メイクが同じでもリップで激変!なりたい顔別「口紅」の選び方

2018年05月14日 09時00分

メイク術 リップ ビューティ michill

印象別、4つのカラータイプと特徴

まず、口紅の色とその色が与える印象を知ると、とても選びやすくなります。
ここでは大きく4つのタイプに分けてご紹介させて頂きます。

【その①可愛い、愛され感を高める今年のピンク】

今年の春夏メイクのトレンドカラーの『ピンク』。
今年はピンクといっても、少し青みのあるマットなピンクがトレンドです。

ピンクは女性らしさを演出するには抜群のカラー。

オフィスなどのきちんとしたシーンにも合わせやすく、女性ならではの『可愛らしさ』や『愛され感』を出してくれます。
どんなカラーのアイシャドウとも相性が良いのも特徴です。

ピンクは本当に便利なカラーで肌なじみが良いため、失敗も少ないカラーです。
自分の唇に近いカラーのピンクを1本持っておくと、とても便利でおすすめです。

【その②キレイ度アップ ヌーディーベージュ】

大人っぽく、自然でキレイな印象を与えてくれるベージュカラー。

ピンク同様、色んなアイシャドウと相性が良く使いやすいカラーですが、
『顔色が悪く見えてしまうのでは?』
『以前購入したけれど、口元が白っぽく浮いてしまうような感じで似合わなかった』
など、ベージュをつけたいけれど『苦手』に感じている方も多いはず。

ヌーディーでナチュラルなベージュカラーを選ぶ時のポイントは、
・スティックタイプよりもリキッドタイプの口紅
・キラキラするパール感があまりないもの
を選ぶと肌なじみが良く、キレイに仕上がります。

【その③明るく、ヘルシーなオレンジ】

今年のもう1つの春夏のトレンドカラー、『オレンジ』。
店頭でもオレンジカラーの口紅やアイシャドウを見かけることが多くなりましたよね。

オレンジは明るく健康的な印象になり、きちんと感もあるので仕事の時なども使いやすいカラーです。
肌に黄色みのある日本人にはとても似合うカラー。

夏のシーズンはいつもと同じメイクでも、口紅をオレンジに変えるだけで、夏っぽく爽やかな印象になります。
今年、これからの季節は特におすすめのカラーです。

【その④肌が綺麗に見える大人のレッド】

最後は肌が綺麗に見える大人のレッド。

上品で華やかな印象を与えてくれるレッドは、口元に鮮やかな印象が加わるため、肌が白く見える効果があります。
疲れ気味で肌の調子が良くない時、ベーシックな服でも華やかさを出したい時、レッドの口紅をつけると一気に明るい印象になる効果があります。

夜にお出かけする時なども、レッドはとても肌を美しく見せてくれるのでおすすめです。

同じアイシャドウでもこんなに変わる!口紅メイク

 

写真はすべて同じアイシャドウで口紅を4パターンで変えたものです。

・可愛い、愛され感を高める今年のピンク
・キレイ度アップ ヌーディーベージュ
・明るく、ヘルシーなオレンジ
・肌が綺麗に見える大人のレッド

同じアイシャドウですが上の2枚の写真のピンクとオレンジはナチュラルな印象に。
下の写真のレッドとオレンジはしっかりメイクしている印象になるのがお分かりいただけるでしょうか。
口紅ひとつで、メイク感が出たり、逆にとてもナチュラルに見えたりします。

『自分にとって何色が似合うか』も大切ですが、口紅は『どんな印象にしたいか』を優先に選ぶと、メイク全体の印象をなりたいイメージに仕上げやすくなります。

まとめ

何十本もある中から自分に似合う、パーフェクトな1本を見つけるのは、なかなか難しいですよね。

大切なのは、口紅を選ぶ時は『なりたい印象』から選ぶこと。
そしてできれば、ピンクとレッド、ベージュとオレンジなど、印象が変わる2色のルージュを揃えておくと、様々なシーンや服装に合わせてメイクを変化させられるので、おすすめです。是非、口紅を選ぶ際の参考にしてみてください。

「#リップ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■春のオフィスメイク 印象美人のポイントは上品なツヤ♡
■あなたに似合う色は?クイックパーソナルカラー診断
■欲しいのはぱっちり目&スッキリ鼻筋!メイク映えする顔の作り方
■メイクだけで整形級に変われる!プロが教える超絶メイクテク
■ドキッとさせる印象美人をつくる!眉の描き方はプロにおまかせ

michill

2018年05月14日 09時00分

メイク術 リップ ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。