悩める奥二重さん必見♡メイクの達人がたどり着いた奥二重アイメイクのコツ5つ

2020年02月14日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

今回使用するコスメはこちら!

(上から)
メイベリン ラッシュニスタN01ブラック/¥1,200
シュウウエムラ ラスティングソフトジェルペンシルNMダークブラウン/¥2,800
キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ19/¥780

アイシャドウの塗り始めは目尻から

シャドウグラデーションが見えにくい奥二重さんは、アイシャドウを目尻から塗り始めるよう意識してみてください。

目尻を一番濃い色にすることで縦のグラデーションが作りやすくなります。目尻から目頭に向かってふんわりぼかしましょう。

下まぶたは上まぶたの締め色と同色を目尻から1/4程度に。ふんわりとくの字で囲みましょう。囲むことで目元の印象が引き締まります。

アイラインは「引く」のではなく「埋める」

目を大きく見せるために欠かせないアイライン。まつ毛の上にラインを引いてしまうとまぶたが覆いかぶさってラインが見えないだけでなく、まつ毛の隙間が強調されてしまい寂しげな印象になりがちです。

ブラウンのペンシルアイライナーでまつげのキワを埋めると自然な目力が生まれます。線を描くのではなく、点で埋めていくイメージをしましょう。

鏡を目線の下に置き、まつ毛の下から描くことで綺麗に隙間を埋めることができます。

まつ毛はカールも太さもほどほどに

くるんとカールしたまつ毛は女子の憧れ。しかし奥二重さんが張り切ってまつ毛を上げてしまうと、まつ毛の根元が見えないせいで不自然な仕上がりになりがち。なだらかにカーブするよう、何回かに分けて丁寧にビューラーを使ってみてください。

あえてビューラーを使わない、という選択もアリ。肩の力が抜けたまつ毛は色気のある艶っぽい印象になります。ロングタイプのマスカラを使ってナチュラルまつ毛を目指しましょう。

うるうる涙袋メイクで縦幅アップ!

(左から)
イニスフリー マイアイシャドウグリッター14/¥650
マジョリカマジョルカ シャドーカスタマイズBE330/¥500

まつ毛が盛れないならどうやって目を大きくするの?と感じた方、まつ毛に注ぎきれなかった情熱は涙袋メイクにぶつけましょう。

中央にパール系のアイシャドウを置くことで光が集まり、立体的な涙袋に見えます。

赤系アイシャドウを使うとうるっとした涙目メイクに!目の縦幅が増すため自然と目が大きく見えます。

奥二重だからこそ映えるカラフルメイクを楽しむ

(上から)
シャネル レキャトルオンブルレジェルテエエクスペリヤンス/¥6,900
セザンヌ ジェルアイライナー20バーガンディー/¥500
ウズ アイオープニングライナーオレンジ /¥1,500

アイメイクのレパートリーが少ないと思われがちな奥二重さんですが、二重さんだと派手になりがちなビビットカラーのアイシャドウやアイラインを普段のメイクに取り入れやすいというメリットがあります。

ちょっと冒険した色を使いたいときは目尻にポイントで使ってみましょう。

まぶたが被さって見えないと思いきや、瞬きや伏し目になったときにチラッと見え、控えめながらもしっかりと主張します。

今回は奥二重歴=年齢の筆者が奥二重さんにスポットを当てたメイク方法をご紹介いたしました。自分の目の特長を活かしたメイク、ぜひ楽しんでみてくださいね!

※価格は全て税抜き、筆者購入時の価格です

「#奥二重」の記事をもっと見る

michill

2020年02月14日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。