プロに聞く!どう合わせるのが正解?ファッションとメイクのリンクテク

2018年08月27日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

ファッションとメイクのリンクの仕方

ファッションで取り入れた色を必ずメイクで投入することが大切です。その数は多ければ多いほどよりメイクとファッションに一体感が生まれます。

具体的な色の取り入れ方ですが、トップスやボトムス、靴、バッグなど、どの部分の色でもOKですが、できればファッションの大半を占めるトップスやボトムスの色は取り入れたいところ。

トップスが最も顔に近いので、トップスと相性のいいメイクをすることが大切です。トップスに鮮やかなカラーを持ってきた時、それに顔が負けてしまわないようなメイクに仕上げましょう。

以下、実際に筆者がしているファッションとメイクのリンクの仕方をご紹介していきましょう。

ネイビーのトップス×紫がかったピンクのスカーチョ

こんなファッションには、次のようなメイクを合わせています。

写真左から、

・チーク:キッカ フローレスグロウ フラッシュブラッシュ(05 マンゴープレス) 
リフィル・税抜価格3,000円/ケース・税抜価格2,000円/スポンジ・税抜価格1,000円(2個入)
肌に温もりを与えるピーチカラーのチーク。ほんのりと明るく柔らかい頬に仕上がります。

・マスカラ:ベネフィーク セオティ マスカラベース(ブラックフォーカス) 税抜価格2,500円 
ダークブルーのマスカラ下地。マスカラとして単体でも使用することができます。1本で仕上げると、白目がいつもより澄んで綺麗に見えます。

・アイシャドウ:DAZZSHOP アリュールド シングル アイシャドウ(FALL IN SILENCE 20) 税抜価格2,000円
繊細なパールが煌くロイヤルブルーのアイシャドウ。夏の夜空を思わせる目元に仕上がります。

・アイシャドウ:DAZZSHOP スパークリングジェム(ESCAPE 05) 税抜価格2,500円
赤やシルバーのパールがミステリアスに煌くラベンダーのアイシャドウ。色っぽい眼差しに仕上がります。

アイメイクは、ブルーのアイシャドウをアイホール全体に広げてから、パープルのアイシャドウを中央部分などに重ねるというメイクをしています(反対でもOK)。

上の画像は紙に塗っているので油分を吸収しやすく、まだらな仕上がりになっていますが、実際には紫陽花を思わせるのような仕上がりになります。

・アイライナー:DAZZSHOP サパーブアイライナーペンシル(NEW WAVE 06) 税抜価格2,200円
光の加減でブルーパールがちらつくブルーブラックのアイライナー。パール入りのアイシャドウと重ねるとより煌めきが増して綺麗です。

・リップ:キッカ メスメリック リップスティック(39 カーネーション) 税抜価格3,800円
唇の色が透けて見えるかのようなシアーな発色のリップ。赤みよりのピーチカラーで肌なじみがよく、ナチュラルな血色とツヤのある唇に仕上がります。

オレンジのフリルトップス×ゴールドパールネックレス×ベージュパンツ

前述のようにビビットなカラーをトップスに持ってきた時には、トップスに顔の印象が負けてぼやけてしまわないように注意する必要があります。

筆者はこんなファッションには、次のようなメイクを合わせています。

写真左から、

・チーク:ちふれ チーク カラー※ブラシ付(442 オレンジ系) 税抜価格300円
パウダータイプのチーク。生き生きとした表情を作るコーラルオレンジで健康的な印象に仕上がります。

・アイライナー:ルナソル メタリックライナー(EX01 Copper ) 税抜価格2,800円
メタリックなリキッドアイライナー。オレンジを帯びたブラウンで悪目立ちすることなく、色っぽい印象的な目元をに仕上がります。限定品のため現在正規ルートでは購入することが困難です。

・マスカラ:to/one ロング ラッシュ マスカラ(03 バーガンディー) 税抜価格2,800円
艶やかで自然なインパクトを出してくれるマスカラ。赤みの強いブラウンで色っぽい眼差しに仕上がります。オフはお湯でOK。

・アイシャドウ:ルナソル スパークリングアイズ(01 Gold Sparkling) 税抜価格5,000円
シャイニーな輝きを目元を添えるブラウン系パレット。順番に色を重ねるだけで立体感が出ます。落ち着いたトーンのパレットですが、煌めきが加わることによってくすんだ印象にはなりません。

・リップ:ちふれ リキッド ルージュ(504 レッド系) 税抜価格600円
ジュシーでぷるんとした唇に仕上がるリキッドルージュ。鮮やかなコーラルレッドが顔色を瞬時に明るく見せてくれます。

ブラックのTシャツ×イエローのリネンスカート

トップスにダークカラーを持ってきた時に注意したいのは、ダークカラーと顔色が一体化してくすんで見えないようにするということ。そのほか、ツヤのある仕上がりも心がける必要があります。

そのようなことに注意しながら、筆者はこんなファッションには次のようなメイクを合わせています。

写真左から、

・チーク:to/one ペタル リップ アンド チーク(06 コーラル) 税抜価格3,000円
ジュワッと滲み出るような血色とツヤをプラスするチーク。赤みが強く、肌なじみのいいカラーで上気したような頬に仕上がります。

・アイシャドウ:kiss キス デュアルアイズB(08 Paradis) 税抜価格1,100円
ラメとパールがジュエリーのような輝きを放つアイシャドウ。2色入りで今回ご紹介するのは、ホワイト×レモン。爽やかな目元に仕上がります。

・マスカラ:マイラッシュ オペラ マイラッシュ アドバンスト(01 漆黒) 税抜価格951円
速乾フィルムタイプのマスカラ。まつげに長さとボリュームを出しながら艶やかな仕上がりになります。漆黒というだけあって深みのあるブラックです。

・アイライナー:フローフシ モテライナー リキッド(ブラウンブラック) 税抜価格1,500円
リキッドアイライナー。熊野と奈良の伝統と先端科学技術を結集させた商品というだけあって描き心地は抜群です。ブラウンブラックは黒よりは柔らかく、ブラウンよりは引き締め効果の高い絶妙なカラーです。

・リップ:オペラ ティントオイルルージュ(05 コーラルピンク) 税抜価格1,500円
唇のコンディションまでも整えてリップケアオイルをベースにしたリップ。シアーで艶やかな仕上がりになるうえ、モチがいいという特徴があります。

今回は、ファッションとメイクのリンクのさせ方を具体例をあげながらご紹介しました。参考にしていただき、毎日のメイクをぜひ楽しんでください。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■全部1,000円以下!カラーアイメイクはプチプラで♡
■プチプラで叶える♡夏のトレンドカラーでつくる最旬メイク
■美容マニアがおススメしたい!大人っぽ優しげオレンジメイク♡
■プチプラとは思えない♡ピンク・オレンジのラメアイシャドウ4つ
■今年の夏のトレンドカラー!グリーンを使ったカラーメイク♡

michill

2018年08月27日 09時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。