美人は夏でもメイク崩れ知らず!崩さないポイントはたったの3つ

2018年06月18日 11時00分

メイク術 ビューティ michill

メイク前は必ず洗顔とスキンケアで肌を整える


メイク前は必ず泡立てた洗顔料で皮脂汚れを落としましょう。寝ている間に分泌された皮脂や空気中のホコリや汚れなどを洗顔によって洗い流します。


しっかり泡立てることで泡がお肌に密着して汚れを吸着します。洗い残しのないように、最後は冷たい水で洗い、毛穴をキュッと引き締めましょう。


洗顔後すぐに、コットンに含ませた化粧水をお肌になじませ、乳液、クリームを丁寧に重ねながら塗りましょう。


お肌に水分と油分を与えることでお肌がふっくらすることはもちろんですが、水分量が少ないとお肌を守ろうと皮脂分泌が盛んになりファンデーションが浮きやすいこともメイク崩れの理由の一つ。


日頃から皮脂やテカリが気になる方、ファンデーションがよれやすい方は化粧水を数回に分けて重ねるようにお肌になじませ、量を増やしてみましょう。





クリームの油分を軽くティッシュオフしてからベースメイクを


朝は忙しくてスキンケア後すぐにメイクをすることもありますよね。


スキンケアの後にティッシュを三角に折り、半顔ずつティッシュオフして肌表面に残っている余分な油分をサッと吸い取るように拭き取りましょう。





そして、ベースメイクとなるUV入りの化粧下地をお肌全体になじませていきます。


ベース下地をお顔全体に広げた後、伸ばすだけではなく、手のひらでプレスするようにしっかりとなじませておくことが崩れにくいポイント。





メイク長持ちにおすすめのBBクリーム


筆者オススメの崩れにくいメイクの定番はBBクリーム。


BBクリームを手の甲に取り、スポンジを使ってお顔の中心から外側に向かってムラなく伸ばし、カバーしたいところはトントンと重ねます。


その後パウダーファンデーションをブラシでお顔の中心から外側に向かって重ねます。


普段、パウダーファンデーションしか使っていないという方は、スポンジではなくブラシで粉を乗せるように密着させる方が崩れにくいのでオススメです。


崩れを気にして何度もスポンジで重ね塗りするよりも、薄く乗せる方が崩れにくく自然な仕上がりになります。


ベースメイクの仕上げは大きめのブラシでフェイスカラーを乗せて仕上げましょう。


光沢のあるフェイスカラーを取り入れると、光の加減でお肌の色がパッと明るくなります。特に崩れやすい目元の際や鼻周りは少し多めに塗っておくと崩れにくくなります。





このように汗や皮脂によるメイクの崩れは、スキンケアで皮脂をコントロールしておくことで崩れを予防し、ベースメイクで崩れにくいように自然に仕上げることがポイント。


厚塗りになればヨレや崩れが目立ちやすくなるので、パウダーファンデーション+フェイスカラーをブラシで乗せて仕上げることがコツ。


「汗が出てきたな…」と思ったら、ティッシュで軽くオフして、再度ブラシでパウダーを重ねてサッとメイク直しが完了するのでオススメです。


これからの夏メイクに取り入れてみてはいかがですか?



「#メイク崩れ」の記事をもっと見る




【あなたにおすすめの記事】

■本当に効かせる!「美白美容液」の選び方

■オトナ女子が怖い日焼けは顔だけじゃない!○○に気をつけて!

■マツキヨ行ったらコレ買って!マニアおすすめ♪シートパック3選

■横顔のぽちゃ肉に驚愕…!夏までに叶う横顔美人のつくりかた

■その毛穴、たるみのせいかも!週に2回の簡単美人マッサージ

michill

2018年06月18日 11時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。