「理想のデートは...」大人気! 川崎Fのプリンス・脇坂泰斗の魅力

2019年07月05日 19時00分

エンタメ anan

今季、見事なアシストと得点力で強烈な存在感を放っている川崎フロンターレの脇坂泰斗選手。実力もさることながら、甘いマスクも手伝って、男女ともに人気が急上昇! プリンスと呼び声高い脇坂選手の素顔を知るべく、独占インタビューを敢行しました。あまりの好青年ぶりに、取材陣はクラクラ。その魅力をご堪能ください!

写真・黒川ひろみ 文・伊藤順子


プロ2年目の今季、実力も人気も急成長!



取材当日は、なんと脇坂泰斗選手の24回目となる誕生日。こちらのお祝いの言葉に、恐縮しながらとても丁寧に応えてくれた姿勢がすでにもう好青年です……!


脇坂選手 (しっかりお辞儀をしながら)ありがとうございます。24歳は、23歳のときとはまた違った覚悟を持って頑張っていこうと思います。今日は、この後チームメイトとの食事会に行かせてもらう予定です。新井章太選手や谷口彰悟選手、守田英正選手など、いつも筋トレを一緒にやっているメンバーですね。なにもなければ、寮にひとりでいたと思うので、みんなでワイワイと過ごせるのはありがたいです。


ーープロ2年目の今季、かなりの活躍をされていますね。ananwebには初登場なので、まずは、脇坂選手のプレースタイルを教えてください。


脇坂選手 ミッドフィールダー(MF)という攻撃するポジションなので、得点やアシストで勝利に貢献するのが僕の役目です。相手の嫌な場所でボールを受けて、チームメイトと連動しながら、相手の陣形を崩していくところを見ていただきたいですね。


ーーパスをつないで相手をかき乱す、つまり選手が一丸となって戦うのはチームスポーツならではですよね。


脇坂選手 はい。ひとりでは勝てないし、みんなで力を合わせるのがサッカーの魅力だと思います。また、プロになって、サッカーというのは、周囲の方々の協力があってこそ成り立つスポーツだということが身に染みてわかるようになりました。


サポーターはもちろん、コーチングしてくれる人、クラブハウスなどを掃除をしてくれる人、洗濯をしてくれる人、グラウンドを整備してくれる人など、自分を支えてくれる人はとても多い。その人たちのために頑張りたいという気持ちがプロになってより芽生えてきました。そう思わせてくれたサッカー、そして川崎フロンターレというクラブにも感謝しています。本当にいいクラブだと思います。



ーー素晴らしいサッカー愛とクラブ愛を語っていただきました。24歳になったばかりというのに、とても実直で落ち着いた雰囲気ですが、ご自分はどんな性格だと分析しますか?


脇坂選手 面倒くさがり屋で、意外と気分屋なところもあります。掃除も、基本的にキレイ好きなので部屋が荒れることはありませんが、定期的にはせず、思い立ったらやるという感じです。予定を立てることも好きではありますが、急遽やりたいことができたら、多少予定をずらしてでも決行してしまいますね。


でも、協調性はあるんですよ。上下関係はしっかりしていると思います。時と場合により、人に合わせたり、言うべきことは言ったりと、自分で言うのもなんですが柔軟性があるほうだと思います。クラブはいい先輩が多く、同じ寮に住む田中碧選手や守田選手など同期ともよく出かけるので、みなさんと仲良くさせてもらっています。


ーー田中選手や守田選手などと、どこに出かけられるのですか?


脇坂選手 オフはひとりでゆっくり過ごすこともありますが、買い物や食事、温泉に行くことが多いです。田中選手は温泉好きなので、連戦が多かった5月は彼と疲れを取りによく温泉へ行きました。この3人で映画『グレイテスト・ショーマン』を観に行ったこともあります。面白かったですね。


反抗期が全然なかったんです



ーーここまでお話をうかがって、話し方や人への接し方がとてもソフトな印象を受けます。多感な時期があったとは思えませんが?


脇坂選手 反抗期が全然なかったんですよ。当時、母親を口うるさいと感じることもありましたが、僕のために言ってくれているんだな、と捉えていました。母からの愛情をひしひしと感じていたので、そこまで反発する気持ちが湧かなかったですね。しっかり反抗期があった弟を見て「これが反抗期か、こんなことまでするんだ」と傍観していましたね。(笑)


ーーまっすぐ健やかに成長されたのですね。それにしても、長いまつ毛に黒目がちの瞳といい、すっと通った鼻筋といい、お顔がとてもかわいらしい! お母さまが溺愛(!?)されるのも頷けます。


脇坂選手 そうですか(笑)。幼少期も大学時代もそこまで言われなくて、プロに入ってから、先輩やサポーターのみなさんからよく言われるようになりました。「カッコいい」と言われたいのが本音ですが、「かわいい」も全く悪い気はしません。言ってもらえることはとてもありがたいですね。目は母に、鼻は父に似ていると思います。ホクロも、似たようなものが父にあって、遺伝だなと思います。


ーー女性のタイプもかわいい系がお好きですか?


脇坂選手 はい、明るくて優しい方で、かわいらしい女性が好みです。あと、髪を耳にかけるしぐさが好きですね。「え?」と聞き直すタイミングでそれをやられると、いいな! と思ってしまいます(笑)。彼女との過ごし方は、インドアよりも外に出て買い物などを一緒にしたいです。女性のファッションはラフな感じが好きですが、変に干渉はせず、お互いに自分の好きなものを選びたいです。


ーーせっかくなので理想のデートも教えてください。


脇坂選手 朝はゆっくりしたいので、昼前に待ち合わせてからランチを食べて、映画を観て、その後ショッピングして、夜はおいしいディナーを食べる、がゆったりできて好きです。遊園地へ行くのもいいですね。


カッコいいと思うのは、家長選手と谷口選手



ーー妄想している女子は多いと思います(笑)。そんな脇坂選手が、カッコいいと思う選手はどなたですか?


脇坂選手 サッカー選手はカッコいい人が多いですが、特に同じクラブの家長昭博選手と谷口選手ですね。アキさん(家長選手)は男らしいし、彰悟さんは欠点がないです。出会う前のイメージのまま、爽やかですね。彰悟さんの欠点は、チームメイトはみんな探していますが、本当にないんですよね。(笑)


ーー脇坂選手を含めて川崎フロンターレはいい男揃い! ということで、みなさんを生で観られる試合に行った場合のおすすめポイントを教えてください。


脇坂選手 サッカーはオフサイドなど難しいルールもありますが、最初は気にせず、スタジアムの雰囲気を味わっていただきたいですね。サポーターのみなさんが、会場が一体となるような応援をしてくださるので、いるだけでテンションが高まり、楽しめると思いますよ。


また、会場外でもさまざまなイベントをやっています。等々力競技場ならば「フロンパーク」というイベントエリアに行けば、地方や企業とのコラボ企画があったり、夏にはプールが設置してあったりと、ご家族みなさんが参加できる内容となっています。


ーー7月19日には、2018年Jリーグ王者として川崎フロンターレが、イングランドの名門クラブ・チェルシーと対決する「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2019」が控えていますね。


脇坂選手 世界のトップクラスと対戦できる貴重な機会だと思っています。日本のチャンピオンとして挑むからには、なんとしても勝ちたいですね。クラブ、ひいては自分の力がどれだけ通用するか、挑戦者として戦うので楽しみにしていてください。Jリーグ自体、年々レベルが上がっているので、これからどんどん日本サッカーの価値も上がってくると思います。


ーー脇坂選手もこれからの日本サッカーを牽引するべく選手のひとりです。最後に、日本代表への思いをお聞かせください。


脇坂選手 同期の守田選手も代表ですし、後輩や同じ大学だった選手も世代別などの代表になっているなかで、自分も入りたいという思いは日々強くなっています。「絶対に代表になって世界と戦いたい」と思ってプレーをしていますので、応援をよろしくお願いします!



ーー「試合に負けたときや思い通りにいかなかったときは、悔しい気持ちを力に変える作業が必要」と脇坂選手。終始穏やかな表情で質問に答えてくれましたが、チェルシー戦や日本代表への意気込みについて語ったときは、愛らしい瞳の奥がよりいっそう輝きを増したように感じました。そこに秘められた決意と静かなる闘志の強さは、私たちの期待にきっと応えてくれるはず。いずれ日本を担うであろう新ヒーローのさらなるご活躍を楽しみにしています!

anan

2019年07月05日 19時00分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。