就活をメイクで導く♪一重さん向け好印象メイクのポイントガイド

2017年05月03日 16時10分

メイク術 ビューティ HAIR

就活で好印象を持たれるメイクって?

清潔感がポイント!

愛

就活では誰から見ても健康的なナチュラルメイクが好まれます。
透明感のある肌、生き生きとした目元、ほわっと血色のよい頬、ふっくら柔らかそうな唇を意識して、清潔感のあるメイクを目指しましょう♪

目元は引き算メイクで

愛

プライベートとは違い、就活ではメイクの盛りすぎにご注意を!
特にアイメイクは気合が入り過ぎてしまって濃くなりがち。
必要なところのみの「引き算メイク」で、やり過ぎない優しい目元を作りましょう。

一重でもパッチリ明るい目元にする方法

まつげ毛をきちんと上げる

'399'

一重の方は二重の方以上に、しっかり上向きのまつ毛の存在が重要です!
マスカラは「ビューラー」でまつ毛をきちんと上げてから。
短い方は「まつ毛美容液」や「つけまつ毛」、「まつ毛エクステ」もオススメです♪

スモーキーカラーのアイシャドウ

'399'

一重の方がピンクやオレンジなどの暖色系のアイシャドウを使うと、まぶたの腫れぼったさが強調されてしまいます。
そこでオススメなのが「スモーキーカラー」。
グレーやベージュで平らな目元に奥行きを出しましょう♪

涙袋メイクで明るさアップ!

'399'

パレットの一番明るい色で涙袋をサッと塗れば、目元がパッと明るくなりますよ♪
あくまでも就活用なので、キラキラさせないようにラメ入りのハイライトはNGです。

きつく見られないアイメイクって?

アイラインは細く!長く!

'399'

一重の方が太いラインで囲み目メイクをすると、かえって小粒な目に見えてしまいます。
極細のアイライナーで、5mm長めにラインを引けばスッキリした目元に。
ブラウンのライナーなら、黒より優しい印象になりますよ!

まっすぐキレイなまつ毛を

'399'

マスカラはボリュームタイプよりロングタイプを選んで、やり過ぎない目元に。
最近はマスカラ下地も充実しているので、より長さを出せますよ。
コームできれいにとかせば、さらにGOODな仕上がりに。

アイシャドウは1色で腫れ目を解消!

'399'

一重の方はまつ毛の生え際が見えにくいので、際に濃い締め色は必要ありません!
先ほどオススメしたスモーキーカラー単色でまぶたの縦幅を意識して塗ってみて。腫れぼったさが解消されて優しい眼差しに♪

就活メイクにNGなこと

アイプチの不自然なデカ目

'399'

面接での緊張した場面、がんばって笑顔を作ろうとしますよね?
アイプチだと無理にまぶたを引き上げているため、不自然な目元になってしまいます。
一重のまま、優しい目元になるようにメイクする方がオススメです!

黒目を大きく見せるカラコン

'399'

たしかにカラコンで黒目を大きく見せることはできますが、
白目と黒目のバランスが取れてないと、宇宙人みたいな不自然な目に!
そもそもカラコンの使用を禁止している会社がほとんどです。
控えた方がいいですね。

一重でもメイクでぱっちり明るい目元に!

一重の方にオススメな就活用アイメイクをご紹介しましたが、いかがでしたか?
一重の方でも「上向きまつ毛」や「スモーキーアイ」など、メイク次第で明るい目元になって、二重の方以上に印象的な目元を作り出すことができるんです♪
就活で最もアピールしたいのは自分の中身のはずなのに、「これで大丈夫かな?」とメイクで不安になってしまっては残念。
自信を持てる好印象メイクをマスターして、面接に挑みましょう!

HAIR

2017年05月03日 16時10分

メイク術 ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。