超簡単なのに効果絶大!「食べても太らないルール」5つ

2018年10月04日 10時00分

ビューティ michill

1.朝ごはんは必ず食べる





突然ですが、皆様は毎朝きちんと「朝ごはん」を食べていますか? 朝は軽く食べて(もしくは抜いて)、夜につれて食べる量が増えてしまうという方も少なくないはずです。



朝は1日のなかでもっとも新陳代謝が高まって、カロリーは消費しやすい傾向にあります。朝ごはんを食べると体のリズムが整い、代謝が活発に。逆に夜は活動量が少ない分、食べたものが消費しきれずに身についてしまいます。



そのサイクルを生かして「朝はしっかり食べて、夜はカロリー控えめなもの」を選ぶとダイエット効果がアップします。



朝は食べたいものが食べられるチャンスの時間と考え、しっかり食べることで、昼・夜の摂取量が自然と減って痩せやすくなったという声も多いです。



朝ごはんを抜いたり軽くしている方は、昼・夜にドカ食いして太りやすくなるので「朝、しっかり食べる」を意識してみましょう!



2.よく噛んで食べる





忙しい毎日、よく噛んでいる暇なんてない…と早食いをしていませんか?実は「よく噛む」だけでダイエット効果がアップします!



噛む数が増えると、脳の満腹中枢が刺激されて食べ過ぎ防止に。さらに自律神経の交感神経が刺激されて脂肪燃焼、新陳代謝アップにもつながります。



他にもうれしい効果が!よく噛むと、顔の筋肉を鍛えて小顔効果。唾液が分泌されやすくなり、唾液に含まれる「パロチン」という若返りホルモンにより美肌効果、エイジングケア効果も期待できます。



噛む目安は「ひと口30回~50回」がベストですが、忙しいときはまず「20回~30回」でもいいので回数を意識したいですね。



3.大豆製品を積極的に食べる





カロリーが気になるから、と肉類を食べないようにしてしまうと、たんぱく質が不足してしまい、筋肉量、基礎代謝がダウンしてしまいます。



逆に痩せにくい体になってしまうことも!たんぱく質は美肌成分コラーゲンの生成とも関わりがあるので、不足すると肌にとっても悪いことばかりです!ダイエット中でもたんぱく質を補うためには、「大豆製品」を食べるように意識しましょう。



畑の肉と呼ばれている大豆は、良質なたんぱく質を含んでいます。納豆、豆腐、豆乳など手軽に取り入れてくださいね。



大豆に含まれるサポニンは老化を防ぐ抗酸化作用が高く、コレステロールを下げることができます。



また大豆に含まれるレシチンも脂質の代謝を活発にする効果もあります。さらに女性ホルモンを整える効果もあるので美容面にも良い効果が期待できます! 



4.野菜から先に、温かいものを積極的に





食事の順番も大切です。太りにくい食べ方として有名なのが「最初は野菜」のベジタブルファーストです!野菜を先に食べることで、血糖値やコレステロール値が上がりにくくなり、脂肪の吸収を抑える効果もあります。



理想の順番はフランス料理のフルコース。前菜→スープ→メイン(肉・魚)→ご飯・パン→デザートです。定食でも野菜のおかずや味噌汁などを先にとるようにしてみましょう。



また「温かいもの」を積極的にとることもポイントになります。温かいものをとると胃腸の働きが活発になり、消化が促進されて「きちんと消化=太りにくい」につながります。



冷たいものばかりだと逆効果なので、できるだけ温かい食べ物を選びましょう。食前に温かい白湯、お茶などを飲んで胃腸を活発にするのもオススメです。



5.寝る3時間前までに食べる





夜遅くに帰宅して、食べてすぐに睡眠…なんて生活を送っていると太りやすい体質になってしまいます。食べたものは約3時間かけて消化されますが、それ以前に寝てしまうと消化しきれずに、脂肪として体に吸収されやすくなるので要注意です。



寝る3時間前までに食事を済ますことを意識するだけでも「太らなくなった」という声もありますので、食べる時間帯も意識しましょう!



美味しいものがたくさんの秋。こんなルールを意識すると「太りにくい食べ方」ができます!食べ過ぎを予防するために、食前にコップ1杯の水を飲むこともオススメです。



食事は栄養バランスを大切に。美味しく食べながら健康的に、美容効果・ダイエット効果をアップしていければ一番ですよね!


「#ダイエット食事法」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■食べてないのになぜ太る!?下半身デブ撃退!の食事のコツ
■お菓子やめられない人必見!「やめる」の「やめる」がやめるコツ
■プロが教える食べやせ術!キレイ痩せの秘訣は○○を食べること!
■食べたい…でも痩せたい…!わき上がる食欲のコントロール法
■肉食&白飯女子必見!ダイエット中でも肉・炭水化物は食べてOK

michill

2018年10月04日 10時00分

ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。