360℃全方位モテ♡愛され美人見えアイメイク2選

2021年05月11日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

愛されブラウンメイク

まずはブラウンを中心とした美人メイク。

どんな人にもウケの良いブラウンメイク。正面から見た時だけでなく、瞬きする時や伏し目になった時が美人メイクのポイント!

① ベースに明るいオレンジブラウンをのせる。

明るめのカラーをベースに仕込むことでマスクをしても顔色が明るく見えます。また目元のくすみを飛ばすこともできますよ。

② さらに暗いブラウンを目尻と下目尻にのせて目元を引き締める。

少し濃いめのブラウンをのせることで立体感と引き締め効果が。目を閉じて、綺麗にグラデーションになってるかの確認も大切。また、指で色をのせるよりもブラシの方が綺麗に色が交わって品がある目元に。

③ 立体感を出せるように黒目の上にのみラメを。

ラメを全体につけてしまうと幼い印象に。黒目の上だけにつけることで自然と立体的なアイになるとともに、瞬きのたびに煌めく美人アイに。

④ まつ毛は太さよりも長さを出して知的に。

まつ毛はロングタイプを使用して。目を閉じた時も長さが出て、知的な印象に!

⑤ アイラインは目の延長線に書くことで伏し目も綺麗に。

アイラインを引く際は、半目にして描きます。また、目を閉じた時に目尻の延長線にラインがあるのがポイント。目を閉じてみたり、開けてみたり、半目にしてみたりといろんな角度からラインを確認するのがとても大切!

瞬きするたびにキラリと光り、目を閉じても上品なアイこそ美人の近道!

愛されピンクメイク

お次はピンクを味方につけた目が離せない美人メイク。

ピンクを使う際はなるべくマットなものを選ぶことと、くすみカラーを選ぶことが大切。明るいピンクや青みのあるピンクは腫れぼったさに繋がるので、くすんだピンクやサーモンピンクなど肌になじみやすいピンクをまず選んでくださいね。

① ベースにくすみピンクをブラシでふわっと。

美人の秘訣はやっぱりアイシャドウがいかに肌に溶け込んでいるか。ブラシを使ってふわっとのせることで、自然と目元にアイシャドウがなじんでテクニックがあるように見えますよ。

② 腫れぼったくならないように、先程より濃いピンクは二重幅にのみ広げる。下目尻の三角ゾーンも忘れずに。

ピンクは腫れぼったさと隣り合わせ。二重幅にのみにのせてみて。また、下目尻の三角ゾーンにいれるとデカ目効果がありますよ。

③ ラインはピンクブラウンで大人の色気とメイクに統一感を。

ラインはピンクみのあるブラウンを選んで。目の延長線にすっと伸ばして上品な目元に。アイシャドウと同系色のアイライナーを使うことで、簡単に目元に統一感が出ますよ!

④ 下まつげの際をラメで埋めてさりげないツヤを。

ここが最大のポイント!煌めきのあるラメシャドウを、下まつげの際にオン。細めのチップにのせたら、点置きするようにチョンチョンとのせていくとまるで下まぶたの粘膜が広がったかのようになり、一気にデカ目効果!

そして下まつげの際にラメを置くことで黒目にも光が反射して入りやすくなり、キラッとしたメイクになるのもポイント。これは絶対にためしていただきたい美人メイクの秘訣。

あえてマット目なピンクをベースに仕込むことで幼さを払拭し、知的な美人に。ピンクを味方につけて一層目元美人になれるので、ぜひともお試しくださいね。

michill

2021年05月11日 10時00分

メイク術 ビューティー michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。