ポイントは6つだけ♡意識すれば絶対変わる!ナチュラルデカ目を作る簡単テクニック

2019年10月13日 10時00分

ビューティ michill

この記事を試すのにかかる金額

  • ・ヒロインメイク スムースリキッドアイライナー 02 1,000円(税抜)
    ・キャンメイク クイックラッシュカーラー 680円(税抜)
    ・マジョリカマジョルカ ラッシュボーンブラックファイバーイン 1,200円(税抜)
    ・スウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス 01 900円(税抜)
    ・コスメデコルテ アイグロウジェム WT083 2,700円(税抜)

アイライン編

ポイント➀アウトラインは引かない!

アイラインについて、アウトライン(まつ毛の根本より上)にはアイラインを引かないようにしています。
これは、ラインを引くことによって二重幅を狭くしないためです。

ではアイライナーはどう使うの?というと、まつ毛の生え際の隙間をしっかり埋めるように使うのがおすすめ。
二重幅を狭めずに、ナチュラルなデカ目を作ることができます。

ポイント②ブラウンのアイライナーを使う!

アイラインはブラウンを使うことをおすすめします。

ブラックのアイライナーは、キリっとしたクールな印象を作ることができますが、目のフレームをしっかりと決めてしまうため、かえって目を小さく見せてしまう場合があります。

より肌に馴染むブラウンを使うことで、ナチュラルなデカ目を作ることができるのでおすすめです。

おすすめはヒロインメイク スムースリキッドアイライナー 02。

ペンシルやジェルのアイライナーを使うと、ぼかしやすいためナチュラルな仕上がりになるものの、どうしても皮脂によって落ちてしまいがちです。

こちらのアイライナーでまつ毛の隙間を埋めるように書くだけで、落ちない、ナチュラルなデカ目を作ることができますよ!

マスカラ編

ポイント③マスカラ下地を使って上向き・ロングまつ毛に!

目の印象を変えるのにまつ毛は特に重要です。
まつ毛を長く、しっかり上向きにカールさせることで、目の縦のサイズを大きく見せることができます。

写真の通り、まつ毛をしっかり上げるだけで、目の縦幅が大きくなっているのがわかると思います。
しっかりまつ毛をカールキープさせるには、マスカラ下地を使うのが便利です。

筆者のおすすめはこの2本。

写真手前の、キャンメイク クイックラッシュカーラーは、今使っているマスカラのカールキープ力が足りないという方におすすめ。

写真奥の、マジョリカマジョルカ ラッシュボーンブラックファイバーインは、カールキープ力だけでなくまつ毛のボリューム、長さを足すことができます。

ポイント④下まつ毛をしっかり下げる!

下まつ毛をしっかり下に落とすことによって、さらに目の縦のサイズが大きく見えます。
ビューラーを下向きにして使ったり、ホットビューラーを使うことによって下まつ毛もしっかり落とすことができます。

下まつ毛が全然目立たない…という方はボリュームタイプのマスカラを、皮脂でマスカラが落ちやすいという方はフィルムタイプのマスカラを使用するのをおすすめします。

アイシャドウ編

ポイント⑤アイシャドウの濃い色は広げすぎない!

最後はアイシャドウ!
デカ目を意識すると、アイシャドウの暗めの色をしっかりと塗ってしまいがちですが、広げすぎはNG。かえって目が小さく見えてしまいます。

アイシャドウはグラデーションを意識して、シンプルに仕上げても目は大きく見えますよ!

暗めのカラーはアイホールの中間くらいまでにおさめて。
一番暗い締め色は、まつ毛の生え際から5ミリくらいまで、アイライナーと同じ感覚で入れるようにしましょう。

それ以上広げる場合は、ぼかしながら慎重に広げていくと◎。

ポイント⑥涙袋にハイライトを入れる!

アイメイクの最後に、涙袋にほんの少しだけ、ラメやパールが多めの、ホワイトやベージュ系のアイシャドウを入れてみてください。

ベージュ系カラーを使うと、ぷくっとした涙袋を作ることができ、メリハリのある目になります。

使用したのは、ベージュ系カラーのスウィーツスウィーツ スパークリングアイグロス 01(写真手前)。ラメ・パール感が強く、涙袋に入れるのに相性がいいです。

ちなみに、ホワイト系のカラーを入れると、レフ版を使ったようなハイライト効果によって白目がきれいに見えます。

筆者がよく使うのは、コスメデコルテ アイグロウジェム WT083(写真奥)。
ラメのきらめきで、ナチュラルなデカ目効果をもたらしてくれます。

くれぐれも入れすぎ、広げすぎにに注意ですが、どんなメイクにも取り入れられるテクニックです。

意識するだけで取り入れられるテクニックもあるため、ぜひ試してみてください!


「#デカ目効果」の記事をもっと見る

michill

2019年10月13日 10時00分

ビューティ michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。