手に腕に浮き出る筋がいい…手技がエモい、プロの男たちの秘密 動画あり!マジシャン編

2017年12月27日 18時20分

エンタメ anan

人それぞれいろんなフェチがありますが、男性の手はセックスシンボルともいわれ、手に萌える女性が多いんです。そこで、大きな手となめらかな動きで人を魅了するマジシャンの手技にクローズアップしました。最後にはプロの手技を堪能できる動画もありますよ。

写真・千葉 諭 文・三谷真美 動画制作・ViViA

マジシャンの手の動きがセクシーって噂を検証



人の常識をくつがえすためにストイックに練習し続けたマジシャンの手は大きくしなやかで、なめらかな動きがセクシーなんです。そんな女を惑わす手技を持つマジシャンをご紹介。



左・ポン太 the スミスさん、右・Ars-谷口武さん。


ポン太 the スミスさん

高度な技術で艶やかに人の目をあざむく、コインマジック界のスーパースター。関西人らしいボケ満載で取材は難航!? 愛嬌のある笑顔がたまらない。


Ars-谷口武さん

想像をはるかに超える不思議を繰り出し、カードマジックの最高峰に君臨する。ちょっとシャイな一面があって、そこがまたエロい(笑)。


繊細な動きをする手がセクシーなお二人の手技を見ながら、いろいろ聞いてみましょう。


筋とか血管を褒めてもらったり、手を触られることが多いです。



ーーいきなりですが「自分の手がエロい」ってことを自覚してますか?


Ars-谷口武さん してないですよ(笑)! でも手フェチの女性が多いことには驚きました。力を入れたときにできる筋とか血管を褒めてもらったり、手を触られることが多いです。


ーーだって、細くしなやかなのに大きくたくましいところがエロいんですもの……。


Ars-谷口武さん エロいかはわからないですが、マジックは美しいべきだと思っているので、手の所作や動きのやわらかさ、キレイさを意識しています。指のストレッチやマッサージをして関節の可動域を広げたり。あとは小物をめでる癖があります(笑)。


ーー「めでる」って表現がエロい(笑)。


Ars-谷口武さん 自然と物の扱いがていねいになるんです。



ポン太 the スミスさん 僕は、いかに自然に&なめらかに動かすかを大切にしています。ムダのない動きって美しくて、和食の作法に少し似ているかもしれません。あとマジックをやってると指の形がまっすぐに整ってくるんですよ。



ポン太 the スミスさん マジックはムダな力を抜くので、自然とソフトタッチになります。フェザータッチっていうんですかね(笑)。


合コンでは目立つけどモテはしません…。


ーーぶっちゃけ、モテるでしょ?


Ars-谷口武さん 合コンに行ってマジックをすると、どんどんまわりがカップルになっていきます(笑)。マジックをひとつだけ見せて「他のマジックは次のお店で」とか「マジックを教えてあげる」とか言って誘ったらいいのかもしれないけど、マジックが好きすぎてやりすぎちゃうんです。だから芸人を呼んでるみたいな雰囲気になって、女性ときちんと会話をしないまま終わっちゃうというか、目立つけどモテはしないんですよ。


ポン太 the スミスさん 軟派なマジシャンと硬派なマジシャンとわかれるんです。われわれはマジックオタクなので、モテない(笑)。


ーートークがおもしろくってエロい手を持ってるのにモテないわけがないでしょ! と突っ込まずにはいられない。ってか絶対モテる(決めつけ)。


ポン太 the スミスさん マジック業界でちやほやされることはあるけど、女性は……。最初のうちは楽しんでくれるんですけど、だんだんウザくなるみたいで、マジシャンの彼女はたいていマジック嫌いになります(笑)。


Ars-谷口武さん マジックバーで働いてるときは、マジックだけじゃなく僕と話をするために来てくれるお客さんもいて、モテていた(?)こともあったけど、それは女性に限らずおじさんからも同じモテ方ですよ。マジックのように魅了するのではなく、ただ愚痴を聞き続けるだけっていう(笑)。


ーーだから会話がうまいのか!! おじさんまでも魅了するとは……。


小銭を消して店員さんを驚かしたりも。



ーーついやってしまうことは?


Ars-谷口武さん 自宅で無意識にリモコンをクルクルまわしていたり、新幹線のチケットはトランプサイズなので消して遊んだり……一緒にいる人にウンザリされることも多々あります。


ポン太 the スミスさん 小物を持つと、もてあそぶ癖はありますね(笑)。つい店員さんを驚かしたくなって、小銭を消しちゃったり。純粋に、リアクションしてくれるのが一番嬉しいんですよ。


ーーストイックすぎて、ある意味変態っぽいってことみたい。


ポン太 the スミスさん 練習していると朝になっている、なんてのは当たり前ですね。腕や手首が腱鞘炎になってしまうことも。


手のスキンケアはばっちり!



ーー手を使うプロとして気をつけていることは?


Ars-谷口武さん ボロボロの手は嫌なので、乾燥対策はしっかりします。常にハンドクリームと椿オイルを(爪に塗るために)持ち歩いているので、手を洗うたびに塗り、夜はワセリンでしっかり保護します。職業柄なのか、女性の手もともつい見てしまいますね。すごくキレイな人なのに手のケアまで行き届いていないと「もったいない」って思っちゃいます。



ポン太 the スミスさん 僕は手が乾燥しないんですよね。だから特別なケアをしなくてもいいんだけど、せっかく取材していただいたので、普段顔に塗るかりんのオイルと、リップとして使ってるワセリン、肌荒れ防止のチョコラBBを紹介します(笑)。コインを使うくせに金属アレルギーなので。


ーーいやいや、手と関係ないし。


マジシャンの方は、大きくしなやかな手と人を惹きつける話術を持っていることがわかりました。我々を不思議な世界へと導いてくれるマジック。こんな素敵な彼らの動画と、実際に体験できるイベントをCHECKしてください! しかしやっぱり、手がエロいな〜。


なめらかな手の動きを堪能


エロい手を持つお二人の手技を動画で見てください!



Information


Tokyo Magic Carnival in 原宿

世界に誇るマジシャンたちを集め、少人数向けのクロースアップマジックが体験できるイベントがAREA-Q(原宿)で開催。目の前10cmで起こる奇跡の虜に!


開催期間

2018年1月5〜8日


開催場所

原宿 AREA-Q

東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿7F


チケット

1公演(約3時間)6,000円(税込)

1ドリンク+オリジナルコースター付

anan

2017年12月27日 18時20分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。