韓国BAさん伝授!LAPCOSのコスメを使って韓国メイクに挑戦!

2019年03月03日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

1つで2度楽しめる!グリッターのような星屑シャドウで儚げアイ


・ギャラクシー デュアルアイトッピング 01ダズリンピンクギャラクシー

夜空に輝く星のようにぎっしりと入っている微細なラメで、目元を華やかに彩ってくれるクリームアイシャドウ。

1つのアイテムの中に、合わせやすい2つのカラーがセットになっているので、どちらかを単色で使用しても、2つを組み合わせて使用しても使えます。

コンパクトなので、ポーチインして持ち運びしたり、旅行用コスメにも便利です。クリームアイシャドウは、しっとりとしていてなめらかな質感。
乾燥しにくく、ひと塗りでグリッターのような美しさがあります。


アイメイク方法

① 上のベージュカラーを指に取り、アイホール全体へ塗り広げます。たくさんの量を付けすぎてしまうと、二重幅の溝に余分なアイシャドウがたまってしまうので、ツヤを出すように薄く塗り広げます。

② 下のオレンジカラーを目尻側から目頭に向かって、二重幅に塗り広げます。目尻側をクの字、目頭側に向かって細くなるようなイメージで塗ると、目を開いたときにくりっとしたアーモンド形に見えて綺麗です。下まぶたにも同じカラーをシリコンチップ等で全体へ塗ります。

③ 再度、黒目上の部分へ、上のベージュカラーを重ね、濡れたようなツヤと立体感をプラスします。

④ ブラウン系のペンシルアイライナーで、細くまつげの隙間を埋めるようにラインを引き、お手持ちのマスカラを上下に塗ったら完成です。

目元は色素が薄いような、儚げな印象に仕上げます。薄いブラウンのカラーコンタクトを使って、印象を柔らかくしてあげるのもおすすめです。

クリームアイシャドウのべたつきが気になる方は、クリアな発色のフェイスパウダーで軽く押さえてあげると、べたつきが抑えられ、よれにくくなりますよ!


アイシャドウとの相性抜群!ふんわり発色でなめらかな頬を演出

チークには、ペップアップチークのOR01アジアンガールをセレクト。さらりとしたプレストタイプのチークで、ふんわりとやわらかい粒子のパウダーは、塗るとなめらかな頬を演出してくれます。

OR01アジアンガールは、肌なじみのいい白めのコーラルカラーでアイシャドウとも相性抜群!内側からにじみ出るようなふんわりとした発色の仕方にさせたいので、大きめのブラシでくるくるとカラーを調節しながら頬にのせるようにして下さい。少し横長の楕円形をイメージして塗ると、全体のメイクのバランスが整います。


韓国リップを使えば、流行のグラデリップも思いのまま!

リップには、グレーズスティックのPI03ハーピストをセレクト。唇の温度で優しくとろけるようにスルスルと伸び広がり、はちみつのようなつややかでグロッシーな質感が特徴のリップです。

唇にぴたっと密着して、保湿し続けてくれるので乾燥が気になりません。長時間カラーが持続するティントタイプなので、何度も塗り直す必要がないのも嬉しいです。

カラーは日常使いしやすいトーンダウンしたマイルドなモカピンク。

リップラインを綺麗に取りやすい細さのリップですが、コンシーラーでリップラインを整えたあと、唇の内側中央へリップを塗り、外側へ向かって指でポンポンと広げていくと、韓国メイクらしいナチュラルなグラデリップを簡単に作ることが出来ますよ。

目元は儚げで、チークはふんわり発色、濃いめリップを使ってじゅわっとしたグラデリップ。という、韓国メイクらしいカラーやメイク方法の組み合わせがすごく可愛いですよね!

韓国コスメや韓国メイクは日本でも流行中!一足先に最新のトレンドメイクを楽しんじゃいましょう♡


「#韓国コスメ」の記事をもっと見る

michill

2019年03月03日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。