浦和・橋岡大樹20歳、大胆告白「彼女がほしいので募集します!」

2019年10月19日 19時00分

エンタメ anan

U-22日本代表でも活躍する、浦和レッズの熱い男、橋岡大樹選手にお話をうかがいました。ご自分のプレースタイルのほか、ピッチ外で見せる笑顔のヒミツや恋愛観を告白。そして、驚きのカミングアウトも! ピカピカの橋岡スマイルとともにご覧ください。

写真・黒川ひろみ 文・伊藤順子


緊張をほぐすために、笑うようにしています



闘志あふれる守備で観る者を魅了させ、時にはチームを鼓舞する弱冠20歳の若きディフェンダー・橋岡大樹選手。プレー中の真剣な表情とは打って変わり、撮影、取材中は冒頭からニコニコ笑顔。初対面とは思えないラフな雰囲気でインタビューが始まりました。


ーーカメラマンの「笑って!」といういきなりの要求にも素直に応えてくれました。緊張はしないのですか?


緊張はします。だからこそ、ほぐれるように笑顔を心がけているんです。僕のチャームポイントでもありますね。もちろんいつも笑っているわけではなく、場をわきまえていますよ。ただ、仲間内ではヘラヘラしているからか、よくいじられます(笑)。でも、みんなとワイワイしているのが好きなので、いじられるのは全然かまわないし、僕からいじったりもしています。


ーーピッチ外では朗らかで親しみやすい印象がありますが、実はお父さまは元野球選手、お母さまは元陸上短距離選手であり、叔父さまは棒高跳びの元日本記録保持者、そしていとこに、東京オリンピック代表候補である陸上走り幅跳びの橋岡優輝選手がいるアスリート一族。サラブレッドの橋岡選手も浦和レッズの育成組織であるアカデミー育ちということで、非常に厳しい競争を勝ち抜いてこられました。


いやいやそんな……(と、しきりに謙遜)、でも、確かに昔から運動神経はいいほうですね。野球でも陸上でもなくサッカーを始めたのは、兄の影響です。兄が「野球よりも楽しい」と入ったサッカー少年団に僕がついていきだしたのがきっかけですね。小1~6年まではそこにいて、中学からレッズに入りました。セレクションは、何百人といたなかから、僕を含めて20人が選ばれたと聞いています。当時、自信なんてものはなかったですが、とにかく入りたい一心で臨みました。


とにかく熱く! 感動させるプレーを目指す!



ーーそこから鍛錬されて2018年にトップチームへ昇格、そして東京オリンピックへとつながるU-22日本代表にも召集されています。見事なまでの大躍進ですが、ご自分のプレーはどこが強みだと思いますか?


熱く戦う姿、ですね。自分で言うのもなんですが、1対1の場面では粘り強くいくし、ヘディングも強い、そして足が速いと思っています。僕は、感動させるプレーをしたいんです。上手な選手はいっぱいいますけど、感動させられるプレーヤーは少ないんじゃないかと。海外でいうと、カルレス・プジョル選手(元FCバルセロナ、2014年現役引退)や、Jリーグでは田中マルクス闘莉王選手(京都サンガF.C.)でしょうか。 だからこそ、多くの人が心打たれるような選手になりたいです。


ーー無知で申し訳ないですが、テクニックが上手な選手と、感動させる選手は違うんですね。


違いますね! 感動するのは、なんていうか、なりふりかまわない、泥臭いプレーというんでしょうか。要は、僕を観にきてくれればわかります(笑)。僕の姿を見て感動してください。


恋愛はご無沙汰…彼女募集中です!



ーーこれを読んでスタジアムへ行きたくなる女子が増えそうです(笑)。サッカー選手の橋岡選手はスタジアムで拝見するとして、素顔の橋岡選手も教えてください。まず、ご趣味は?


映画を観ることです。アクション、コメディ、ホラーと、気になったものは何でも観ますね。あらゆる動画配信アプリを入れています。あと、服などの買い物も好きです。同じ寮生や地元がココ浦和なので、昔からの友人を誘って行きます。


ーーどんな私服を着られるんですか?


きれいめだったり、カジュアルだったりと、いろいろなテイストの服を試しています(笑)。クラブの先輩やインスタグラムを参考にして、カッコいいと思ったものを探しに行きますね。


ーーでは、いよいよみんなが気になる、好きな女性のタイプは?


ショートカットで年上の女性が好きです。甘えたいわけではないですが、甘えられるよりは……。あまりにも甘えられると、引いてしまいます(笑)。好きになったら、ガンガンいきますね。


ーーということは、さすがの全勝中ですか?


いえ、告白してフラれたこともあります。年上の女性に気持ちを打ち明けたのですが、年下はあまり好きじゃない、と言われました……。その時は、落ち込んで切り替えることもなかなかできなかったですが、サッカーをしていればたいていは忘れます。時間の経過と大好きなサッカーが傷心を癒してくれますね。でも、最近は恋愛してないので……。


ーーえ、恋愛をしていないのですか?


はい。彼女がほしいです。募集中です!


ーー驚きのカミングアウトですが、ではせっかくなので、橋岡選手の特典を教えてください。もし付き合ったとしたら、何をしてくれますか?


ドライブが好きなので、いろいろなところへ連れて行きます。希望の場所へどこにでも! そして、しっぽり過ごすよりはアクティブなことをしたいですね。楽しませたいと思います!


カッコいいと思うのは、安部裕葵選手と谷口彰悟選手



ーーすごく素敵ですね! 彼女ができるのは橋岡選手次第で、時間の問題のような気がします。交友関係も広そうですね。


いろいろな人とよく話します。だから、仲がいい選手は? と聞かれても、みんないい人だから、この人! とは断定できないですね。


ーーライバルはいますか?


日本代表で同じポジションの選手のプレーを見るとすごいなと思うし、刺激を受けます。でも、ライバルといったら、クラブのユースで一緒だった荻原拓也選手ですね。彼が活躍すると、僕もマジで頑張らないと、と奮起します。きっと彼もそう思ってくれているだろうから、お互いを高め合えるいい関係だと思います。


ーー惚れてしまう選手は?


今季、鹿島アントラーズからバルセロナFCへ移籍した、安部裕葵選手がカッコいいですね。Jリーグだと、谷口彰悟選手(川崎フロンターレ)。背は高いし、爽やかな感じがすごくいいですよね。僕はそういうタイプが好きです。


ーーサッカーを知らない人でも、橋岡選手おすすめとあれば、さっそく検索しそうです。最後に、女性誌媒体に出ていただいたので、読者のみなさんにひと言をお願いします!


僕をあまり見たことがない人もいると思いますが、これを読んで好きになってくれたら嬉しいです。それと、本当に彼女募集中なので、ぜひ試合を観にきていただき、僕の魅力が伝わるといいです(笑)。人見知りも全然しないので、よければ話しかけてくださいね!



レッズではスタメンに定着し、10月のU-22日本代表ブラジル遠征でも選抜された橋岡選手。日本サッカー界の未来を担う、ものすごい選手ではありますが、いい意味でそれを感じさせない人柄が、みんなから愛されている理由のひとつだと思いました。橋岡選手の全身全霊を注ぐ魂の姿を見て勇気づけられる人も多くいるはず。今後も、Jリーグや世界の大舞台で魅せるアグレッシブなプレーを楽しみにしています!

anan

2019年10月19日 19時00分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。