決め手はニュアンス!トレーニング時もオシャレに、まとめ髪スタイル

2018年02月08日 07時30分

ビューティ YOLO

若見えの秘訣はスタイリング剤


「スタイリング剤をつけないと、“おばさん”に見えやすい」と成田さん。その理由は“後れ毛”。


「髪の毛を結んだ場合、一番おばさんっぽく見えるのは、サラサラの黒髪で後れ毛が出ているパターンだから」


「ダウンの場合サラサラしている髪の毛はきれいですが、サラサラの髪の毛をしばった時の数本の後れ毛は、疲れているような雰囲気になりがちです。またサラサラしている髪の毛でも、色が明るければ後れ毛がニュアンスに変わりますが、黒い場合はそれがニュアンスに変わりづらいんです」


うーん、納得!


「黒い毛の人は重くなりやすいですし、数本の後れ毛がおばさんっぽく見えがち。数本出すのなら、束で出したほうがデザインになってくれます。だから、スタイリング剤をつけたほうが、きれいに束になってくれるというわけです」


後れ毛と、結ってあるところの毛を“いい束”にしてあげるために、スタイリング剤をつけるというわけ。スタイリング剤は何がおすすめですか?


「ワックスやヘアクリーム。質感的にはオイルワックスが今の感じだと思います」



決め手はニュアンスをつけること


髪の毛を浮かせてニュアンスをつけることなく、ぴったりとしたきれいな面にして一つに結ぶのは、子どもっぽくもおばさんっぽくも見える、と成田さんは指摘します。


「ただ耳の上2㎝ぐらいのサイドの髪は、あまり浮かせすぎるとおばさんっぽく見えちゃうみたいなので、下がらないよう、緩まないようにしておいたほうがいいです。ここ大事ですね」


また要注意なのは、ネープ(襟足の生え際の毛。うなじ、襟首)の部分。


「ネープもちょっとの緩みだと素敵なんですけど、緩みすぎるとおばさんっぽく見えますね」



お団子にする場合は、“キッチリ”としない。


「きれいにとかしたツヤツヤの毛で、きれいにこぢんまりと、(アニメ『サザエさん』に出てくる)フネさんみたいなお団子にしてしまうと、おばさんっぽくなっちゃう(笑)」


大きめの、ふわっとしたお団子にすれば、かわいくなりますか?


「そうですね、ちょっとルーズなお団子。ルーズにするやり方は、最初は難しくても、何回かやっているとはまってくると思います。ほんのちょっと、結った時にクシュッとやるだけのことなので、その感じをつかめてきます」


ストレートの髪は、内巻きに


ストレートでサラサラの髪の人は、まとめ髪が難しいかもしれません。


「数本の後れ毛が、一歩間違えると疲れたように見えるんですよね」


そこで大事なのが、スタイリング剤。スタイリング剤がついていれば、後れ毛もまとめた毛にくっついてくれます。また、ストレートの髪の人は毛先もまっすぐなので、ニュアンスをつけるのが難しいことも。その場合は、毛先だけ軽く巻いてあげるのがおすすめ。


「頭の片方の髪を三つか四つずつぐらいに分けて、毛先だけをちょっと内に入れてあげるだけで、まとめやすくなると思います」


かわいくまとめた髪で気分を上げて、さあ今日もトレーニングに励みましょう!



ライター:沢田聡子

取材協力:成田幸代/『Yogini』をはじめとした数々の雑誌、広告、ファッションショーで活躍するヘアメイクアップアーティスト。100%天然由来のスキンケア化粧品「伏水薫」のプロデュースを手がけ、多くの女性の支持を集めている。http://www.fumika-kyoto.com/


YOLO

2018年02月08日 07時30分

ビューティ YOLO

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。