モテ顔は簡単に作れる!恋愛運が最強になる「モテ顔メイク」のポイント3つ

2019年04月02日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

①薄めのナチュラルメイク

ばっちりメイクよりもナチュラルメイクの方がモテるといわれていますが本当でしょうか。

2013年にイギリスの大学で行われた研究では、フルメイクよりも30%~40%ほどの薄さでメイクした顔に男性は惹かれるという結果が出ています。

女性ウケが良いメイクとは違い、「メイクしているか、していないかわからない程度のナチュラルさ」こそモテメイクのポイントになるのです。

全体的にナチュラルな印象に仕上げるためには、次のようなポイントを意識してみましょう!


・ファンデーションは薄塗りでもカバー力があるもの

ファンデーションはカバー力が高いリキッドタイプを選んで、薄塗りでツヤ感が出せばナチュラルな仕上がりになります。厚塗りにならないように、全体的に薄めを意識して、仕上げにシミなど気になる部分をコンシーラーで隠しましょう!


・パウダーファンデーションよりリキッドでツヤ感を重視

パウダーファンデーションは塗りすぎると「厚塗り感」が出てしまい、ナチュラルさとかけ離れた仕上がりになります。基本はリキッドタイプでツヤ感を重視して、テカリが気になる部分にだけパウダーを重ねる程度にしましょう!


・アイシャドウ、アイラインは控えめにする

濃くなりがちなアイメイクこそ、引き算です!アイシャドウはナチュラルなベージュ、薄いブラウンなど肌なじみが良い色合いのものを薄く塗る程度に。

アイラインも濃すぎ太すぎには注意してブラウン系を選ぶとよりナチュラルな目元に仕上がります。


・チークは自然な色合いと濃さを死守!

チークは顔色を良く見せるために必須ですが、濃すぎると厚化粧感が出てしまいます。

ちょっと物足りないかな?と思うほどの薄塗りをキープしてみましょう。モテメイクにはそれくらいがちょうどいいです。お風呂上りに蒸気してほんのりピンクになったときの濃さを覚えておくといいでしょう。


②男性目線で重要なパーツだけハッキリ

全体的にはナチュラルメイクに仕上げて、男性の目が行きやすいパーツだけハッキリとメイクすることもモテ顔の秘訣!

もっとも気になるパーツは「唇」という声が多いので、リップは潤いを重視して健康的なほんのりピンクに仕上げましょう。

その他、目元、眉毛など重要なパーツだけ「少し目立つようにメイクする」とナチュラルなのにぼやけず「主張があるモテ顔フェイス」になります。

女優さんのメイクを参考にすると、全体的にナチュラルだけどリップだけは少し目立つカラーにする、目元だけは印象づけるという「ワンポイントメイク」をしている方が多いですよね!そのイメージを参考に重要なパーツだけを目立たせるメイクに仕上げると、ナチュラルなのに印象に残るモテ顔の完成です!


③ピンク系・レッド系のリップで視線集中

血色が良いリップカラーもモテメイクのポイントです!

2010年にマンチェスター大学が行った研究では、男性が女性の顔を見るときには10秒間のうち5秒もの間、唇を見つめているという結果に。リップの色も関係があり、ピンク系のリップは6.7秒、レッド系のリップは7.3秒とより時間が伸びています。

リップにツヤ感があり若々しい印象の女性には無意識に惹かれてしまうといっても過言ではありませんよね。ガサガサと乾燥したリップでは非モテになってしまう可能性大です。

ピンク、レッド系のリップは魅力的ですが、日本人男性の場合は「赤いリップは派手で苦手」という声も目立ちます。

ですので、恋愛シーンではピンク系がオススメです。レッド系の場合はツヤ感があってナチュラルな仕上がりになるカラーリップで、血色の良い唇を目指してみましょう!

男性目線でウケが良いメイクのポイントは、ナチュラルな仕上がり、魅力的なパーツだけ目立たせる、リップはツヤ感のあるピンク・レッドの3つです!

女性から見たら「物足りないメイク」かもしれませんが、濃くなればなるほど非モテに傾きやすいので「ナチュラルだけど目元や唇はハッキリさせるメイク」にシフトチェンジして恋愛運最強フェイスを手に入れてみてはいかがでしょうか?


「#モテメイク」の記事をもっと見る

michill

2019年04月02日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。