満島ひかり 自身のラブシーンに「“結構やるねえ”と思われるかもしれませんが…」

2017年07月01日 22時00分

エンタメ anan

この夏、とってもピュアな恋愛小説が映画となってスクリーンに登場します! 映画「海辺の生と死」で主役を演じた満島ひかりさんが、奄美・加計呂麻島で出会った男女の、狂おしいほど惹かれ合う二人の愛について、語ってくれました。


「私の母は鹿児島の人ですが、父方はおばあちゃんが奄美の人で。23歳の時に、友達の引っ越しの荷物の中に入って船で沖縄まで家出して、そこで米兵さんと恋をして、お父さんを産んだんです。実は名前も美穂で、ミホさんと何か運命的なものを感じました」


ミホさんとは、作家・島尾敏雄の妻で、奄美・加計呂麻島で育った作家・島尾ミホのことだ。満島さんが『海辺の生と死』で演じたトエは、彼女がモデルである。


「今まで故郷が舞台の作品に出たことがなくて、“出るんだったらものすごくいい脚本じゃなきゃ嫌だ”って言っていたんです。越川監督の書いた脚本を読んだ時、言葉の隙間から波の音が聞こえてくるように感じて。思わず“監督、どうして島のことを知っているの”と言いました」


脚本は夫妻の複数の小説を元に、彼らの実際の出会いと恋を描いたものだ。1944年。奄美のカゲロウ島で国民学校の教員として働くトエは、駐屯してきた海軍の朔中尉と出会い、惹かれ合う。


「監督は男性性が強いものがあまり好きじゃないそうで、ラブシーンでも女の人が上になるように指示するんです。そのほうが対等に見えるからって。映画を観た人は“満島さん結構やるねえ”と思われるかもしれませんが、全部演出が入っていますよ(笑)」



島の自然と男女の運命が濃密に描かれる本作。満島さんはミホが暮らしていた集落の言葉を再現し、島唄も披露している。トエはいつも穏やかだが、実は内に強い愛情を秘めた女性なのだと、彼女の一挙手一投足から伝わってくる。


「今の年齢で、自分の故郷に腰をすえて撮影できてよかった。私はトエと島そのものの役という、一人二役の気持ちでしたが、島が味方になってくれた気もしますね。パワーが強い場所だから、よからぬことが起きることもあるけれど、無事に撮影もすみましたし」


だが、島尾夫妻といえば敏雄の私小説『死の棘』が有名だ。そこで綴られるのは、夫の不実を知って精神を乱していく妻との極限の日々。つまりトエたちには、この先そんな現実が待っている―。


「映画は8月15日の終戦で終わりますが、実は脚本のいちばん最後に<そしてこれから二人の戦争が始まる>とありました。島の自然や神秘の中で育ったミホさんの内側の世界が、あまりにも美しくて深いからこそ、『死の棘』の世界に振り切れたのかなと感じます。でも、彼女を夫の浮気で狂った女の人と思っている方たちに対して、この人だって普通に人を愛して、その人と愛を育みたかった一人の女性なんだと、どうにか伝えられたらと思いながら演じました」


満島さん自身とトエは、また違うタイプだという。でも、


「少女のまま大人になったところは近いと思います。私は未だ少女のままに物事を考えちゃうんです。13歳で上京した時のまま、おばあさんになっていく気がします」


カメラマンの私物の招き猫と戯れながら、あどけなく笑った。



『海辺の生と死』 島尾敏雄・ミホ夫妻の小説を元に、奄美・加計呂麻島での二人の出会いと恋を描く。『海炭市叙景』などを制作してきた越川道夫の監督2作目。出演/満島ひかり、永山絢斗、井之脇海、川瀬陽太、津嘉山正種 7月29日よりテアトル新宿ほか全国順次公開。(C)2017 島尾ミホ / 島尾敏雄 / 株式会社ユマニテ

みつしま・ひかり 1985年に鹿児島で生まれ、沖縄で育つ。日本アカデミー賞優秀助演女優賞を4度受賞するほか、女優として数多くの賞を受賞している。近年の作品にドラマ『カルテット』、映画『愚行録』など。舞台『百鬼オペラ「羅生門」』が9/8~上演。


ワンピース¥20,000(11.11 eleven eleven/OKURA TEL:03・3461・8511) ピアス¥105,000(CASUCA TEL:03・5759・3309)


※『anan』2017年7月5日号より。写真・佐内正史 スタイリスト・安野ともこ(コラソン) ヘア・大野愛郎(BEAUTRIUM) メイク・星野加奈子 取材、文・瀧井朝世


(by anan編集部)

anan

2017年07月01日 22時00分

エンタメ anan

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。