「中田英寿推し」のマリノス・仲川輝人がジンクスにこだわる理由

2019年05月25日 18時50分

エンタメ anan

今季、好調を維持している横浜F・マリノスのなかでも、記念すべき「Jリーグ令和第一号ゴール」を決めたノリに乗っているFW・仲川輝人選手にお話をうかがいました。個性的な髪型の秘密や、試合前に必ず行っていること、恋愛観など、驚愕の事実が次々と発覚!? 仲川選手の知られざる魅力に迫る独占インタビューは必見です!

写真・角戸菜摘 文・伊藤順子


トレードマークの髪型は気合いの証



仲川輝人選手といえば、スピードとキレ味鋭いプレーはもちろん、個性的な髪型が印象深い人も多いはず。昨年2018年のルヴァンカップ決勝戦では、髪の色をクラブカラーのトリコロールに染め、独特の存在感を放っていました。


仲川選手 髪型は気合いの現れです。ルヴァン決勝のときは、マリノスへの愛も込めてあのようにしてみました。これまでにも、いろいろなヘアスタイルに挑戦していて、肩から下くらいまで伸ばしたこともあったんですよ。結果、横に流して固めるいまの髪型が、一番気合いが入りますね。体が小さいぶん、大きく見せたい思いもあります。


ーーいろいろ試されたとのことですが、髪型以外にもこだわりはありますか?


仲川選手 体脂肪は常に7~8%を維持し、2桁いかないように食事などに気をつけています。先ほども言ったように、僕は体が小さいので、キレやスピード、俊敏性などで他の選手と差をつけなければいけないんですね。脂肪が増えると体が重く感じてしまうので、揚げ物は極力控えています。本当は唐揚げもカツ丼も好きなのですが、マイナス面を考えると、自然と喉を通らなくなりました。


ーー好きなサッカーのためなら苦にならないのでしょうか。


仲川選手 それもありますけど、自分がサッカー選手としていられるのは、みなさんの協力や応援があってこそですから。自分の力だけではいまここにはいられないと思っているので、その方たちのためにも、やるべきことだと思っています。



ーーすみません、本当に失礼で申し訳ありませんが、見た目と違って、大変真面目でストイックなんですね!


仲川選手 そうですね、チャラいと思われがちなんですけど、話すと真面目だとよく言われますね。加えて、自他ともに認めるマイペースです。僕はルーティンがたくさんあって、それをすべて終えないと気が済まないんですよ。試合前日から、やることだらけです(笑)。だから、試合でグラウンドに出るときも、僕はみんなより遅れて一番最後になることが多いです。


ーールーティンとは、何をされているんですか?


仲川選手 本当にたくさんありますよ。前日は体が少しでも軽くなるように、体毛を全部剃ります。当日は、テンションを高めるために、アゲアゲ系の曲を必ず聴いたり、科学的に運動前に飲むといいと言われるオレンジジュースを欠かさず飲んだり。もちろんジンクスでよく挙げられるスパイクも利き足から必ず履き、手首にはテーピングを巻きます。ほかにも細かいものを挙げるとキリがないくらいあります。やることリストが頭の中にあって、それをこなすので忙しいんですよ。


ーー手首にテーピングを巻くのは、仲川選手以外にも見かけますが、あれは何の意味があるのですか?


仲川選手 手首を締めることで、キックのときに力が入りやすいんです。これらルーティンは、理にかなっているものもあれば、それをしたことで調子がよくなった、パフォーマンスが上がったというゲン担ぎ的な意味合いのものもあります。ひとつでも抜けると気になっちゃってダメですね。いつも完璧にこなすことを心がけています。だから、出遅れちゃうんですけど。(笑)


素直になれない僕を受け止めてくれる女性が理想



ーー素晴らしいプレーの数々はこうしたストイックな日常の賜物なんですね。一方で、自分に厳しい人は他人にも厳しかったりします。もしかして恋人や好きな人に対しても?


仲川選手 う~ん。僕自身は見られる職業でもあるから、清潔感を大事にしていて、それは女性にも求めてしまいますね。だから、素肌のきれいな人に惹かれます。


ーー耳が痛いご意見ですが、確かに仲川選手のお肌は、日焼けダメージも感じずツルツルで、とてもおきれいです。


仲川選手 顔は毎日パックして、全身はクリームや乳液で整えています。僕に限らず、意識しているサッカー選手は多いと思いますよ。汚いよりキレイなほうがいいですよね。だから、普通にお手入れをしています。


ーーお仕事の一環と捉えられているとはいえ、サッカー選手は俗にいう「女子力が高い男子」だったんですね。ほかに、女性に求めることはありますか?


仲川選手 偉そうに言える立場ではありませんが、僕は心を許すと思ったことをズバズバと言ってしまいがちなので、そんな僕を受け止めてくれる寛大な心を持つ女性だとありがたいですね。対等な関係がいいとは思いますが、僕は気が強く負けず嫌いだから「俺についてこい」的な一面もあって、例えばケンカをしたら、なかなか謝ることができないんです。


ーー女性から歩み寄ってもらいたいということですか?


仲川選手 はい(笑)。譲歩してくれると、僕も冷静になって、さっきは…(ごめん)と言えるんですよ。そうなると、年上女性がいいのかもしれないですね。あとは、笑いのツボというか、同じものを見て、同じように笑いあえる方がいいです。


ようやく叶ったプロの夢。ライバルは自分、さらなる上を目指す



ーー母性の強い女性なら、仲川選手のわがまま(!?)もつい許してしまいそう。負けず嫌いとうことは、サッカーにおいても、他の選手を意識しますか?


仲川選手 圧倒的な個性があって、人間的に魅力を感じるのは中田英寿さんですけど、ライバルとなると「自分」だと思っていますね。僕は、大学を卒業してからプロに入ったので、少しデビューが遅いんです。大学入学前はずっと川崎フロンターレのユースに入っていて、トップに上がることを目標に頑張っていました。でも、残念ながら上がれなくて、悔しい思いをして、声をかけてくれたのが専修大学だったんですね。


その4年間は人間的に成長できたとプラスに捉えていますが、ずっとJリーグ選手になることを待ち望んでいた期間でもあったんです。だから、やっと念願のプロになれたので、もっとうまくなりたい、成長したい、その一心でいまやり続けています。


ーー仲川選手のプレーを生で観たい、応援したいと思う読者もいると思います。どんなプレーに注目するべきでしょうか。


仲川選手 やはり1番はスピードですが、最近はディフェンス、特にプレスバックを意識しています。プレスバックとは、ディフェンス陣を助けるために、自陣まで戻って守備をすることです。そこを見ていただけたらと思います。


ーー観戦初心者のためにも、「マリノスの戦術」や観戦法も教えてください。


仲川選手 マリノスのサッカーは、パスをつないで攻めることが特徴です。だから、キーパーから何本パスをつないで、シュートやシュートチャンスを作れたか、パスを数えながら観戦するのがおもしろいかもしれません。パスがものすごく多いときもあれば、大きく蹴ってすぐシュートになったりと、逆に少ないパスの時もある。その理由も考えられるともっとおもしろくなると思います。パスがうまく通るさまは、芸術的でもありますから、ぜひ注目していただきたいですね。


ーー私も含めて初心者には想像もできなかった観戦方法です。すぐにでもスタジアムに行きたくなりました。では最後に、念願のプロで大活躍されているいま、日本代表への思いをお聞かせください。


仲川選手 ぜひ代表に選ばれて、経験してみたいです。憧れではありますが、チャンスはあると思っています。そのチャンスをいかに掴むかが、自分自身の課題ですね。僕ならできるという気持ちしかないし、さらに高みを目指したいです。



やや緊張した面持ちながらも最初から丁寧な口調で答えてくれた仲川選手ですが、取材を進めていくにつれて、少しずつリラックスしてくれたよう。最後は、モチベーションの根底にあるのは「モテるため!」や、「カッコいいと言われるのはもちろん嬉しいけど、たまにかわいいと言われたい」と本音(!?)を明かしてくれたり、「夏になるとクラブカラーのトリコロールフラッペがおすすめ」とスタジアムグルメを教えてくれたりと、いろいろなことをお話してくれました。


アグレッシブで華々しいプレーは、やっとの思いで掴んだプロへの高い意識とたゆまぬ努力の産物。積み重ねて得た大きな自信と技術は、これからも限界を知らずに伸びゆくことでしょう。お名前のごとく、いつまでも輝く人であり続けてくださいね!


仲川輝人選手のプレーをぜひ生でみよう!


5/26(日) vsジュビロ磐田(13:00キックオフ@日産スタジアム)


5/31(金) vs湘南ベルマーレ(19:00キックオフ@Shonan BMW スタジアム平塚)

anan

2019年05月25日 18時50分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。