「中澤佑二さんほどのいい男はいない」清水GK六反勇治が惚れた理由

2019年04月14日 17時30分

エンタメ anan

清水エスパルスの頼れる守護神・六反勇治選手にインタビューをしました! 188cmの長身からスラリと伸びた長い手足と端正なお顔に、取材陣はドキドキの嵐! 男気あふれるコメントとともに、爽やか&大人の色気ムンムンのショットを堪能してください♡

写真・大嶋千尋 文・伊藤順子


GKなのにゴールも決めちゃう!

清水の男前・六反勇治



誰もが認める「絵になる男」、清水エスパルスのGK・六反勇治選手。前季第33節のヴィッセル神戸戦では、なんとキーパーなのにも関わらず、強烈なヘディングシュートを放ち、同点弾を決めるという快挙を成し遂げています。


六反選手 その年初めてやったヘディングが入りました。GKなので、もちろん一度も練習はしていなかったです。あの試合からは、諦めず、自分に自信を持っていればできる、ということを学びましたが、本来の仕事ではなかったと思います。キーパーが得点を取りに行くということは、そこまでしないとダメという、いわば追い詰められた状況下でせざるをえなかった行動ですから。失点さえしていなければ、あのようなに展開にならなかったと思いますね。


ーー得点はご自分の役目ではないとのことですが、正直なところ、サッカーがさほど詳しくない人にとって、キーパーはやや地味な印象があるかもしれません。六反選手にとって、GKとは?


六反選手 ミスをすると失点となってしまうし、0点に抑えたとしても、得点には結びつかないですからね。しかも、無失点試合でも完璧といえることはほぼないですから、やりがいを見つけることが難しいポジションだと思います。だからこそ、30歳を過ぎて思うことは、一番人生経験ができる仕事なのではないかと。自分のなかで基準を決めて、価値を見出す。そのGKならではの作業が、自分を成長させてくれていると思います。


ーーとはいえ、厳しい環境のなかで、悔しさやストレスはないのですか?


六反選手 例え練習でも、1本決められたら悔しいです。でも、ストレスはたまらないですね。悔しさを力に変えています。だって所詮、0点に抑えるのは確率的に無理なんですよ。自分よりゴールのほうが断然大きいですから。でも、当然ながら無失点を目指さなければならない。だから、割り切ることが大切ですよね。


ーー奥深く、大変なお仕事だと思います。GKのココに注目して! という点はありますか?


六反選手 フィールドの選手とユニフォームが違うこと。(笑) GKはどのクラブも、パステルやショッキングピンクなど、クラブカラーではない色を着ていますから、実は目立つはずなんですよ。ですが、一番ボールに触れないポジションでもあるので、地味と思われても仕方ないのかもしれません。前半後半合わせて90分中、ボールに触るのはわずか1分あるかないかくらい。でも、そのための準備は見てほしいかなと思います。


ーー準備とは具体的に?


六反選手 ボールが相手のゴール前にあるとき、つまり、自チームの決定機のときに、ほんのチラッと、僕を見てくれれば。(笑) そりゃ、みなさん得点シーンを観たいと思いますし、むしろ見逃してはいけない場面なんですけど、でも、見てほしい。(笑) 僕は味方のディフェンスラインを確認しているのですが、GKによっては大声で指示を出していますから、そのあたりをチェックしてもらえたらと思います。本当に、チラ見でいいので!


病弱だった幼少時代に出会ったサッカー



今でこそ守護神という名にふさわしい、恵まれた体格の六反選手ですが、幼い頃は体が弱く、入退院を繰り返していたのだそう。


六反選手 手術は0歳で経験していますからね。親が「この子はヤバい」と心配して、幼稚園のサッカークラブに入れたんです。園にはそのクラブしかなかったので、他のスポーツを選ぶ余地はありませんでした。サッカーのおかげなのかはわかりませんが、中学生以降は丈夫になりましたね。いまでも成長しています。(笑) ポジションはずっとボランチでしたが、中学のときに初めてGKをやってみて、本格的にやりだしたのは高校生になってから。戸惑うことなくなじめましたね。


ーー六反選手のそばにはずっとサッカーがあったんですね。そこまでハマるサッカーの魅力はなんでしょうか?


六反選手 サッカーって、世界で一番人口が多いスポーツなんですよ。そして、ボールを一緒に蹴りあうだけで友だちにもなれるんです。僕は、3年前に単身でポーランドのチームの練習に参加したのですが、英語を話せる選手は半分しかいませんでした。で、僕も英語ができないんですよ。(笑) それでも、サッカーをしているうちに自然と仲良くなれる。それに、裸足でもできますし、場所も選ばない。難しいルールもないですし、そういった手軽さも魅力のひとつでしょうね。


中澤佑二さんは、僕の基盤を作ってくれた恩人



そんなサッカー人生において、六反選手にはサッカーと同じくらい惚れ込んだ人物がいるのだとか。その名は、2018年に惜しまれつつも引退した元日本代表、横浜F・マリノスの中澤佑二さん。


六反選手 マリノスにいたときは、ずっと佑二さんの近くで行動させてもらっていました。試合に備えてのこだわりや準備などが半端なくストイックなんですよ。佑二さんのプロフェッショナルな仕事ぶりを間近で見られたのはすごく勉強になりましたね。そこで得られたことは、僕の基盤となり、財産です。


ーー六反選手がもし女性だったら、惚れちゃいますか?


六反選手 中身は確実に惚れますね! 見た目は……日焼けしていてギャルっぽいので、タイプではないです。(笑)


ーーギャル。(笑) 派手な人が苦手なんですね。では、女性はどんな人が好みですか?


六反選手 僕は、進学校にいるような優等生タイプの清楚な女性が好きです。その場の空気を読めて、例えば飲み会だったら、さりげなくお皿を下げてくれる女性に惹かれますね。「そんなことまで気づけるんだ」って感動しちゃいます。逆に、日頃やっていないのにモテようとしてやる女性は、変にぎこちなくて、ちょっと残念に思ってしまいます。


ーーなかなか手厳しいご意見です!


六反選手 いや、すみません、僕こそ全然モテなくて。いままで生きてきて、幼稚園が一番モテ期でした。(笑) 人生で一度きりのピークです……。



ーー一流のプロサッカー選手というだけでも、既にモテていらっしゃいます。(笑) Jリーグでプレーされて、リーグや日本サッカーの現状をどう思われますか?


六反選手 Jリーグは、観客数もメディアへの露出も、すごく増えていると思います。日本という国がもっと発展していくためには、スポーツというコンテンツが必要なのはわかりきっているので、そこは選手も意識しながら、応援してくれる人も一緒になって盛り上げていきたいですね。まだまだ、よくなる要素はあると思います。


そして、個々の技術レベルも上がっていると思いますね。アジアは、サッカーがもともと盛んではないけれど、カタールやイランなど、勢いがある国々とともに、一緒に強くなってW杯に行けたらいいと思います。個人としては、30を過ぎてから、今まで必要ないと思っていたSNSを始めたので、多くの人がサッカーに興味を持ってもらえるように、いろいろなことを発信していこうと思っています。


ーー「時代の変化を感じますよね」と六反選手。私生活では3歳と5歳のお子さんを持つパパさんでもあり、「3歳の息子が他の子のお世話をしている姿を見てウルウルきた」と話したり、「クラブで年上がいなくなり、いじられなくなってちょっと寂しい(笑)」とこぼしたり。32歳という年齢をしみじみと感じていらっしゃるようですが、「日本代表はもちろん目指すところ。もっともっとレベルアップをして、キーパーなら六反しかいないと思われたいですね」と強い決意を述べてくれました。さらなる高みを目指す六反選手に、今後も注目していきましょう!



Information


六反選手のプレーをぜひ”アイスタ”で!


4月のホームゲーム

4/20(土) vs.セレッソ大阪(15:00キックオフ@IAIスタジアム日本平)

4/24(水) vs.松本山雅FC(19:00キックオフ@IAIスタジアム日本平)

4/28(日) vs.浦和レッズ(16:00キックオフ@IAIスタジアム日本平)

anan

2019年04月14日 17時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。