きゃりーぱみゅぱみゅ 自分のライブで「暴動か?!」と驚く

2018年09月05日 22時00分

エンタメ anan

デビュー以来、ブレることなく突き進むきゃりーに、熱狂を生み続ける楽しさ、難しさについて聞きました。

デビュー時の世間の熱狂は、他人事みたいでした。



ツインテールのヘアスタイルに大きなリボン。パフスリーブとパニエ入りスカートを身にまとい、誰もが口ずさみたくなるポップな曲とともに、きゃりーぱみゅぱみゅが世界に飛び出したのは、今から7年前。独特な存在感と“かわいいパワー”は瞬く間に世界を虜にし、文字通り行く先々で熱狂を生み出した。最近は大人の雰囲気も徐々に漂うきゃりーさんに、当時の熱狂ぶりを振り返ってもらうと…。


「一言で言うと、わけがわからなかったです(笑)。いろんな方から“大人気だね”とか“ワールドツアー、すごいね”と言ってもらっていたんですが、なんでしょう、台風の目の中にいるみたいな感じで…。夜中まで働いて、朝家に帰ってテレビを点けると私のことをやってて、それをボーッと見ながら、“へぇ~、きゃりーさん、すごいっすねぇ”みたいな。そう、ほぼ他人事(笑)。忙しすぎて、何がどうなってるのか自分では全然わからなかったんですよね。あと、当時は“きゃりーぱみゅぱみゅ”って、無機質でロボットみたいなキャラクターでいなきゃと思っていたから、いろんなことに対してガードを堅くしていたのかな。それと比べると、今はずいぶん人間っぽくなりました(笑)」


ヘアスタイルやメイク、ファッションを真似る女の子たちが続出する当時の状況は、本人の目にはどう映っていたのだろうか?


「私自身には、“流行らせよう”みたいな気持ちはまったくないんですが…。あ、でも、例えば前に鼻の下を怪我してしまったとき、授賞式や撮影があったので、付けひげをしていたことがあったんですが、その後しばらく、ひげモチーフのものが街で流行ってるって聞いて。私的には“アクシデントだったのに!”ってびっくりしましたが、でも、真似してくれているのを見るのは嬉しいです」


常に注目を集める、きゃりーさんのビジュアル。自分が好きなこと、ファンへの気持ち、そこに“あまのじゃく”な思いが加わり、出来上がっているものだそう。


「まず、人と違うことをしたい、という気持ちがいつもあります。同時に、ファンの人たちが好きでいてくれる“きゃりーのイメージ”も基本的にはあまり壊したくない。でも、人の予測を裏切りたいという思いもあって(笑)。最も言われて嬉しいのは、 “意外だった”とか、“想像を超えてきた!”という言葉ですね」


今、最も熱狂を感じるのは、自身のライブステージ。最近もワールドツアーで、各国の熱狂的なファンの前でパフォーマンスをしてきた。


「ライブが始まる前とか、みんなが私の名前を呼んでくれるんですが、“暴動か?!”ってくらい大騒ぎになっていることもあって(笑)。思わず口から“そんなにか?”って出ちゃいます。今回のツアーですごかったのは、ドイツのベルリンとケルン、それから上海。日本のファンの皆さんの熱狂もすごいんですが、海外の方々は、なんだろう、もっと動物的(笑)。本能の赴くままに、ライブを楽しんでる感じがします。日本語はきっとしゃべれないと思うんですが、頑張って歌詞を覚えてきてくれて、口を開けて歌ってくれるんです。ちゃんとそういうの、見えてて。もうね、愛おしい。その熱狂すべてを、抱きしめたくなります」


ブラウス¥32,000(HYSTERIC GLAMOUR×G.V.G.V.) ブレザー¥68,000 スカート¥23,000(共にG.V.G.V.) 以上k3 OFFICE TEL:03・3464・5357 ピアス¥6,500(DRESS UP EVERYDAY/e.m. PICTURESQUE TEL:03・6264・5185) ネックレス¥26,000 リング、右・人さし指¥24,000 くすり指¥20,000 左¥16,000(以上e.m./e.m.表参道店 TEL:03・5785・0760)


きゃりーぱみゅぱみゅ 1993年生まれ、東京都出身。高校時代に原宿で撮影されたストリートスナップで注目される。読者モデルを経て、’11年、中田ヤスタカプロデュースのミニアルバム『もしもし原宿』でデビュー。個性的でキュートなファッションとパフォーマンスで、日本のみならず世界の人気者に。9/26には4枚目のアルバム『じゃぱみゅ』(ワーナーミュージック)をリリース。それを引っさげ、秋には全国19か所のホールツアーを予定している。


※『anan』2018年9月12日号より。写真・森滝 進(まきうらオフィス) スタイリスト・山口絵梨沙 ヘア&メイク・川田俊一 取材、文・河野友紀


(by anan編集部)


anan

2018年09月05日 22時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。