ちょっとのコツで即今っぽ顔に♡垢抜けを叶えるアイメイクテク3選

2021年05月12日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

アイシャドウに使う色味を1~2色に限定すると一気にトレンド感がアップ!

1番簡単な垢抜け方法が、アイシャドウの色味を減らすこと。

いつも使っているアイシャドウパレットの全てのカラーを使うのではなく、1~2色程度におさえると一気に昔っぽさがおさえられ、トレンド感のある今っぽい目元に仕上がります。

「単色使用だとのっぺりして見えてしまう」とお悩みの方は、塗り方にもちょっとした工夫をしてみましょう。

アイシャドウをブラシに取ったらまぶたのキワから塗りはじめ、眉方向へ向かってぼかしていくことで綺麗なグラデーションが完成。単色でもしっかり陰影がついてまぶたに立体感が生まれ、物足りなさを感じることなく印象的な目もとを演出できますよ!

また、まぶた全体ではなく黒目の上部分にのみポイントでラメシャドウを重ねてあげると、さらに立体感がアップします。

大人メイクでは控えめな輝きのものを使用すると品よく仕上がるので、ラメが微細なものを意識してチョイスしてみてくださいね!

アイライナーではなくアイシャドウの締め色を使ってシャドウラインをオン!

大人メイクとはいえ、せっかくアイメイクをするのなら目をパッチリ大きく見せたいもの。

そんなときは、ブラックのアイライナーを使用してくっきり目のフレームを強調するのではなく、アイシャドウの締め色をライン使いするのがおすすめです。

アイライナーよりライン感がなくふわっと優しいのに、きちんと目力もアップして意志の強さもプラスできるのがシャドウラインのいいところ。

細チップで入れるよりも、先が平べったくなった細いブラシでラインを描くときちんと感が出るのですが、そういったブラシを持っていない方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、100円ショップに売っている、先が平たいリップブラシやアイブロウブラシでも代用できるのでぜひチェックしてみてくださいね!

シャドウラインは線を引く感覚ではなく、ブラシに取ったらキワ部分に小刻みに左右へ動かしてのせる、今のせた部分から少しずらしてキワにのせる…を、目尻から目頭に向かって少しずつ繰り返すと綺麗なシャドウラインが描けるのでお試しください。

マスカラはしっかりセパレートさせて繊細なフサフサまつ毛に!

最近では、目元しか見えないマスク生活によって、まつ毛がより重要視されるようになりました。

でも、ボリュームタイプのマスカラを使って、グッと印象を強めてしまうよりは、ロングタイプのマスカラを使って透明感のある目元に仕上げた方が、より今っぽさが増して垢抜けます。

マスカラを塗布したあとは、さらにマスカラコームを使用するとさらに1本1本がセパレートした繊細なフサフサまつ毛を演出できるのでおすすめ!たっぷり付きすぎてしまったマスカラ液も、コームですくい取れるのでダマが解消されて上品さがアップします。

マスカラを塗っている間にまつ毛が下がってしまったと感じた場合は、ホットビューラーで最後に毛先をカールしてあげると綺麗なCカールが復活しますよ!

ちょっとしたポイントをおさえるだけで、一気に垢抜けて見えるアイメイク。いつもしているメイクを今っぽくアップデートして、オシャレをさらに楽しんでくださいね!

michill

2021年05月12日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。