七変化ベースメイク!KATEの店舗限定新作コスメで美肌メイクレポ

2018年11月14日 10時00分

メイク術 ビューティ michill


この記事を試すのにかかる金額



  • ・ケイト カバーアンダーコート 1,000円(税抜)
    ・ケイト レアペイントファンデーション 100【白肌】 1,800円(税抜)
    ・ケイト レタッチペイントパレット 全2種 各1,500円(税抜)



STシリーズのベースメイクのご紹介&スウォッチ

①まず化粧下地ですが、毛穴や凸凹をならし、コーティングしてくれます。
カバー力が結構あるので、肌の綺麗な人ならこれだけでもベースメイクが完成しそうです。

②STのファンデーションは、汗・水に強くくずれにくいウォータープルーフタイプ。
メイク崩れが気になる方にオススメしたいです。

そして色展開も標準的な肌、やや濃いめの肌向けはもちろん、「白肌」「褐色肌」という色も用意されています。

レイヤーさんにもおすすめの一品ですが、カバー力・仕上がりの美しさという面では普段使いももちろんできますよ♪

③また、コンシーラーパレットはお悩み別に2種用意されており、ハイライターもセットされているので、これ一つで簡単に透明美肌に仕上がってしまうという画期的かつ、おトクなコンシーラーパレットです。

01番はオレンジのコンシーラーでクマを撃退し、ピンク色のハイライターでくすみを飛ばします。
02番はグリーンのコンシーラーで赤みを撃退し、ホワイトのハイライターでくすみを飛ばします。

スウォッチしてみた感想ですが、伸びが良いので少量でかなりの広範囲を覆うことが出来ます。
手のひらのシミは01番で消してみたのですが、無かったことになりました。
これもとても優秀です!

STシリーズを使ってメイクをしてみた

まず最初にケイト カバーアンターコートを顔全体的に塗布します。

その次に、ハイカバーファンデーションを顔の全体的に薄く伸ばしてトーンアップさせます。また、顔の凹凸をはっきり見せたかったので、顔の高く見せたいところには少し多めに塗りました。

そして、レタッチペイントパレットの01番を気になるクマの部分に塗り、02番を小鼻の周りなどの赤み中になる所に塗布します。

ニキビ跡やシミは01番、02番両方に共通して入っている左側2つのコンシーラーで隠します。

赤みやニキビ跡が気になっていた私の肌ですが…
この何の肌荒れも欠点も無かったような肌になりました!(もちろん幼少期からある口元のクレーターは直せませんでしたがこれはチャームポイントとして捉えているので隠す必要も無いと思い、そこには何も塗っていません♪)

筆者のクマが酷すぎるということもあり、完全には隠しきれませんでしたが、少し良い状態になっていることがお分かりいただけますでしょうか?

また、このSTシリーズのベースメイクは、かなりカバー力が素晴らしいので、オイルクレンジングをオススメします。

STシリーズのマニア向けテクニックの考案

コンシーラーパレットは、ぼやけた唇の輪郭をキリッと整えることにも使ってみました。
また、コンシーラーパレットの一番濃い色をシェーディングとして鼻筋に入れてみました。

ハイカバーファンデーションに関しては、コスプレをする時のメイクにも使えそうですね。
例えば、白肌ファンデーションなら、舞妓さんメイクも出来るのではないかと思いました。

地黒の方なら、白肌ファンデーションで、2~3トーン、顔のトーンをあげることが出来ます(その際、首までしっかり塗ることと、上からお粉を叩くことをお勧め致します)。

筆者のようなコスメが大好きなコスメマニアさん向けに開発されたという意味が、使ってみてとても分かりました。

使い方次第で色んな自分を演出できる可能性を秘めている、「STシリーズ」。店舗限定発売になりますが、気になった方はぜひ探してみてくださいね!

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。


「#ベースメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■ファンデの選び方間違ってない?新作ファンデで色選び徹底解説!
■着け心地◎ポイントツヤ仕込みで美肌に仕上がるファンデーション2選
■目からウロコのカバー力!美容マニア激推しの優秀コンシーラー
■ファンデマニア溺愛!粉っぽくならない艶肌パウダーファンデ3選

michill

2018年11月14日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。