イベントにピッタリなキラキラメイク♡頬と目の下に付けるポイントメイク法

2017年05月12日 11時40分

メイク術 ビューティ HAIR

キラキラメイク目の下

ラメ・グリッター×ラインストーン

'399'

トレンド感を出す為には目の下に入れましょう。
頬に付けるラインストーンと色味を合わせた方が可愛いのでピンク系のストーンならピンクアイシャドウなど同系色の色を選ぶのがオススメ。
自宅にあるも物でラインストーンを付ける時は、綿棒や爪楊枝を使うと良いですよ。

ラメ

'399'

肌に近いアイシャドウを選び上下の瞼にラメを馴染ませていきます。
アイラインやマスカラをあえて無しにするとナチュラルな仕上がりになりますよ。
目尻からこめかみに向かって余韻を残すように伸ばしてあげると顔色が映えて目もひとまわり大きく見える効果にも期待が出来ますよ♪

大粒のラメで

'399'

細かいラメのアイシャドウで瞼を彩った上から大粒のラメを重ねるとシックに決まります。
異なる色の組み合わせ次第ではモードにもキュートにも仕上がります。
そばかすみたいにホログラムをのせてもいいですね。

キラキラメイクほっぺ

指でのせるだけ

'399'

ほっぺにラメなどをのせてキラキラさせるのが女の子に人気。
イベント事やライブなどで目立ちたいときにはもってこいのメイクです。
自分の好きなラメやグリッターをチーク部分に張っていくだけ!
粘着力が足りない場合はつけまつげ用の、のりを使ってみるのもオススメですよ。

星やハートで

'399'

キラッと輝くほっぺで誰よりも目立つ存在になりましょう。
個性を出したいときは星を散らばしたり、ハートを付けるとラブリー感を出すことも出来ちゃいますよ。

キラキラメイクのコツ

グッズ①

'399'

必要な道具はラメ・グリッター・ホログラム・ラインストーンです。
百円均一ショップでも販売されているので手に入れやすいアイテムです。
また、ネイルパーツ用はシールになっている物もあるので自由にアレンジして出来るのが魅力ですよね。

グッズ②

'399'

キラキラメイクグッズを肌に付ける時、つけまつげ用ののり・乳液・ワセリンを使用します。
大きめのラインストーンやホログラムをのせる時でもつけまつ毛用の、のりなら剥がれてしまうことがないので安心ですよ。

キラキラメイクのデザイン集

ポイントは一ヵ所に

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

春といえばやっぱりピンクですよね。
瞼全体にのせるのも良いけどあえて目のキワ、二重幅には塗らずにヌケを作ってあげるとオシャレさが際立ちます。
塗り方で遊べば甘くなりすぎず可愛く仕上がりますよ。

色っぽく

出典:lucky02181014

出典:lucky02181014

肌に付けると透明感があるように見えるのがシルバーです。
シルバーの中に入っているラメはとても細かいものが多いので肌馴染みもよく使い勝手が良い色ですよ。
ワンポイントメイクに使うと涼しげな色っぽいメイクに仕上げる事が出来ます。

魔法のメイク

キラキラメイクをやってみると普段の自分と違った雰囲気になり女子力も上がった気分になりますよね♪
アイシャドウを違うカラーに変えたりキラキラのバリエーションを増やし、いろんなアレンジができる特別な日にピッタリのメイクです。
お友達同士でお揃いのキラキラメイクにしてアミューズメントパークやイベントに出かけてみてはいかがですか?
今年は太陽に照らされてキラキラ輝きましょう♪

HAIR

2017年05月12日 11時40分

メイク術 ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。