リップティントと口紅の違いは?落ちにくいと話題のリップティントの使い方

2017年04月30日 21時15分

リップ ビューティ HAIR

リップティントの特徴と口紅との違い

リップティントの特徴って?

'399'

リップティントの特徴は、唇を染めるので体温でカラーが変わります。
体温は人それぞれ違いますよね?
同じ色でも塗る人の体温によって、発色が違うのです。
元は韓国生まれのアイテムで、流行に敏感な女性の間でとても話題になっています。

今更聞けない口紅の特徴って?

'399'

スティックタイプになっている口紅がほとんど。
口紅は色を塗るので好みのカラーがそのまますぐに再現出来ますよ。
最近の口紅は落ちにくいものもありますね♪

リップティントのメリットとは

色落ちがしにくい

'399'

リップティントは唇をそのまま染めているので、色落ちがしにくいです♪
飲食をしていると取れてきたり、時間とともに落ちていたりする不快感を感じません。
綺麗に塗った唇を持続できるのは女性にとって、うれしいことですよね!

自分だけのカラーに

'399'

最初にお伝えした様に、体温で発色が変わってきます。
自分だけのカラー、発色が出ますよ♪
そして、元の唇のカラーも影響します。
唇の色で発色がうまくいかない場合は、コンシーラーなどで元の色を消しておくのも手ですよ!

立体メイクが簡単に作れる♪

'399'

重ね塗りができるので、濃淡をつけることも可能なんですよ。
濃淡をつけることで、唇にも立体感が出せます♪
逆に、ぽってりとした唇の人は平面メイクで、抑えることもできるんです!
色合いを微妙に変化できるので、欠点のカバーメイクにもピッタリですよ♡

リップティントのデメリットとは

刺激で唇が乾燥しちゃいやすい

'399'

リップティントは、唇への刺激が強めです。
なので、乾燥肌やお肌が弱めの人は、リップクリームを塗るなどの対策が必要ですね。
秋、冬などの空気が乾燥している季節などは、皆さんリップクリームを塗っておきましょう♪

発色まで少し時間がかかっちゃう

'399'

発色までおよそ10分程度かかってしまいます。
今すぐ塗って出かけないといけない場合は困ってしまいますね。
発色しても、色がその日の唇の色や体温で変わってきます。
温めてから塗ったり、コンシーラーで色を隠してから塗ってもいいですね。

リップティントの塗り方のコツ

中心から徐々に薄く塗っていきましょう♪

'399'

リップティントの色付きには時間がかかるので、様子を見ながら塗っていくのがコツです♪
まずは、中心部分を濃く塗っておきます。
発色を確認して、次に外側を薄めに塗ります。
これで、グラデーションが完成します♡ 簡単ですが、確認しながらするので時間が少しかかります。

ぷるぷる唇が簡単に完成です♪

'399'

リップティントを内側と外側でグラデーションを作ります。
外側は唇のラインより少しオーバーする感じで塗りましょう♪
発色したら、仕上げに透明のグロスを中心部分に塗って完成です。
グロスを重ね塗りすることで更に魅力的なぷるぷる唇が出来ますよ♡

リップティントを上手に使いましょう♪

リップティントがどんなものかわかりましたか?
口紅と違って落ちにくいと言うメリットがあるので、使い方次第で、これからも凄く役立ちますよ。
デメリットもあるので、そこはしっかりと理解して対策をして、上手に使用していきましょう♪

HAIR

2017年04月30日 21時15分

リップ ビューティ HAIR

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。