気になるシミ、ソバカス…ナチュラルにカバーする頼れるコンシーラー見つけた!

2018年11月08日 17時01分

コンシーラー ビューティ YOLO

アクティブ女子ほど、気になるシミ、ソバカス。しっかりUVケアしていても、この季節の紫外線に打ち勝つのは至難の業…。もちろん引き続きUVケアも美白ケアもマストですが、ささっとカバーできるコンシーラーに頼るのも手。また、クマやくすみをカバーするにもコンシーラーが大活躍。目的によって正しく使えば、即美肌を叶えてくれるコンシーラー、使わないともったいない!


コンシーラーのテクスチャーとカラーの使い分けをチェック!


コンシーラーにはテクスチャーとカラーが豊富にそろい、目的に合わせて使い分けるのが基本。不自然に見せないためにも、「基本のキ」をマスターしましょう!


≪テクスチャー≫

テクスチャーには、柔らかめと硬めのタイプがあり、リキッドタイプ、パウダータイプ、クリームタイプ、スティックタイプ、ペンシルタイプの、大きく分けて5種類があります。上から下にいくほど硬くてカバー力が高くなります。


リキッドタイプは液状のコンシーラーで、みずみずしいつけ心地。カバー力はそれほど高くないのが特徴。厚塗りになりにくく、毛穴やくすみ、小ジワが気になる肌にオススメです。また肌より明るい色を選べば、ハイライトとしても使用できます。


パウダータイプはパフやブラシで重ねづけして使用。そぼかすなどの広範囲も、シミやニキビなどのピンポイントもしっかりカバーできるタイプ。


クリームタイプはリキッドよりも硬め。スティックよりも油分が多いので伸ばしやすく、目の下のクマ隠しや、小鼻まわりの色ムラカバーに最適。パレットなどが主流です。


スティックタイプは口紅のような形状で、シミやニキビなどをカバーするのにオススメ。硬めでカバー力もあるので、少し厚めにのせれば、シミや肝斑もしっかりカバーできます。


ペンシルタイプはスティックよりもさらに硬くて細い、鉛筆のようなコンシーラー。小さなシミなどがピンポイントでカバーでき、また唇の輪郭を整えたり、口角の補正などにもお役立ち。


≪カラー≫

コンシーラーは色選びも重要。シミなのか、ニキビなのか、目の下のクマなのか、カバーしたい部分によって、それぞれ使用する色が異なります。悩みに合わせて色を選ぶのがマストです。


♦口角や目の下など、肌を明るく見せたいパーツ=ピンク系など、肌より少し明るめの色を薄めにのせます。


♦ニキビやニキビ跡、小鼻の赤みを消したいパーツ=濃いイエロー系、赤みのあるベージュ系をピンポイントでのせます。


♦茶クマ=濃いイエロー系、赤みのあるベージュ系など、肌より明るいカラーなら厚塗りせずにカバーできます。


♦青みクマ=オレンジ系のコンシーラーを薄くフィットさせます。


♦シミやソバカス=硬めのスティック、クリームタイプで、肌より少し暗めの色でまわりの肌となじむようにのせます。


使いやすさでセレクト!オススメのコンシーラー


●マキアージュ コンシーラーリキッド ナチュラル ¥2,500/資生堂




筆ペンタイプの部分用コンシーラーは、クマやくすみをカバーするのにお役立ち。カバーしたい部分にのせてから、肌との境目をたたくようにぼかします。


●レブロン フォトレディ コンシーラー 004 ¥1,500/レブロン



自然な肌色で、顔全体に使えるミディアムカラー。シミやクマをしっかりカバーしながら厚塗り感がないので、自然な仕上がり。光を反射・拡散させる独自の「フォトクロマチック色素」配合で、毛穴などの気になる部分も目立たなくします。


●24h cosme 24ミネラルUVコンシーラー ¥3,400/ナチュラピュリファイ研究所



ライトとナチュラルの2色がセットに。なめらかなテクスチャーでヨレずに、肌にフィット。2色を混ぜ合わせて色調整できるので、悩みに合わせてブレンドして。


コンシーラーを上手に使って美肌に近道♪


コンシーラーはメイクの脇役ではなく、実は欠かせないアイテム。ファンデーションでは隠し切れない肌悩みも、なかったかのようにカバーしてくれるコンシーラーは、重要アイテム。アクティブ女子のマストアイテムとして、コンシーラーをぜひ活用して下さい!



ライター:平沢朋子/株式会社ベベジャポン 代表、フリーランスライター、食育アドバイザー。ビューティーを中心にライターとして女性誌やWeb媒体など多方面に執筆。出産を機に離乳食ブランドbebemeshiを立ち上げ、食育アドバイザーの資格を取得。食の大切さを伝えるセミナーなどの活動も行う。

YOLO

2018年11月08日 17時01分

コンシーラー ビューティ YOLO

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。