メイクの最後にたった10秒で効果絶大♡プロの最強小顔テク!

2018年10月22日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

美しいメイクは『光』と『影』のバランスが命

みなさんは普段、シェーディングを使っていますか?
メイクレッスンをさせて頂く中で、みなさんにおうかがいするとシェーディングを使っている方は、なんと全体の1割ほど。
私自身、メイクのプロになる前はシェーディングを使用していませんでした。

なんだか元々が色黒なのにさらに肌が暗く見えてしまうような気がして、私には縁のないアイテムだと思っていました。
ですがメイクの勉強を重ねていくうちに、シェーディングを入れる場所によって「大人可愛いメイク」に絶大な効果があることが分かりました。

上の写真では左側はハイライトやアイシャドウの明るいパールを多く使用した『光』のメイク。
右側はアイラインやシェーディングを多く使用した『影』のメイク。

両方とも一見するとキレイに見えるメイクなのですが、人が見て本当に美しいと感じるメイクは『光』と『影』のバランスが整っています。

上の図のように、おでこや鼻筋、頬の高い所などは自然に明るく、目のキワやフェイスラインは自然な影ができていると、メリハリのある顔立ちになり、お顔もより立体的に小顔に見えます。

次に、実際にどの辺りにシェーディングを入れると良いのかをご紹介させて頂きます。

シェーディングはここに入れるのが◎

シェーディングは鼻筋などに使用するのも代表的な使い方ですが、オススメは『フェイスライン』に使用すること。

鼻筋など、目元に近い位置に使用する時にはシェーディングの色の濃さや入れる範囲に気をつけないと不自然に見えてしまうことがあるのですが、フェイスラインではそこまで神経を使う必要がなく、そして簡単にお顔全体を小さく見せる効果があります。

図のイラストのように、エラの張っている部分とアゴの下の2箇所に少し影を入れると立体的でキレイなフェイスラインが完成します。

シェーディングは大人可愛いメイクに大活躍

年齢を重ねていくとアゴのラインや頬のラインにたるみが出てきて、綺麗な丸みのある若々しいフェイスラインが保ちにくくなります。

耳から下のエラの張っている辺りから頬に向かって影を入れると、フェイスラインがスッキリと綺麗に見えます。

シェーディングを入れることで、横顔も女性らしい綺麗な丸みのあるフェイスラインが完成し、大人可愛いメイクに仕上がります。

シェーディングでフェイスラインに自然な影をプラスすると、若々しく丸みがありながらもスッキリとした印象が得られます。
メイクの最後に、たった10秒、ブラシで影を少しプラスするだけで、効果は絶大です。

大人可愛いメイクを叶える簡単なシェーディングの使い方、ぜひお試しください。


「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■一重、顔が大きい、鼻が低い…。3大コンプレックスを解消!プロが教えるメイクテク♡
■美人になれるテク満載♡CAメイクに学ぶ!メリハリ顔の作り方
■そのメイク、顔を大きく見せてます!プロが教えるNGメイク7つ
■太陽を味方に!ツヤ感重視の“メリハリ顔”の作り方♡

michill

2018年10月22日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。