そのリップ老けて見えます!今すぐやめるべき老け見え確実なNGリップメイク3選

2020年01月18日 09時00分

メイク術 リップ ビューティ michill

老け見えリップメイク① 顔色をくすませるカラーのリップ

寒さや寝不足で血行が滞り、顔色が悪くなっているときにくすんだピンクやバーガンディのリップを塗ると、顔色全体が余計にくすんで老けて見えます。

コンディションが悪いときほど、健康的な血色感の延長のようなカラーが顔色を冴えて見せてくれます。

くすみピンク以外にも、ピンクベージュやブラウンなどのリップカラーを使うときは、ベースメイクにほんのりツヤを意識した方が若々しく見えます。

顔色にぴったりのカラー&彩度のリップを選べば、老け見えせずにトレンドメイクを楽しむことができます。まずはご自分の顔色に似合うカラーの傾向を知って、顔色をきれいに見せてくれるカラーをチョイスしましょう。

パーソナルカラーについては、▶「リップが似合ってないと大事故に…!パーソナルカラー別♡絶対似合う最強リップはコレ!」の記事をぜひご一読くださいね。

老け見えリップメイク② 乾燥した唇にマットリップ

ここ数年マットリップの人気が続いていましたが、今年の春は、リップメイクのメイントレンドに濡れたようなツヤ感が戻ってきます!

透明感とツヤのないリップはしわっぽくなりがちで老け見えのモト。今すぐ、画像のようなツヤと潤い感のあるリップメイクにシフトチェンジして!

きちんと感のあるシーンで使いたいマットなリップは、保湿効果があるものをチョイスして。

時間が経っても乾燥じわが目立ってこないように、リップトリートメントを下地として使うのもおすすめです。

老け見えリップメイク③ 高発色リップのラインがくっきり!

くっきりしたリップラインは、きちんとした印象を装いたいフォーマルなシーンや、華やかなパーティなどにはマッチしますが、どうしてもナチュラルメイク全盛の時代感にマッチしていない雰囲気が出てしまい、年齢よりも老けて見えてしまいます。とくに高発色のレッドリップのときは注意して!

また、リップの外側を濃いカラーで縁取り、内側を薄いカラーで埋めるグラデーションリップは、唇を立体的に見せてくれるのには効果的ですが、ここ数年のエフォートレスな雰囲気が主流のメイクでは、内側から外側に向かって淡くぼかしていくほうが、自然でかわいい表情にメイクできます。

おすすめのリップメイクの方法

唇の輪郭よりも少し狭めにリップを塗り、外側に向かって綿棒を細かく動かしながらぼかしていきます。

時間がないときは、中指で輪郭を細かくポンポンとたたきながらぼかせばOK!力を入れず、軽くたたくと自然にぼかすことができておすすめです。

ほんの少しのニュアンスの違いで、顔全体の印象までも変えてしまうリップメイク。

今回は老けて見えるNGパターンをご紹介しましたが、まずはリップそのもののコンディションを整えることも大切です。リップバームでやリップクリームでのケアを行うことを心がけて、春らしい軽やかなリップメイクを楽しんで。

「#リップメイク」の記事をもっと見る

michill

2020年01月18日 09時00分

メイク術 リップ ビューティ michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。