「ミキの亜生さんに...」爽やかドリブラー・川崎F長谷川竜也の素顔

2019年07月13日 19時40分

エンタメ anan

今季、川崎フロンターレで頭角を現してきたイケメンドリブラー・長谷川竜也選手の独占インタビューです。サッカーについてはもちろん、新婚さんなのに恋愛のこと、交遊録、あの芸人さんについてなど、アレコレお聞きしました! 梅雨空を吹き飛ばすほどの爽やかな笑顔をご堪能ください!

写真・黒川ひろみ 文・伊藤順子


肝心な時にカッコつける「ダサい男」になりたくない



2016年に川崎フロンターレに入団し、今季4年目となるミッドフィールダー(MF)・長谷川竜也選手。これまで途中出場もあわせて13試合に出場し、4アシストと絶好調! いまやクラブにとってなくてはならない頼もしい存在となっています。また、プライベートでは5月1日の令和初日に入籍したという新婚さんでもあり、 公私ともに順調な長谷川選手の素顔に迫りました。


ーー目覚ましい活躍をされていますが、まずは「ココを見てほしい!」というご自分のプレーを教えてください。


長谷川選手 ドリブルが得意なので、相手を抜くシーンに注目していただきたいです。


ーー細かい動きで相手を翻弄するお姿は本当にカッコいいです。何か信条とされていることはありますか?


長谷川選手 伝わりにくいかもしれませんが、ダサい男にはなりたくないんですよね。ダサい男というのは、がむしゃらにやらなければいけない場面で、気取ったり、カッコつけたり、相手や自分としっかり向き合うことをしない人だと思っています。泥臭くても、やるべきところはやる。負けず嫌いの完璧主義なので、自分がこだわりたいと思ったら、ところんやるというスタンスで昔からやってきています。


ーーそのモットーがいまの長谷川選手を作っているわけですね。


長谷川選手 考えることが好きなので、自分を成長させるためには時間や労力を惜しまないですね。もっと視野を広げると、今後のライフプランなども考えたりしています。人と関わることが好きだし、周囲の人に支えられ、助けられてここにいられるので、サッカーを通じて成長できた部分を踏まえて、将来的には誰かの役に立てることができたらいいな、とも思っています。いまはもちろんサッカー選手としての仕事に全力を注いでいますけれど。


ーー25歳で人生設計もしっかりされているんですね。日々のスケジューリングはどうですか?


長谷川選手 オフは限られた時間なので、人と会うためにいろいろと調整します。朝、昼、夜とそれぞれ違う人と会ったりもします。でも、いつも予定をびっしり入れるわけではなく、ボーッとする日も確保しています(笑)。何もないときや試合の移動中などは、漫画をよく読んでいますね。おもに携帯のアプリを利用していて、恋愛系、アングラ系、青春系と何でも読みます。特別好きなものはないですが、強いて言えば『キングダム』や『ONE PIECE』などがおもしろいと思います。


ーー熱中して奥さまに怒られたりしませんか。(笑)


長谷川選手 そこまで長時間は読まないので何も言われないですね。昔は自分の予定を優先して、はっきり言って彼女は二の次という感じだったのですが、いまは配慮できるようになりました。一緒に生活するようになって、感謝も伝えるようにしています。


恋愛は自分から告白するタイプです



ーーご結婚されたばかりで恐縮ですが、そのルックスではさぞかしおモテになったのでは……。


長谷川選手 いえいえ、全然そんなことないです(笑)。それに、そもそも僕は自分から告白するタイプ。大学時代は、何でも自由にやらせてくれる人が好きでした。いまは、自分にないものを持っている女性に惹かれますね。これまでの恋愛は、友だちから始まるパターンが多かったです。話をしていて、相手の反応や会話のテンポが合ったら、いいなと思って自分から気持ちを伝えていました。フラれたことはないですが、経験自体そう多くないので。(笑)


ーーさらにすみません、キュンとする女性の仕草なども教えていただけますか。


長谷川選手 例えば、その子が漢字の読み方を間違っているのに気づかなくて、違うよと指摘したときに、ちょっと照れるというか、恥ずかしそうなリアクションをしたときに、かわいいなと思いますね。


ーーまだ夢を見ていたい! と思う女性に向けて、理想のデートコースは?


長谷川選手 僕は性格が子どもっぽいので、遊園地が好きです。絶叫系などのアトラクションに一緒に乗りたいですね。体を動かしたり、体感したりするのが好きなので、水族館といった単に見るだけのものは苦手かもしれません。だったら動物園のほうがワクワクしますね(笑)。日中はアクティブなデートをして、夜は温泉というコースもいいと思います。


似てると言われる、ミキの亜生さんにお会いして…



ーー妄想を楽しめそうです(笑)。異性についてお聞きしたところで、今度は交友関係について。仲がいい選手の方を教えてください。


長谷川選手 同じクラブで先輩のFW・小林悠選手、GK・新井章太選手、同じ歳のMF・鈴木雄斗選手、後輩のFW・知念慶選手などと仲がいいですね。小林選手と新井選手は、歳が離れているのに子どもっぽいところがあり、ふざけたりくだらないことが好きなのでおもしろいです。


ーーたとえばどんなことでしょうか?


長谷川選手 小林選手は、僕らによくかまをかけてきますね。ご自分が全然知らない情報をさも知っているかのように言ってきて、僕らからその情報を聞き出し、そうなの? って返してきます(笑)。新井選手はカードゲームでふざけたり、よく変顔をするので、僕も含めてみんなからいじられています。


ーーお笑いといえば、ミキの亜生さん似と言われるそうですね。


長谷川選手 よく言われますね。普段は髪を下ろして眼鏡をかけているので、余計に似ていると言われます。一度、本物の亜生さんが試合を観にいらして、お会いしたことがあります。正直、僕はそこまで似ているかなぁ? と思いました。(笑)


サッカーはひとりじゃできない、みんなで力を合わせるのが魅力



ーーどことなく似ているような気もします(笑)。それにしても、みなさん、仲良しで楽しそうですね。川崎フロンターレに限らず、多くのクラブは選手のみなさんの気持ちが通いあっている印象を受けます。それは、サッカーが与えてくれた恩恵のような気がしますが、長谷川選手はどうお考えになりますか?


長谷川選手 そうですね、サッカーはひとりではできないプレーが多いスポーツ。ボールに関わっていないように見えても、実はその場所にいることで、他の選手が活きたり、ひとつのゴールに何人もの選手の思いが込められていたり。11人がつながってできるプレーが数多くあるので、それが素晴らしいと思います。ひとりの力が1しかなくても、3人だと10出せるような、そういう一丸となって強大なパワーを生み出せるのが魅力だと思いますね。


ーーその魅力を感じるために「サッカーを観たい!」となったら、何をどうすればいいのでしょうか?


長谷川選手 まずはスタジアムに来ていただきたいです。イベントやセレモニーなど、試合前に楽しんでもらえるものもありますし、試合直前はサポーターによる応援を生で感じていただければ。その迫力は実際に目の当たりにすると、すごい世界だなと思うので、サッカーを知らなくても雰囲気を味わうだけでもいいと思います。


また、ゲームでいうと、なかなか点が入るスポーツではありませんが、得点シーンの盛り上がりは選手でも鳥肌が立つほどすごいので、ゴールの瞬間はぜひ見逃さないようにしていただきたいです。ほかにも、ディフェンスが体を張ってボールを止めたり、プロならではの個人技など、気持ちのこもった熱いプレーを見てほしいですね。


ーーJリーグだけでなく、7月19日には、イングランドの名門サッカークラブ・チェルシーと対戦する「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」がありますね。意気込みをお願いします。


長谷川選手 世界のビッグクラブとやれる機会は日本にいる限りそうそうないので、そのチャンスを無駄にせず、自分の特徴をしっかり出して、恐れずに戦いたいです!



ーーチェルシー戦に向けて決意を語ってくれた長谷川選手。日本代表についても「常に上のレベルを目指してきたので、その先にある日本代表にも、もちろん入りたい。川崎フロンターレで結果を出し続けて、限られた選手の一員になりたいです」と力強く答えてくれました。今後も「とことん追求する」精神で、キレ味鋭い攻めのプレーを披露してくれることでしょう。どんどん進化していく長谷川選手、今後も注目です!

anan

2019年07月13日 19時40分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。