王子が大渋滞! LDH映画『PRINCE OF LEGEND』の王子名鑑

2019年03月21日 18時30分

エンタメ anan

セレブたちの通う名門校「聖ブリリアント学園」。そこでは、3年に一度「伝説の王子選手権」が行われていた。その三代目の座を巡り、14人の王子たちが集結、熱いプリンスバトルの火蓋が切って落とされる……

LDHが『HiGH&LOW』シリーズに続いて新たに立ち上げたメディアミックスプロジェクト。それが、昨年のTVシリーズを皮切りに始まったこの『PRINCE OF LEGEND』だ。ハイレベルなアクションシーンの数々で観客の度肝を抜いた“ハイロー”から一転、今度は、様々な王子が大渋滞し、“胸キュンの次元を超えた”「新時代エンターテインメント」として、刺激的かつ極上の物語が展開される。しかし、ただの少女漫画的作品ではなく、自由すぎる物語設定や、美しくもどこかシュールな王子たちの個性で、観客の予想の斜め上をいく独自の世界観を作り上げている。



今回、14人の王子たちが奇跡の大集合! 


右から、ダンス王子ブラック:小田島 陸(おだしまりく)/ダンス王子レッド:天堂光輝(てんどうこうき)/ダンス王子ゴールド:日浦海司(ひうらかいじ)/ヤンキー王子 弟:京極 竜(きょうごくりゅう)/ヤンキー王子 兄:京極尊人(きょうごくたかと)/下克上王子:鏑木 元(かぶらぎげん)/セレブ王子:朱雀 奏(すざくかなで)/メガネ王子:久遠誠一郎(くおんせいいちろう)/生徒会長王子:綾小路 葵(あやのこうじあおい)/金髪SP王子:ガブリエル笹塚(ささづか)/先生王子:結城理一(ゆうきりいち)/美容師王子:嵯峨沢(さがさわ)ハル/バーテンダー王子:翔/バンドマン王子:TAICHI


まずは「TEAM奏」をご紹介。チームならではの絆や個性、自分を王子に例えるなら何王子か、まで、わいわいと賑やかに語っていただきました。


【TEAM奏】容姿端麗な御曹司・朱雀奏と側近2人のセレブチーム。


セレブが集う名門・聖ブリリアント学園の中でも圧倒的な美貌、知性、財力を誇るのが、朱雀奏率いる、その名もTEAM 奏。奏の身の回りの世話をする2人の側近、久遠誠一郎と鏑木元による第一側近を巡る攻防は野心? それとも愛!?


2人いわく、僕は「からあげ王子」らしいです。


片寄涼太asセレブ王子 朱雀 奏


運動歴が見分けられる、いわば「アキレス腱王子」(笑)。


飯島寛騎as下克上王子 鏑木 元


「クレープ王子」と呼ばれたいほど甘いものが好き。


塩野瑛久asメガネ王子 久遠誠一郎



飯島 僕と塩野くんは事務所が同じだから面識あったけど、(片寄)涼太くんとはこの作品で初めて会ったんだよね。


塩野 そうそう。涼太が、「お互いの呼び方どうしようか」って最初からフランクに話しかけてくれて。


片寄 話したねー。(塩野)瑛久は、下の名前が4文字で長いせいか、なかなか呼んでもらえないって言うから、「じゃあ、俺は瑛久って呼ぶ!」って宣言をして。その流れで(飯島)寛騎も下の名前で呼ぶように。


塩野 それが嬉しくてしょうがなかったなぁ。


飯島 おかげですぐに打ち解けられたしね。ちなみに、僕たちの第一印象はどうだった?


片寄 寛騎はちょっと天然なのかな、と(笑)。でも、話していくうちに、それもありつつ、一本芯が通っているタイプだってわかって。瑛久は同じ年ってこともあるし、なんだろう、わりと慎重派なところが僕と似ている気もするんだよね。


飯島 僕も2人は似ていると思う。僕が入ろうとしても入れないことが、たまにあるくらい。


塩野 そんなことある!?


飯島 うそうそ(笑)。でも、それってなんか劇中の関係性みたいじゃない? 奏の第一側近が久遠誠一郎で、そこに鏑木元が割って入ろうとする。


塩野 確かに。劇中では、奏様を巡って、誠一郎と元が水面下でバチバチと…。そこにBL的要素もあったりして。


片寄 BLずっこけね(笑)。TEAM 奏は作品の中でも中心のグループで、かっこつけてはいるんだけど、3人ともどこか残念っていう。その憎めない感じが、魅力でもある。


塩野 一般とは基準がずれているのかなっていうくらいセリフも振り切れていて、そこが演じていておもしろかったな。


飯島 このチームは、ファンタジー感が半端ないからね。


片寄 他にもいろんなタイプの王子が出てくるから、女性には女性目線で、“いいな”と思う王子を見つけていただけたら嬉しいよね。でも、実際はどう? 自分自身を王子に例えるとしたら、何王子だと思う?


塩野 そういう涼太は、「からあげ王子」!


片寄 え、僕!? 確かに、からあげは好きだからね。


飯島 そういえば現場に差し入れのからあげがあった時も、「こっちはニンニクが…」とか、この人誰なんだろうっていうくらい、めちゃめちゃ食べ比べてた気がする(笑)。僕は、自分を王子に例えるなら、「アキレス腱王子」かな。


塩野 ん? どういうこと?


飯島 自分のも好きだけど、人のアキレス腱を見るのが、楽しくて好きなんだよね。「これは元バスケ部のアキレス腱だな」とか、けっこう違いがわかるから。塩野くんは?


塩野 僕は、「スイーツ王子」。っていうか、実家がクレープ屋なので、「クレープ王子」と呼ばれてもいいほど甘いものが大好物。子どもの頃よく食べていたのは生クリームチョコで、うちのはチョコが粒なんだけど、その食感がすごく好き。


片寄 最後にかわいいのいただきました!(笑)


かたよせ・りょうた 1994年8月29日生まれ、大阪府出身。GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル。2019年1月期のドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』に出演し、注目を集める。


ロングジャケット¥74,000 ベスト¥36,000 カットソー¥22,000 パンツ¥29,000(以上MASU/SHOKI TEL:03・6419・7028) 靴はスタイリスト私物


いいじま・ひろき 1996年8月16日生まれ、北海道出身。俳優。2016年、ドラマ『仮面ライダーエグゼイド』、’19年、映画『愛唄-約束のナクヒト-』などに出演。ドラマ『チャンネルはそのまま!』がNetflixで配信中。


Tシャツ¥8,241 ジャケット¥17,593 パンツ¥11,575 シューズ¥20,834(以上COS/COS銀座店TEL:03・3538・3360)


しおの・あきひさ 1995年1月3日生まれ、東京都出身。俳優。2012年、ドラマ『GTO』、’13年『獣電戦隊キョウリュウジャー』、’18年『星屑リベンジャーズ』、オトナの土ドラ『さくらの親子丼2』などに出演。


コート¥125,000 黒いトップス¥49,000 パンツ¥39,000(以上アミ アレクサンドル マテュッシ/アミ オモテサンドウTEL:03・5778・4472) その他はスタイリスト私物


映画『PRINCE OF LEGEND』 監督/守屋健太郎 脚本/松田裕子 出演/片寄涼太、鈴木伸之、佐野玲於、清原翔、町田啓太ほか 3月21日より全国東宝系にて公開。©2019「PRINCE OF LEGEND」製作委員会


※『anan』2019年3月27日号より。写真・内田紘倫(The VOICE) スタイリスト・壽村太一(鈴木さん、川村さん、吉野さん、藤原さん、長谷川さん、清原さん、遠藤さん、こだまさん、町田さん) 笹川陽介(片寄さん) 吉田ケイスケ(佐野さん、関口さん) 中西ナオ(飯島さん) 山本隆司(塩野さん) ヘア&メイク・寺本 剛(JYUNESU/片寄さん、佐野さん、関口さん) 田中誠太朗(鈴木さん) KOHEY(町田さん) 礒野亜加梨(川村さん、吉野さん、藤原さん、長谷川さん、飯島さん、塩野さん) 松本和也(W/清原さん、遠藤さん、こだまさん) 取材、文・菅野綾子 保手濱奈美


(by anan編集部)

anan

2019年03月21日 18時30分

エンタメ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。