三浦春馬が「共演できたのは感慨深かった」と語る子役出身の俳優とは?

2018年07月16日 07時00分

エンタメ anan

初めて『銀魂』ワールドに入り、新キャラを演じた三浦春馬さん。『銀魂2』から新たに登場した、真選組の伊東鴨太郎を演じる。大ヒットした映画のパート2から参加することに対して、プレッシャーはあったのだろうか。映画への思いを伺いました。

「なかったです、全然(笑)。もちろん、福田組(福田雄一監督)は初めてですから緊張感はありましたけれど、でも長らく福田監督から“一緒に仕事がしたい”とお声がけをいただいていたので、やっと参加できるという喜びのほうが大きかったです。しかも、真ん中にいるのは小栗旬さん。僕は小栗さんと一緒だったらいつどんな作品でも参加したいと思っているので、そこも嬉しかった。そして、いただいた鴨太郎という役柄も、すごく魅力的でやりがいのあるキャラクターで。今まで、彼のようなヒールはあまりやったことがなかったので、いろんな意味で、モチベーション高く、現場に臨むことができました」


福田組の現場の清々しさは、まるで部活のようだった?!


そんな期待高まる状態で入った福田組は、予想を上回る楽しさだったそう。


「なんか、部活に通ってるみたいな現場でした。清々しくて、毎日気持ちよく終わって、美味しくごはんが食べられる感じ。福田さんは、演出方法はもちろん、ちょっと気がついたことなども、すべてきちんと提示してくれる。全部が直球勝負なんですね。だからなにか悩んだとしても、それをちゃんと現場で解決できる。題材がコメディということもあるとは思いますが、コメディ要素が一切ない役を演じている僕でさえ、考え込んだり、悶々とすることがまったくなかった。本当に明るい現場で、楽しかったです」


撮影時、印象に残っているエピソードを聞くと、「いっぱいあるんだけどなぁ…」と考え込みながら、共演者の話をしてくれた。


「柳楽(優弥)くんと共演できたのは、感慨深かった。同じ子役出身で、僕が高校の後輩なんです。お互いにまったく違う個性を持つ役者だと思われながら、二人とも芸歴が20年近くになって、今の共演。殺陣練習の初日にお手合わせしたとき、僕らは驚くほど息が合って、間合いや距離感をすり合わせる時間がまったく必要なかった。本当に気持ちいい時間でした。同じ作品に出られたこと、心から感謝してます。あとは、(中村)勘九郎さんと一対一で演技ができたことも印象的でした。それこそ、息遣いが聞こえるような距離感で、きっと人間国宝になるであろう人の芝居をまじまじと観せてもらうって、最大のエンターテインメントですよね。普段めったに見られない、値段のつけられないような陶器を見ているような、そんなありがたみがありました。ネタバレになるから詳しくは言えないですが、クライマックスに向かってのシーンの撮影は、本当に最高で、忘れられない時間です」


今回は、シリアスな役どころだった三浦さん。みんなが楽しくコメディを演じているのは、羨ましくなかった?


「コメディは好きですが…。この映画は万事屋3トップをはじめ、芸達者な人ばっかりじゃないですか。そこで僕がどんなに笑いの要素を出したって敵わない(笑)。でも、コメディ自体は大好きなので、違う福田作品でお願いできると嬉しいです(苦笑)」


みうら・はるま 俳優。1990年生まれ。公開待機作に、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(8/31)、『アイネクライネナハトムジーク』『こんな夜更けにバナナかよ』が。


シャツ¥30,000 パンツ¥27,000(共にアクネ ストゥディオズ/アクネ ストゥディオズ アオヤマTEL:03・6418・9923) シューズ¥69,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパンTEL:03・3403・5564) その他はスタイリスト私物


『銀魂2 掟は破るためにこそある』 ’17年、邦画実写映画No.1の人気を誇った作品の第2弾。もちろん監督は1作目に引き続き福田雄一氏。原作マンガの、“真選組動乱篇”と“将軍接待篇”をミックスしたストーリー。8月17日より全国ロードショー。


※『anan』2018年7月18日号より。写真・酒井貴生(aosora) スタイリスト・澤田石和寛(SEPT) ヘア&メイク・佐鳥麻子


(by anan編集部)


anan

2018年07月16日 07時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。