デビュー即ブレイクのガールズグループ(G)I-DLE登場!【K-POPの沼探検】#113

2019年08月23日 18時40分

エンタメ anan

2018年5月に韓国デビューするや、わずか20日で音楽番組1位に! 新人賞10冠にも輝いたガールズグループ(G)I-DLE。早くも大ヒット曲『LATATA』で日本デビューを飾りました。ガールズグループには珍しく、セルフプロデュースをこなす多彩な彼女たちの魅力に迫ります。

写真・大内香織 動画・千葉 諭 文・小泉咲子


【ペンになってもいいですか!?】vol. 113



後列左から、ミヨン、ウギ、シュファ 前列左から、ソヨン、ミンニ、スジン。


――7月に行われた日本ショーケースの感想は?


ウギ 思っていたより大勢の方が来てくださって、終わってからもまだ実感がわきません。ペンライトも初めて見ましたし、大きな声で応援もしてくださって、とても幸せでした。もっと頑張ろうという気持ちになりましたね。


――2018年の韓国デビューから即ブレイク。当時、どう受け止めましたか?


ミヨン デビューして1位になれると予想していたことではなかったので、本当にびっくりしました。応援してくださってるNEVERLANDのみなさんに感謝しています。



ソヨン 1998年8月26日生まれ、韓国出身、リーダー、メインラッパー。


――(G)I-DLEならではの魅力は?


シュファ 私たちの大きな強みは、セルフプロデュースができるところですね。


――多くの楽曲を手掛けるのはソヨンさんですね。


ソヨン 作詞作曲は私がしても、曲はメンバー全員で作っていくもの。まずは気に入ってもらいたいので、最初に聴いてもらう時は緊張もしますし、不安もありますね。タイトル曲は、メンバーに合うもの、メンバーがやりたいものがいいと思っているので、メンバーからアイデアをもらいます。たとえば『HANN』だと、“HANN”という部分は最初はなかったんです。聴いたミヨンさんが、「何かインパクトが加わるといいよね」とアドバイスしてくれて、足しました。


ウギ 『Uh-Oh』は、ソヨンが作業の途中で聴かせてもらったんですけど、すごくビートが効いてて、カッコよくて。「これは私のスタイル!」だって思いました。完成したものはさらにカッコよくなってました。



ミヨン 1997年1月31日生まれ、韓国出身、メインボーカル。


――ソヨンさんはレコーディングにも立ち会うとか。メンバーから見た“プロデューサー・ソヨン”はいかがですか?


シュファ 頭の中に、別の世界があるみたいです。


全員 爆笑


シェファ 考え方が人と違って、特別なんです。どうしてそんなことを思いついたんだろうって不思議で。


ミヨン 確かに。さっき話に出た『HANN』も、口笛から始まるんですけど、どうしてだろうって。


ソヨン なんでだったけ…?(笑)そうそう、ポイントになると思ったんです。メンバーが「私の考えが特別」と言ってくれましたが、私にとってはメンバーが特別。みんなから受けたアイデアを曲で表現しています。



ミンニ 1997年10月23日生まれ、バンコク出身、メインボーカル、ダンス。


――女性が女性に憧れる“ガールクラッシュ”の代表格。どうして女性に魅力的に映るのだと思いますか?


ソヨン 私たちが音楽を楽しんでいるからではないでしょうか。作られたものではなく、自分たちが作っている姿がカッコよく見えているのかもしれません。


スジン セクシーなダンスなど、さまざまな魅力を見てもらえてありがたいですね。


――グループ内の決め事はありますか?


ソヨン 全然ないんです(笑)。「そろそろ作らないと」とは思ってるんですけど、決め事がなくてもみんな仲がいいので。あ、でもひとつありました! 「たくさん話そう」。


ミヨン 私たちは本当によく話してますね。



スジン 1998年3月9日生まれ、韓国出身、メインダンサー、サブボーカル。


――日本デビューを聞いたときの心境は?


ミヨン いつかはできるのかなと思ってたんですけど、急に知らせが舞い込んできて。思っていたより早くできることになって、心配でもあったけど、こうして日本のファンのみなさんにお会いできて嬉しいです。


シュファ 韓国でのサイン会で日本のファンの方が「日本でもデビューしてくれたら嬉しい」と言ってくださってて。こうしてデビューできてよかった!



ウギ 1999年9月23日生まれ、北京出身、リードダンサー、サブボーカル。


――日本語でのレコーディングやMV撮影でのエピソードを教えてください。


ミンニ 日本語で歌うと、声が自然とかわいくなっちゃうんです。なので、かわいくなってしまわないように頑張りました。(笑)


ウギ 『LATATA』は韓国語バージョンと歌詞が変わってちょっと混乱しちゃって、MV撮影ではリップシンクが難しかったですね。


ソヨン 最近では、日本語バージョンを歌う機会が多くて、韓国語バージョンを歌う時のほうが混乱しちゃいます。(笑)


――日本デビューのCDに収録されている曲について教えてください。


ソヨン 『LATATA』は、呪文の意味があります。たくさん聴いて、私たちの呪文にかかってくれたら嬉しいです。


ミヨン 『Light My Fire』は、すごく盛り上がる曲! 初めて私たちがトライするジャンルで、声もこれまでとは違うので、そんなところも楽しんでほしいですね。


スジン 『MAZE』は、一人ひとりの声の個性を楽しんでください。


ミンニ 『For You』は、私がピアノで作曲しました。イントロのピアノがポイントになります。メンバーの声もすごくきれいで感動的です。



シュファ 2000年1月6日生まれ、台北出身、サブボーカル。


ここから、メンバーそれぞれに共通質問をしました!



ソヨン

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A. 髪を切った時にカラーリングをして傷んでしまったので、トリートメントは丁寧にやっています。


キープになってるかはわからないんですが、ジムで自重エクササイズと有酸素運動をやっています。食事制限はしていません。練習生の時にしたことがあったんです。サツマイモやトマト、鶏の胸肉やささみを食べていました。それがストレスになったので、食事をしっかり摂るようにしました。そうしたら逆に痩せました。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.子どもの頃から、母がやってはダメと言ったことはしなかったですし、ほとんど理性を失うということはないですね。眠気に襲われても耐えられますし(笑)。「しっかりしなきゃ!」って思うと目が覚めるんです。



ミヨン

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A.いちばん大事なのはインナービュティ! よく寝て、よく食べる。これが一番大事だと思います。私は、本当によく寝るんです(笑)。起きる必要がなければ、12時間以上寝てたい~! 朝は……あまり強くなくて(笑)、メンバー達に起こしてもらってます。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.睡眠欲には勝てません(笑)。休日は、お友達に会ったり、展示会に出かけたり、普段できないことをやると思うんですけど、起きると「もうこんな時間!」ってことになっています。(笑)



ミンニ

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A.実は、髪質があまりよくなくて……。カラーリングした髪専用のシャンプーを使ったり、リンス(トリートメント?)をこまめにケアしてます。


韓国でトレーナーさんと一緒にトレーニングしてます。日曜日以外はほぼ毎日ですね。続けるのって大変ですよね。私も、始めた練習生の頃はつらかったんですけど、やっていくうちに習慣になって、カラダを動かすのが当たり前になっていきました。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.「食べてはいけない」と思っても食べちゃうんです(笑)。楽屋で待機時間が多い時とか、そこにあるものをついつまんじゃいます。よくない習慣だってわかってるんですけど。



スジン

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A.カメラの前に立つ仕事なので、ビジュアルについては、画面にどう映るのかを意識しています。でも、自分の目でチェックするだけじゃなくて、メンバーや周りの方々に、どう見えるのか、「前髪はおろしたほうがいいかな?」とか、どうしたらもっと素敵に見えるようになるか、アドバイスを求めます。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.本能とは少し違うかもしれませんが、くちびるが乾燥して荒れてしまい、我慢できなくて皮をむいてしまいます。むくともっと荒れちゃうってわかってるのに~。



ウギ

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A.肌質には恵まれているほうで、使うのは化粧水くらい。クリームみたいなものも塗らないし、パックもほとんどしません。48時間メイクをし続けることでもない限り(笑)。いろいろ塗ったり何かするよりも、シンプルなケアのほうが私には合ってるみたいです。お水は2リットルくらい飲んでます。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.私の場合、考えるより先に言葉が口から出ちゃいます(笑)。SNSメッセージを送るときも、せっかちだからよく間違えちゃうんです。でも、それも私の魅力かなって。(笑)



シュファ

Q.きれいな髪やスタイルのキープ法は?


A.特別なヘアケアはしていません。スケジュールがなければ、本当に何もしないです(笑)。ドライヤーで髪を乾かすことさえもしません。刺激をしないことがいいのかな。スタイルについては、基本的なことですが、よく寝て、食べる! ひとつあるとしたら、お水はたくさん飲んでます。


Q.『LATATA』の歌詞に「理性」というワードが出てきます。これがあると理性を失ったり、本能で動いてしまうようなものは?


A.モノをどこにでも置いてしまうところが、理性的ではないところかなって思います。携帯、お財布、バッグ……毎日、何かを失くしてます(笑)。(よく『〇〇どこか知ってる?』って聞いてくるとウギさん)みんな優しくて、メンバー、スタッフの方々総出で探してくれます。

anan

2019年08月23日 18時40分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。