目元から透明感♡ブラウンメイクにプラスするだけ!プロが教える涼感メイク

2019年08月19日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

大人にも◎!グレイッシュなアイラインをキリっと効かせてクールに

ブルーのアイラインは使いにくいという方にも、グレー寄りのネイビーなら、悪目立ちせずに青味を感じさせることができておすすめです。

イエベにもブルベにもおすすめなのが、ブラウンのグラデーションアイシャドウに、このグレイッシュなネイビーのアイラインを合わせること。

目元を引き締めたい時、例えばパーティなどの勝負メイクにおすすめ!

ブラウンは優しい雰囲気になるものの少し印象が弱くなりがちです。また、逆にブラックでは印象が強くなるので、適度な華やかさと知的な雰囲気を同時に手に入れたいときは、ぜひネイビーを手に取ってみて!知的でキリっとスタイリッシュな雰囲気を演出できます。

おすすめアイテム

・クラランス アイライナー ペンシル WP(全7色 各2,800円【税抜】)

クラランスから2019年5月に発売されたアイライン。こちらは03ブルーオーキッド。グレー寄りのネイビーはいかにもブルベカラーですが、ブラウンアイシャドウの締め色にぴったりなのでイエベにも効かせカラーとしておすすめです。

限定色の07ブルーリリーはよりスカイブルーに近いカラーで白目を澄んで見せるのに効果的です。

芯が柔らかく、目の際にもきれいにカラーをのせることができます。反対側にはチップがついていて、ふんわりとぼかすこともできます。

メイク方法

ブラウンのグラデーションメイクを彩ったあと、まつげの間を埋めるように、目の際ぎりぎりにアイラインをプラスしていきます。少しずつ色をプラスする要領でOKです。最終的に、すっとラインが入ったような印象に。

ブルーのアイカラーを下瞼に「ほんのちょっと」で白目がきれいに

紫外線を浴びた後や目が疲れているとき、白目が濁ってみえがちです。澄んだ白目は健康的で若々しく見えます。透明感の象徴でもあるので、メイクで白目が少しでもきれいに見えるように工夫したいですね!

下瞼に青のアイシャドウを入れると、レフ版効果で白目の部分がきれいに見えるのでおすすめです。

おすすめアイテム

・キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ(780円【税抜】)

キャンメイクの「パーフェクトスタイリストアイズ」20シャイニーシーグラスは、この夏の限定色。トレンドアイメイクにぴったりのカラーパレットです。

公式HPで紹介されているように、3色ずつ2通りのメイクを楽しんでもいいのですが、色々な組み合わせを楽しむこともできます。

ベースに左上のカラーを使い、アイホールに右上のゴールドブラウンをのせたら、下瞼全体に真ん中のラメカラーをのせます。さらに下瞼1/3にブルーをしのばせると、レフ版効果で白目がきれいに見えます。

メイク方法

上の瞼にがっつりブルーをのせると、80年代のリバイバルメイクのようになってしまうので、あえてそれを狙っているとき以外はあまりおすすめしません。下瞼の目の際1/3くらいに明るめのブルーをそっとしのばせます。より明るい印象にしたい時は、上瞼にもくの字になるように色を重ねてもきれいです。

ほかにも、薄いブルーのアイシャドウベースやほんのり薄い青のラメを瞼にオンすることで瞼を引き締めたり…。目元を涼しげに彩るブルーやネイビーの可能性は無限大です!

この夏は、ブルーやネイビーのポイント使いで、クールでスタイリッシュな印象を彩ってみてはいかがでしょう?

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。


「#アイメイク」の記事をもっと見る

michill

2019年08月19日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。