ナチュラルメイクの最終形態?すっぴん風メイクはチークがポイント!

2017年05月15日 13時50分

メイク術 ビューティ HAIR

すっぴん風メイクのポイント

ナチュラルが一番!

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

濃い化粧もいいけど、たまにはお肌を休ませたい。
けど、すっぴんだとなにか物足りない。
など悩んでいる方、すっぴん風メイクに挑戦してみませんか?

すっぴん風でおでかけメイクとして取り入れても良いんです!

目元を変えてみて

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

すっぴん風メイクは目元が大事。

アイラインが濃いとすっぴん風には見られないので注意してくださいね。
ペンシルタイプもしくはアイシャドウでアイラインをつくることがおすすめです。
まつ毛の間を埋めましょう。

大人かわいく

出典:diptymoila

出典:diptymoila

シンプルメイクの特徴は大人可愛く、キュートな仕上がりになるんです。
ハイライトを涙袋のところにいれると潤んだ瞳にもなります。

すっぴん風メイクでも涙袋は大事なのでナチュラルにハイライトを入れてくださいね。

血色はチークがカギ

おすすめカラーは?

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

チークの色で顔の表情が左右されるものです。

ピンク系はほんのり仕上がりますが、赤色は濃くなってしまうので、塗りすぎに注意してくださいね。
また、チークを塗るときはブラシにとって余分な粉を取ってくださいね。

ピンクでキュートに

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

ほんのりピンク色はかわいい印象がありますね。
顔がきつい、などお悩みの方にもピンク色のチークがおすすめです。

表情が優しい印象を与えてくれるので、ピンク色のチークを使ってみてくださいね♪

自然カラーオレンジ

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

オレンジ系は肌の色にマッチしやすく、初心者さんでも扱いやすいチークカラーになっています。

肌にマッチしているので、チーク塗っている?って思われがちですが、さりげなさを演出するのでおすすめです。

クリームチークがおすすめ

クリームチークって?

出典:maririn2926

出典:maririn2926

チークの定番と言ったらパウダーチークですが、パウダータイプよりもクリームタイプのチークが肌にマッチします。
指にクリームチークを少量つけて頬にのせトントンと優しくぼかすだけ。
指で塗るので濃淡が調節しやすい♪

透明感をプラスして

出典:maririn2926

出典:maririn2926

こちらはオレンジ色のクリームチークでおとなガーリーさを演出しました。
クリームチークを塗った肌は透明感があふれますね。

クリームチークならではの演出をしてくれるので、透明感が欲しい方におすすめ。

正しい位置にチークを入れて

チークのせにもう悩まない

出典:maririn2926

出典:maririn2926

チークをどこにのせたら良いのか悩みがちな方多いかと思います。

顔のタイプでチークをのせる場所が違います。
逆三角形さんは丸く広めにいれ、丸顔さんは斜めにチークを、面長さんは横長にチークをのせてくださいね!

透明感GETして

すっぴん風メイクは目元も大事ですが、チークののせ片も大事なんです。

顔のタイプでもチークの塗り方が違うので、タイプにあわせて正しいチークを塗ってくださいね。

クリームチークは上級者さん向けと思われがちですが、初心者さんでも上手にチークのせができますよ♪
すっぴん風メイクを手に入れてくださいね♪

HAIR

2017年05月15日 13時50分

メイク術 ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。