本当に使えるの!?辛口美容ライターが徹底検証!噂のプチプラコスメの実力をジャッジ!

2019年04月04日 09時00分

プチプラ ビューティ michill

キャンメイク/ボリュームアップレディグロス


・キャンメイク ボリュームアップレディグロス #01 パールピンク(全2色/税抜価格650円)

ディオールのロングセラー商品「ディオール アディクト リップ マキシマイザー #001(税抜価格3,600円)」に非常によく似ているとしてSNSなどで話題を集めた商品。

発色、ツヤ、ボリュームのほか、清涼感までよく似ているというので、それらについて比較しながらその実力を検証しましょう。

【筆者の評価】

以下、☆5つを最高として評価しました。

*ディオール   
発色       ☆☆☆☆★ 
ツヤ       ☆☆☆★★
ボリューム    ☆☆☆☆★
清涼感      ☆☆☆☆☆
モチ       ☆☆☆☆★
使用感      ☆☆☆☆☆
ケア効果     ☆☆☆☆★
コスパ      ☆☆☆★★

*キャンメイク
発色       ☆☆☆☆★
ツヤ       ☆☆☆☆★
ボリューム    ☆☆☆☆☆
清涼感      ☆☆☆☆☆
モチ       ☆☆☆☆★
使用感      ☆☆★★★
ケア効果     ☆☆★★★
コスパ      ☆☆☆☆★

両者を比較しての検証を☆の数で評価すると、上記のような結果となりました。使用感やケア効果についてはディオールの方が遥かに優秀です。

というのも、付属のアプリケーターがキャンメイクの場合プラスチックでやや塗りにくいのと、ムラになりやすいこと、配合成分の違いがあるからです。

しかし、ツヤやボリュームに関してはキャンメイクの方がやや優っていると感じられました。

上の画像は、上唇にディオール、下唇にキャンメイクを塗った画像ですが、一見違いはわからないほどです。

非常によく似た商品なので、税抜価格650円で購入することができるキャンメイクは1度は試してみる価値があります!


キャンメイク/パウダーチークス


・キャンメイク パウダーチークス #PW39 スミレパープル(全11色/税抜価格550円)

パウダータイプのチーク。11色展開と、種類が豊富なので自分に似合う色、好きな色を誰もが見つけることができそうです。

質感はマットとパールの2種類があります。#PW39 スミレパープルは、マットタイプになります。どちらの質感も乾燥しないのにサラッとした仕上がりになります。

まずは粉含みについて検証しました。

粉質が柔らかく、粉含みはいいです。かといって粉飛びして扱いにくいということもありません。

そのほかの検証については下記の通りの評価となりました。

【筆者の評価】
発色       ☆☆☆☆★
ツヤ       ☆☆★★★
透明感      ☆☆☆★★
血色感      ☆☆☆★★
粉含み      ☆☆☆☆★
使用感      ☆☆☆☆★
モチ       ☆☆☆☆★
コスパ      ☆☆☆☆☆

#PW39はマットな仕上がりになるためツヤの評価は低くなっていますが、老けて見えたりすることはありません。

むしろ毛穴や小じわといった肌のアラを悪目立ちさせることのない質感です。非常に優秀な商品で、筆者はもう1色所持しています。


セザンヌ/トーンアップアイシャドウ


・セザンヌ トーンアップアイシャドウ #06 オレンジカシス(全6色/税抜価格580円)

パウダータイプのアイシャドウ。デパコスブランド「スック」のデザイニング カラー アイズ #02 光橙花 -HIKARITOUKA(税抜価格6,800円)によく似ていることでも話題です。

そのような背景から大ヒットし、一時は欠品が続いたほどです。

実際のところ粉質やモチ、使用感などについてはどうなのか、検証しました。

【筆者の評価】
発色       ☆☆☆☆☆
ツヤ       ☆☆☆☆★
粉含み      ☆☆☆☆★
粉飛び      ☆☆★★★
使用感      ☆☆★★★
モチ       ☆☆☆★★
コスパ      ☆☆☆☆★

発色はとてもいいです。見たままの色に鮮やかに発色するので、イメージ通りの仕上がりになります。艶やかな仕上がりになり、チップで塗るとそれが前面に出すぎて安っぽくなってしまいます。そのためブラシで少しずつ色を重ねるのがおすすめです。

粉含みは非常にいいです。
その一方で粉飛びしやすいという欠点があるので、アイシャドウベースの使用をおすすめします。

メイクするのにテクニックは必要としませんし、捨て色がないところも◎コスパはかなりいいといえます。


フーミー/ちっちゃ顔シャドウ


・フーミー ちっちゃ顔シャドウ(全1色/税抜価格1,800円)

顔を小さく見せてくれる効果のある、パウダータイプのシェーディング。自然な印象に仕上げる必要のあるシェーディングは、顔の色とかけ離れていないほうがベストです。

しかし、こちらの商品はブラシでふわっと塗ると、自然に引き締めて小顔に仕上げてくれるので筆者自身気に入り、愛用しています。

どれほど小顔効果があるのか検証しました。

上の画像では、こめかみあたりからフェイスラインを囲むようにシェーディングを入れています。光の加減や撮影の角度に若干の違いがありますが、アフターの方がフェイスラインが引き締まっています。

【筆者の評価】
小顔効果     ☆☆☆☆☆
自然な仕上がり  ☆☆☆★★
使用感      ☆☆☆☆☆
モチ       ☆☆☆☆★
コスパ      ☆☆☆☆☆

付属のブラシではなく、大きめのブラシでふわっと入れるととても自然で簡単に小顔になることができます。モチもよく、一般ユーザーからも高評価を得ているのも納得のコスパの高い商品です。


フローフシ/LIP38℃ リップトリートメント


フローフシ LIP38℃ リップトリートメント #+3℃(全5色/税抜価格1,600円)

血色感を与えてくれるリップトリートメント。プチプラとは思えないほどのケア効果を持ち、UVカット(SPF20/++)も兼ね備えた優れものです。

付属のアプリケーターが絶妙な設計で塗りやすいのも魅力のひとつ。無香料で使用するシーンを選ばないところにも惹かれています。

#+3℃は、単色でも血色感が出るというので、検証してみました。

ナチュラルな血色感が出て、美しいツヤも出ます。

【筆者の評価】
発色       ☆☆☆☆★
ツヤ       ☆☆☆☆★
使用感      ☆☆☆☆☆
モチ       ☆★★★★
ケア効果     ☆☆☆☆☆
コスパ      ☆☆☆☆★

ケア効果も高く、非常に優秀な商品です。ただ、トリートメントが入り口付近まで出てきてきちんと拭かなければ漏れ出ることがあるので注意が必要です。

今回は、噂のプチプラコスメ5つの実力を徹底検証しました。気になる商品があればこの機会にぜひお試しください。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。


「#プチプラコスメ」の記事をもっと見る

michill

2019年04月04日 09時00分

プチプラ ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。