SEVENTEENスぺシャルブック、パフォチインタビュー秘話! 動画第2弾【K-POPの沼探検】#63

2018年06月07日 16時30分

エンタメ anan

「anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーン スペシャルブック」番外編! 第3弾となる今回は、パフォーマンスチームにananの撮影裏話を語ってもらいました!

写真・小笠原真紀 動画・千葉 諭 スタイリスト・壽村太一 中根美和子 文・小泉咲子


【ペンになってもいいですか!?】vol. 63


ーーananの撮影・取材の思い出や感想は?


ディノ 毎回、心から楽しくやらせてもらっています。今回はSEVENTEENで一冊作ってくださるんですよね。すごく光栄です!

ジュン 日本に来るたびに僕らを取り上げてくださり、感謝しています。毎回、用意してくださるご飯もおいしいです!

ディエイト この建物もすごく素敵な空間ですよね。自分のスマホで、たくさん撮りました。

ホシ モニターを見せてもらったんですが、僕のソロカットがとてもかわいかったです(笑)。




HOSHI(ホシ) 1996.6.15生まれ 南楊州出身 双子座 B型


ジュン (2回目に登場No.2081《2017年12月5日発売》『anan』本誌を見ながら)この時、いちばん太ってた~(笑)。アジアツアーで各国を巡ってて、どこに行ってもご飯がおいしかったんだよ。

ホシ (同じ号を見ながら)この服、すごく覚えてる! 「貫禄あるように見えるな」って思った記憶が(笑)。

ジュン 子どもが、お父さんの洋服を隠れて着たみたいな(笑)。

ディエイト こうして振り返ると、それほど時間は経ってないのに、それぞれが変化してるのがよくわかる。

ジュン とくに、ディノ! 赤ちゃんみたいだったんだね(笑)。お! 僕の出身地が「広東省」ってなってる。普通は「中国」だけなのに、「anan」さんはディテールにこだわるんですね。




JUN(ジュン) 1996.6.10生まれ 中国広東省出身 双子座 B型


ーー今後、ananでやりたいことは?


ジュン (『刀剣乱舞』が取り上げられているページを見て)こういうのもアリなんですね。では、コスプレ! ロングヘアのディエイトは『家庭教師ヒットマンREBORN!』のキャラクターが似合うよ。アクセサリーもいっぱいつけてさ。絶対にカッコよく決まる!

ディエイト そうなんだ。僕は、よくわかってないけど(笑)。

ジュン ディノは……。

ディノ 『ONE PIECE』のチョッパーをやりたい! 僕のキャッチフレーズが “小さな巨人” だから。僕は、映画をよく観るので映画特集! 世界の名画を読者のみなさんと勉強したいな。映画といえば、僕がメッセージアプリで「『〇〇』を観に、一緒に映画館に行く人います?」ってメンバーのみんなを誘っても、「おもしろそう」とは反応してくれるけど、まだ誰も来てくれたことがない~(泣)。

ジュン 全員が映画館で映画を観たい派じゃないから(笑)。




THE8(ディエイト) 1997.11.7生まれ 中国遼寧省出身 蠍座 O型


ホシ 僕は、健康にフォーカスした特集をお願いしたい。僕らがヘルシーなレシピを作っているところを撮影してもらい、読者の方と一緒に学べるページはどう?

ジュン (ストレッチ特集を見ながら)こんな感じもいいんじゃない?

ホシ すごくいい! パフォーマンスチームはみんなピラティス習ってるし。ディエイトがすすめてくれたんだよね。

ディエイト 僕ら4人は踊ってばかりだから、ピラティスがみんなのボディケアにいいと思って。読者のみなさんにもおすすめしたいな。個人的には、興味のあるファッション特集の時に参加してみたい。ぜひ、撮る側としても!




DINO(ディノ) 1999.02.11生まれ 益山出身 水瓶座 A型


ーー本誌の質問に書ききれなかった、こぼれ話をご紹介!


――ラーメンへのこだわりは?


ジュン 辛さは、そうとう辛くてもいけます。麺は硬めが好みです。自分でラーメンを作る時は、麺を茹でたらすぐに出して、あとは電子レンジで温めるのが僕の流儀。そうすると、麺に硬さが残ったままちゃんと熱は通って、蒸した中華麺みたいな食感になるんです。試してみてください!


――ジュンさんとは「本当の兄弟」と仰ったので、どっちがお兄さんか質問したら、くい気味で「僕です」と答えてましたよね(笑)?


ディエイト ジュンはイタズラばかりして幼稚なので、確実に僕が兄です(笑)。無邪気なジュンがいるから、パフォーマンスチームは明るいのか? いや、それはないです! ジュンのイタズラはすべてつまらないですから(笑)。でも、4人が4人、パフォーマンスチームでいるといつも以上にリラックスできて、明るいのは間違いないですね。


――日本デビューを発表した横浜アリーナ公演の2日目、「日本語でうまくコメントできなかった」と悔しそうな表情でしたね。


ディノ 初日は、自分でもびっくりするくらい、いろんな場面でスムーズに日本語が出てきたんですけど、2日目はあまり出てこなくて……。すごく残念でした。もっともっと勉強して、次こそは、全公演うまくやりたいです!


――これまで明かしてない振付秘話を教えて!


ホシ 「MANSAE」のバーノンくんのパートで、バスケットボールのシュートを決めるダンスがあるんですが、あそこはもともと歌詞が2パターンあったんです。もうひとつは、ダンスに合わないものだったので、「そっちになったら困るなあ」と密かに思ってたんですが、無事に今のパターンに決定! 僕の切なる願いが通じました(笑)。


朝イチから、目をキラキラさせて「何でも聞いてください!」と仰ってくださったディノさん。その眩しいほどの輝きは、長丁場のスケジュールの最後まで失われることはありませんでした。インタビューでは、ハキハキした受け答えがいつも気持ちのいい方です。多くの時間を割いたのは、グループ1日本語が上手ということで、日本語学習について。その流れで、韓国語学習についてのアドバイスもくれました。「韓国語は、助詞の使い方がやっかいなんです。あってもなくてもいいことが多くて、自分で話していても『あれ…? 今、必要だったかな?』とこんがらがってしまうほど(笑)。なので、助詞を飛ばして、知っている単語を並べるだけでも、十分通じますよ」


過去2回の取材でも、そして今回も、コスプレの話を嬉しそうに話してくださったジュンさん。チームの他のメンバーが「またか(笑)」とクスクス笑っていても、ご本人はゴーイングマイウェイ。ブレません。日本で大人気の『刀剣乱舞』についても、もちろんご存知。何冊かあった雑誌『anan』から『刀剣乱舞』を扱った号を一発で選べる嗅覚に驚かされました。日本のアニメや漫画に関するニュースにも敏感で、「『ONE PIECE』が歌舞伎になるそうですね?」と逆質問も。スーパー歌舞伎『ワンピース』をとても観たがっていました。ジュンさんのコスプレをしたい夢、近い内に叶いますように!


細身のブラックスーツをサラッと着こなすディエイトさん。さすがは、SEVENTEENきってのファッショニスタ! スーツから、アクセサリーや靴といった小物まで、スタイリストさんと相談しながら、時間をかけてベストなコーディネートを作ってらっしゃいました。インタビューでもファッションについて熱っぽく語ってくれていましたが、撮影で中断することに。すると「もっと話したいので、必ずこの続きから再開してくださいね!」と念押し。ディエイトさんにとってファションは「僕に自信を与えてくれるもの」なのだそう。スペシャルブックでも、自信に満ち溢れたディエイトさんの素敵な着こなしをたくさん楽しんでいただけますので、チェックしてくださいね。


いつもニコニコしていて、ホシさんがいるだけで場がパアッと明るくなります。今回も、全力で撮影もインタビューもこなしてくださったのですが、後からお聞きしたところ、この日の体調は万全ではなかったとのこと……。そんな兆候を一切見せず、笑みを絶やさずいてくださったとは。ほんとうにプロフェッショナル! ダンスの話題では、手ぶりを交えて一生懸命話してくださいました。本来は、一曲につき3週間は準備にほしいそうですが、多忙を極めるSEVENTEEN。最近は1週間で振付から練習まで終えなければならないこともあるそう。「それでもみんな、飲み込みが早いので、全然大丈夫です!」。メンバーに対する絶対的な信頼が感じられました。


動画第2弾はこちら!


https://youtu.be/1gx0s9XFWAQ

続きはヒップホップチームの記事に掲載します。お楽しみに!


Information


「anan特別編集 SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN! セブンティーンスペシャルブック」



SEVENTEEN Japan official site

SEVENTEENムック発売記念 特別版web記事 全5回

6/1【K-POPの沼探検】#60 リーダーズ会議+メイキング動画+おまけ動画

6/5【K-POPの沼探検】#61 ボーカルチーム+動画その1

6/7【K-POPの沼探検】#63 パフォーマンスチーム+動画その2

6/8【K-POPの沼探検】#65 日本デビューショーケースレポート

6/9【K-POPの沼探検】#66 ヒップホップチーム+動画その3


anan

2018年06月07日 16時30分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。