理想の肌になるために♡あなたに合ったファンデーションの選び方、教えます

2017年07月18日 18時00分

ファンデーション ビューティ HAIR

ファンデの種類

ルースパウダー

'399'

ファンデの後に仕上げとして使用することの多い、ルースパウダータイプ。
粉状の固まっていないファンデーションです。
ファンデ代わりとして素肌に直接塗ったり、明るめの色をハイライトとして使用したりすることも。

プレストパウダー

'399'

ルースパウダーに油分を少量加えて固めた状態のもの。
パウダーファンデーションの仲間です。
固まった状態なので、外出時の化粧直し用としても重宝します。
扱いやすいのでメイク初心者にもオススメ。

リキッド

'399'

リキッドは液体状のファンデーションです。
パウダータイプに比べて油分が多く、伸びが良いのが大きなメリット。
肌にしっかり密着してくれ、カバー力が高いのが特徴です。
使い方次第では、ベタつくことも。

クリーム

'399'

クリームタイプは、リキッドよりも更に油分が多く含まれています。
クリームファンデの最大のメリットは、保湿力の高さ。
ファンデを塗るときはムラにならないよう、面倒でも少しずつ丁寧に塗りこんでいきましょう。

肌質で選ぶ

ベタつきやすい肌には

'399'

皮脂が多いオイリー肌にはパウダータイプのファンデがオススメ。
肌の適度な脂にパウダーがのり、きれいに仕上がります。
パウダータイプは肌への負担も少ないので、肌トラブルを起こしやすい人にもピッタリです。

乾燥肌には

'399'

乾燥肌には、油分が多いリキッドやクリームタイプがオススメ。
ファンデが肌に膜を張り、水分が逃げにくくなります。
カバー力が高くシミも隠しやすいですが、肌への負担が大きいのでニキビを隠すのには不向きです。

仕上がりで選ぶ

ナチュラル派には

'399'

パウダーファンデは、ナチュラルな仕上がりに。
薄付きで、さらさらした肌質に見えます。
スポンジやブラシで少しずつ塗るのが、ムラなく塗るコツ。
カバー力が気になるなら、コンシーラーや重ね塗りでカバーして。

しっかりメイク派には

'399'

リキッドやクリームタイプは肌への密着度が高く、しっかりした仕上がりになりますよ。
肌の凸凹も上手に隠してくれるので滑らかな陶器肌に。
肌への負担は大きいので、パウダーと上手に使い分けて。

肌色で選ぶ

ファンデの色は首で選ぶべからず

'399'

ファンデの色は首の色と比較して選びがちですが、それは失敗のもと。
首に近い顎あたりと比較して選ぶのがポイントです。
リップなどを付けない状態で顎あたりに試し塗りをして、首と肌と馴染みの良い色を選んで。

似合う色の基本は?

'399'

色白さんは、基本的にベージュ系の色がオススメ。時間が経っても浮きにくいですよ。
色黒さんはオークル系の色が基本で、赤みのある肌なら更にピンク系を重ねて塗ると馴染みやすくなります。

いかがでしたか?

ファンデーションは、上手に選べば肌のコンプレックスを絶妙にカバーしてくれますよ。
肌が美しいだけでメイク全体がキレイに見えてくるものです。
自分の肌の状態や仕上がりの希望、その日の服装など、TPOに合わせて上手く使い分けてくださいね。

HAIR

2017年07月18日 18時00分

ファンデーション ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。