誰でもできる!すっぴん以上メイク未満♡愛されナチュラルメイク

2018年09月04日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

今回使ったメイク道具

・アイシャドウ→excel スキニーリッチシャドウ SR06
・チーク→アディクション チークポリッシュ 14
・リップ→JILL STUART リップブロッサム

アイシャドウの色の選び方

アイシャドウの色はピンクだけだと甘すぎる、ブラウンだけだと大人っぽすぎる…。

なので、その両方を使ったピンクブラウンメイクを選びます。

メイクの仕方

アイホール全体にベースカラーをのせます。
ベースカラーはパレットだと一番薄い色を使います。

今回のアイシャドウパレットの中では①を使います!

①をアイホール全体(まつげのキワから眉毛の下骨のくぼみまで)に筆、チップ、指などお好みでのせていきます!

②の色を使い、目頭の方は二重幅に合わせてのせ黒目をすぎた所で二重幅より広めにのせていき、涙袋全体に少しぷっくり見えるように薄くのせます。黒目の下を少し多めに入れると立体感が出て黒目がウルウルしたように見えます。

目のキワに一番濃いカラーを入れるのですが、最後にのせてしまうとそこだけ浮いてキレイにグラーデーションにするのが難しいので途中で挟みます!

③の色を1番細い筆やチップの細い方をつかって目のキワまつげの隙間を埋めるように入れていきます。この時に黒目の上だけ少し太く入れるのと目尻を少しオーバーめに伸ばすとでか目効果もあります。

最後に④の色を二重幅と涙袋の3分の1(目尻側)に軽くのせ完成です。
涙袋にがっつり入れてしまうと濃くなってしまい、一気にナチュラルっぽさがなくなってしまうので気をつけましょう!

チークのつけ方

チークはニコッと笑った時に1番ほっぺたが高くなる位置の中心に、だ円を書くように丸く横長な感じでこめかみに向かってのせていきます。

目の下までのせてしまったり鼻にかかるような酔っ払いメイクをしたりすると子どもっぽく見えてしまうので、自然とほてったように見えるようのせます!

赤とかオレンジよりも自然と肌に馴染むピンク系を選びましょう。
あまり発色が良すぎると浮いてしまうので少し薄いくらいで調節する方がやりやすいかなと思います!

リップの色

薄いピンクは顔色が綺麗に見えなかったり、アイシャドウとチークがナチュラルピンク系なのでのっぺり見えてしまったりします。逆に赤い色は女ウケは良くても男の人にとってはちょっと強いイメージを持たれてしまいがちです…。

ピンクレッドやコーラルピンクなどを選ぶと、しまった色にもなるし濃すぎず顔色も綺麗に見えます!

リップをぬる時は上唇の山をしっかり書きましょう。最初にそれぞれ山をかいてから口角にむかって伸ばすときれいにリップをのせることができ、綿棒で最後くちびるのフチをぼかすとナチュラルに見えます♡

グロスはぬりすぎるとテカテカしてしまい男性は引いてしまうので、グロスを使うときはぬってから一度唇でティッシュを挟むとテカテカしすぎずプルっとした唇になります。

すっぴん以上、ばっちりメイク未満のメイク術で愛されモテメイクを目指してくださいね!

「#モテメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■今すぐ可愛くなれるテクで♡オフィスメイクをモテメイクにチェンジ
■愛されモテ系?上品マドンナ系?なりたい顔になれるメイク術
■最強のモテ顔!男性が「彼女にしたい」癒し系メイクポイント4つ
■大人可愛い色気は「下まぶた」がポイント!簡単色っぽメイク術
■あなたのメイクはOK?NG?モテコスメで恋を引き寄せる♡

michill

2018年09月04日 10時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。