劇団コンセプトのガールズ・グループgugudanのHANAにインタビュー! 【K-POPの沼探検】#108

2019年07月19日 17時30分

エンタメ anan

毎回、アルバムをリリースするごとに新しい世界観を展開する劇団コンセプトのガールズ・グループ、gugudan。そのリーダーでもあるHANAさんは現在、日本で放送中のK-POP音楽番組「Power of K TOKYO LIVE」で日本語MCを担当しています。SUPERNOVAのユナクさん、ソンジェさんとともに流暢な日本語で司会進行をこなすHANAさんに、番組の裏話や日本でのエピソードをうかがいました!

写真・大内香織 動画・千葉 諭 文・尹 秀姫

【ペンになってもいいですか!?】vol. 108


SUPERNOVAユナク先輩はたまに無茶振りを…



--HANAさんが所属するgugudanはどういうグループなのか紹介してください。


gugudanは劇団というコンセプトを持ったグループで、アルバムごとに童話や映画をモチーフにした世界観を作っています。韓国ではこういうグループは今までいなかったので、斬新さで注目していただきました。初めてのアルバムはマーメイドに扮していて、2枚めのアルバムは有名な絵画になりきりました。3枚めのアルバムでは『チャーリーとチョコレート工場』をモチーフにしていて、曲のタイトルも「Chococo」だったんですよ。gugudanは歌がうまいメンバーが多いので、これからはもっと聴かせるバラードなんかも歌っていきたいなと思っています。


--gugudanとして今後やっていきたいことは?


今まではかわいいコンセプトが多かったんですけど、最近はメンバー全員カッコいいコンセプトにもハマっていて、いつか私たちも「女の子だけどカッコいい!」って言われるようなグループになりたいです。


--現在、「Power of K TOKYO LIVE」のMCをしていらっしゃいますが、日本での番組進行ということで大変なところ、また楽しいと感じるところを教えてください。


大変なところはやっぱり日本語! 私にとっては外国語だし、しかも生放送の番組なので、ひとつもミスしちゃダメ! っていう気持ちがありました。私が間違った日本語を言ってしまって、番組を観ている方が理解できなかったらどうしよう、という心配はいつもありました。でも、番組をやっていて楽しいのも、やっぱり日本語! 外国語で番組を進行するのは大変だけれど、そのぶん達成感もあって、やりがいがありましたね。


--このインタビューもすべて日本語で受け答えしていますが、イントネーションまで完璧ですね。


日本語を勉強するうえでいつも大事にしているのがイントネーションなので、先生とかスタッフさんにいつも教えてもらっています。


--一緒にMCを務めるSUPERNOVAのユナクさん、ソンジェさんはどんな先輩ですか?


私は音楽番組のMCをやるのも初めてだし、しかも外国のTV番組ということもあって、とても緊張していたんですけれど、一番緊張したのは大先輩のお2人と共演するからでした。でも先輩たちがやさしくしてくれて、私がミスしてもユナクさんとソンジェさんがフォローしてくれるから大丈夫だなって思って、安心して番組に集中できました。


ユナクさんからは、たまに台本にないことを突然振られて困ることもあったんですけれど(笑)、でもやっぱり先輩はどうしたら番組が楽しくなるかをご存知なので、すごいと思いました。ソンジェさんは、口数は少ないんですが隣でいつも笑ってくれたり、「そうそう」ってうなずいてくれたり、リアクションをしてくれるので安心します。



--SUPERNOVAは日本で長く活動している先輩ですが、gugudanも日本で活動してみたいというお気持ちはありますか?


もちろんです! 私たちも去年、東京と大阪でコンサートしたんですよ。私たちはまだ日本でアルバムを出したことがないので、いつかはSUPERNOVA先輩みたいに、日本でアルバムをリリースして、活動したいです。


--昨年の日本ツアーでのファンの印象はどうでしたか?


最初は、みなさん観に来てくれるかなと思って心配していましたが、たくさんのファンの方が来てくれて、すごくうれしかったです! みなさんとてもキラキラした目をして、タオルとかうちわを掲げてくれて、外国語なのにいっしょに歌ってくれて、ほんとうにあたたかいなって感動しました。特に一番前の列にいた学生っぽい男の子がずっと泣いていたのをよく覚えてます。涙がポロポロなんてものじゃないくらい、ダァーッと泣いていたんです!


私たちも全員、歌いながら自然とその人に目が行ってしまって、つられて泣きそうになりました。それまで私たちは日本に来る機会もなかったし、ずっと遠くから応援してくれていたんだなと思って、感動しました。


--コンサートの時に何かおいしいものを食べたり、買い物はできましたか? コンサート以外での日本ツアー中の思い出に残っている出来事を教えてください。


ツアー中はメンバー全員、日本のコンビニにハマってましたね。移動時間や合間にコンビニに寄ってもらうと、メンバー全員ぞろぞろ車を降りるんです(笑)。コンビニでたくさん買い物しすぎて、帰りのスーツケースがめっちゃ重かったです!


--コンビニで何をそんなに買ったんですか?


あまり記憶にないのですが、たぶん食べ物じゃないかな? あ、その時は冬だったので、コンビニにおでんがあって、いつも買って食べてました。全部おいしかったんですけど、大根が特においしくて、みんなで食べながら「大根おいしいね!」って言い合っていました。スタッフさんからは、いつもコンビニ探すのが大変だって言われていましたね。


--今回はHANAさんおひとりで日本に来ていますが、日本ではどんなことをしてみたいですか?


もっと日本語がうまくなりたいから、日本語を勉強したいです。あと、これは日本ならではっていうこととはちょっと違うかもしれませんが、前に日本に来た時、『マクセル アクアパーク 品川』でドルフィンショーを観たんですよ。イルカの上に乗って、イルカと仲よくしている人を見て、私もやってみたい! って思って。いつか私もチャレンジしてみたいです!



--日本はまだ梅雨ですが、韓国は暑いんですよね。今年の夏の暑さを乗り切るためにHANAさんがオススメしたいグッズや、暑さを乗り切る対策を教えてください。


私は暑さにすごく弱い人なので、いつもハンディファンを持ち歩いています。暑い時には熱風しか出てきませんが(笑)、それでもないよりはマシなので! あと、韓国では暑い夏の日にサムゲタンを食べるんです。私はサムゲタンよりペクスクをよく食べますね。ペクスクってご存知ですか?


--初めて聞きました!


ペクスクはサムゲタンと似ている料理ですけど、鶏の種類が違うんですよ。サムゲタンよりペクスクのほうが大きい鶏なんですよね。鶏のお腹の中にはもち米、高麗人参、栗、棗などいろいろな体にいい材料が入っていて、それを蒸してスープにして食べるんです。これを食べると力がみなぎりますよ!


--今、ペクスクの料理の説明をしてくれている時、かなり手が動いてましたけど、家でも実際に作るんですか?


いや、全然です。あんまり料理の才能がなくて……。(笑)


--この夏に韓国で流行っているメイクやファッションを教えてください。


最近はピンクのアイシャドウとチークが流行ってますね。あと、明るめの色のカラコン。ピンクのアイシャドウはほんとうに最近流行ってますねえ。個人的にはメイクするのがめんどくさくて(笑)。普段はマスカラとチークとリップで終わりです。


--日本の女の子のメイクやファッションについてはどう感じますか?


メイクといえば、韓国ではあんまりキラキラしたシャドウは使わないんですよ。もちろん、あるにはあるのですが、普段から使う人はあまりいないんですよね。でも日本では普段からキラキラメイクをしている女の子をたくさん見かけるので、すごいなって思います!



--逆に、日本の女の子にオススメしたい韓国の女の子ファッションは?


最近は肌見せファッションが流行っていますね。ヘソ出しチューブトップとか、ノースリとか。トップスはわりとタイトめな感じなんだけど、ボトムはダボッと大きくワイドパンツを履くのが今どきって感じです。


--今年の夏、ソウルに行くならどこがいい? 読者の方にHANAさんオススメスポットを教えてください。


私も好きな場所なんですけど、付岩洞(プアンドン)という街がおすすめです。ドラマ『コーヒープリンス一号店』でイ・ソンギュンさんが演じたハンソンさんの家として使われた場所があって、そこはもともとはカフェなんですよ。そのカフェが山の中にあるんですけど、景色もいいので、おすすめです。


ドラマが放送されてからそのカフェを訪れる人が多くなって、人が集まるから周りに他のお店が集まってきて、最近では流行スポットになりました。最近は韓国もカフェ流行りでいろいろなカフェができたんですよ。私はカフェが大好きなので、うれしいです。


--この夏、やってみたいこと、挑戦してみたいことは?


水泳! 実は水泳ってやったことがないんですよ。もともと、夏は外に出ると日焼けしてしまうので、それがいやで夏はあんまり外に出ないんです。それに水も怖くて。プールとか行ったことがないんですよね。でも今年は水泳をしてみたいです。


--HANAさんは泳げるんですか?


泳げるかどうかも、わからないんですよね(笑)。韓国には水泳の授業というものがないので……。実は去年、1か月くらい水泳を習ってみようと思って、ひとりで朝から水泳のレッスンを受けていたんですけど、3回くらい行ってやめました。仕事が忙しい時期でもあったんですが、水泳は向いてないなって(笑)。水の中って疲れますよね(笑)。でも今年またやってみたいです!


--gugudanとして、またHANAさん個人として今後の目標、やりたいことを教えてください。


gugudanとしてはいろいろなコンセプトのアルバムが出せればいいなと思っています。個人的には、最近演技にハマっているので、今後はドラマや映画にも挑戦してみたいです。私はけっこう明るい役をやってみたいのに、「あなたはあまり明るい役は似合わないかも」って言われるんですよ。なので、逆に負けん気が出てきて、明るい役をやってみたいです!



--今、お話している感じだとかなり明るい性格ですよね。


そうなんですよ! でも、なぜか落ち着いた役が似合うと思われるみたいで、オーディションを受けても静かな性格の役が多いんですよね。だから逆に、明るい子だったり、すごく悪い役とかもやってみたいです!


HANAさんへのQ&A動画はこちら!



HANA


1993年4月30日生まれ、162㎝、42㎏、A型。趣味は読書とハリネズミの写真を観ること。

anan

2019年07月19日 17時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。