうですか?


後藤:そうですね。「世界を変える」っていうタイトルのとおり、今までになかったような自分たちを表現しようと、振付も僕と瑠唯さんと山しょうさんと樹さんっていうなかなかない組み合わせでやらせていただいて。サビでは“ダブルレイン”っていう雨を意識した手ぶりとか、いつもとは違う新鮮さが詰められていると思います。


RIKU:楽曲的には、北人どうですか?


浦川:(吉野さんに注目して)なんか衣装のシャツの胸元が、いつもよりはだけてますね(笑)。


長谷川:ほんとだ!


RIKU:おお、珍しい!


吉野:アンアンさんなので(笑)。えっと楽曲は、ファーストアルバムに収録されている「LA FIESTA」に次ぐラテン調で、ネクストステージに向かうTHE RAMPAGEを感じていただけるような曲になっています。


RIKU:では最後に、これから挑戦したいことは? はい、昂秀。


鈴木:今、ラップメンバーが僕を含めて5人いるんですけど、それはグループの活動を広げるっていう意味でやっているので、この5人でもっといろんな場所に出るとか、がんばっていきたいですね。


RIKU:LIKIYAさん、グループ全体としてはどうでしょう。


LIKIYA:そうですね。セカンドアルバムで自分たちの色をしっかりつけられたような感じがするので、これからが第二章というか、「Move the World」ということで、また新たなTHE RAMPAGEを大きく表現できたらなって思います。


よしの・ほくと 1997年3月6日生まれ、宮崎県出身。ボーカル。映画『PRINCE OF LEGEND』に出演。映画『HiGH&LOW THE WORST』では、高城司役を好演。


スウェット¥18,000(プライマルコード/シック TEL:03・5464・9321) パンツ¥12,800(メイプル×ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス TEL:0120・705・088) シューズ¥36,000(トリッカーズ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム TEL:03・3401・5001) ネックレス¥230,000(SJX/SJX表参道ヒルズ TEL:03・5785・0515) その他はスタイリスト私物


りく 1994年8月10日生まれ、埼玉県出身。ボーカル。陣さんとパーソナリティを務めるラジオ『WEEKEND THE RAMPAGE』(bayfm)の名司会ぶりにも定評あり。


シャツ¥27,000(シンヤコズカ/エムエイティティ)シューズ¥22,500(カミナンド×ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス) その他はスタイリスト私物


りきや 1990年11月28日生まれ、青森県出身。グループのリーダーでパフォーマー。ラジオ『RMPG DOPE STATION』のメインパーソナリティ。


シャツ¥14,000(タウンクラフト/セル ストア TEL:03・6459・3932) ネックレス¥164,000(SJX/SJX表参道ヒルズ) その他はスタイリスト私物


はせがわ・まこと 1998年7月29日生まれ、神奈川県出身。パフォーマー。出演しているYouTubeドラマ『主人公』が公開中。同性愛者である池田勇次郎という役どころ。


シャツ¥36,000 パンツ¥28,000(共にアトウ/アトウ青山 TEL:03・5474・1748)


ごとう・たくま 1998年12月4日生まれ、和歌山県出身。パフォーマー。「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」に出場したことをきっかけに武者修行に参加、メンバーに選出。


シャツ¥38,000(ユウキ ハシモト) パンツ¥20,000(セイヴソン)共にピールピーアール TEL:03・6434・1368 首に着けたチェーン¥37,000(ブルーナボイン/ブルーナボイン東京 TEL:03・5728・3766) その他はスタイリスト私物


うらかわ・しょうへい 1997年5月23日生まれ、長崎県出身。パフォーマー。音楽番組『ギュッとミュージック』(関西テレビ)に、岩谷翔吾さんとMCとして出演中。


シャツ¥30,000(リングジャケット×ナノ・ユニバース/ナノ・ユニバース カスタマーサービス TEL:0120・705・088) ネックレス¥36,000(ジャスティン デイビス/ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム TEL:03・3401・5001) その他はスタイリスト私物


すずき・たかひで 1998年10月3日生まれ、神奈川県出身。パフォーマー。『HiGH&LOW』シリーズの、鬼邪高校で轟一派に所属する辻役としても知られている。


ニット¥52,000(オールモストブラック)パンツ¥29,000(ボディーソング)その他はスタイリスト私物


かみや・けんた 1995年5月27日生まれ、沖縄県出身。パフォーマー。「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」で一度は落選するも、THE RAMPAGEのメンバーに抜擢。


シャツ¥73,000(グレッグ ローレン/ヌビアン上野 TEL:03・3834・0434) パンツ¥15,000(リ.コンストラクト/セル ストア TEL:03・6459・3932) その他はスタイリスト私物


※『anan』2019年11月13日号より。写真・倭田宏樹(TRON) スタイリスト・中瀬拓外 ヘア&メイク・谷川一志 上野綾子 あき 大矢佑奈(以上KIND) 取材、文・菅野綾子 保手濱奈美


(by anan編集部)


anan

2019年11月11日 20時00分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。