アイシャドウがポイント!2017年トレンドのアイメイクの方法はこれ♡

2017年07月15日 08時00分

メイク術 アイシャドウ ビューティ HAIR

控えめアイライン

主役はアイシャドウ

'399'

2017年の春夏メイクは、アイシャドウを目立たせるのがトレンドです。
アイシャドウを強調するべく、アイラインは控えめに引くのがお約束。
メイクを薄くするのは不安に感じますが、しっかりアイラインは卒業しましょう。

しっかりメイクは古い?

'399'

全パーツしっかりメイクをするのは、古いやり方。
2017年は、どこかのパーツにポイントを置いてメイクをするのがトレンドです。
アイシャドウにポイントを置くならリップは控えめに、といった感じでバランスを取って。

暖色系カラーに注目

ピンクでモテ女子を狙え

'399'

2017年は、ピンク系のメイクが注目されています。
アイシャドウにも積極的に取り入れましょう。
柔らかい目元を演出でき、女性らしさ全開♡ パールが入ったアイシャドウで、透明感たっぷりの目元をゲットして。

シーズンレスメイクも

'399'

今シーズンは、季節を問わないメイクも大注目。
ボルドーなどの秋冬カラーも、春からしっかり活躍してくれそうです。
目の下にボルドーを乗せて、ウサギ目メイクにするのもオススメ! ふんわり仕上げましょう。

二色使いでグラデーション

'399'

アイシャドウの二色使いも、今とても注目度の高いトレンドメイク。
ピンクとパープルなど、鮮やかカラーを組み合わせるのもアリですよ。
上下で塗り分けたり、アイホールと目の際のカラーを変えてみたりしましょう。

ツヤ感がキーワード

アイシャドウは濡れ感がマスト

'399'

2017年の春夏は、濡れ感のある目元がポイントになります。
パール感の強いアイシャドウが無い場合、アイシャドウとグロスと混ぜて使う裏技もあるようです。
ツヤ感を出すには、目元のクマやくすみは大敵。

目頭にハイライトも注目

'399'

目頭や涙袋にハイライトを入れるのも、今期注目のメイクです。
全体的に透明感のあるメイクを心がけると、トレンドメイクに近付きます。
目元に輝きを持たせる分、口元はマットにしてみましょう。

おすすめアイテム

CANMAKEのウインクグロウアイズ

出典:Instagram

出典:lucky02181014

チューブタイプのグロスシャドウは、濡れ感のある目元を作るのにピッタリ♡
指で自然に塗り重ねられるので、グラデーションも簡単に楽しめます。
何よりプチプラなので、トレンドメイクを試すにはもってこいです。

EXCELのシャイニーシャドウN

出典:Instagram

出典:lucky02181014

大粒パールのエクセルのシャイニーシャドウN。
これひとつで、透明感のある目元に大変身! ラメ感が強く、発色もキレイです。
化粧崩れしにくいよう、フィットオイルが配合されています。

マジョマジョのオープンユアアイズ

出典:Instagram

出典:maririn2926

プチプラコスメの定番マジョリカ マジョルカからも、トレンドアイメイクにピッタリのアイシャドウが新発売されました。
トレンドカラーをおさえたラインナップです。
二色使いの立体的な目元も作れる優秀パレットです。

いかがでしたか?

アイシャドウをメインにしてアイラインを控えるなど、抜け感のあるメイクがトレンドのようですね。
大人の女性にもピッタリな上品さを残した、今年のトレンドアイメイクをぜひ取り入れて、周りの女性に差を付けてくださいね。

HAIR

2017年07月15日 08時00分

メイク術 アイシャドウ ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。