塗り方次第で印象が変わる!アイシャドウ1つでもっと楽しむ♪

2018年02月01日 11時00分

アイシャドウ ビューティ michill


かかる金額



  • ケイト ブラウンシェードアイズN BR-5 (税別)



今回使用したアイシャドウについて

今回使用したアイシャドウは、ケイトのブラウンシェードアイズNのBR-5を使用してメイクをしてみました。テラコッタカラーがメインになっていて、少しオレンジっぽく仕上がるブラウンのアイシャドウパレットです。下記からは、塗ったカラーをA~Eのアルファベットで説明していくのでご確認下さい。


基本の塗り方で楽しむ

箱の裏側に書いてある基本の塗り方をしてみました。

①上下のまぶた全体にAのカラーを塗り、まぶた全体が明るく見えるようにします。
②Bのカラーをアイホールへ重ねて塗ります。
③Cのカラーを目のキワに、ライン状に引いて締めます。
④Dのカラーを指に取り、ふわっとまぶた全体に重ねて立体感を出します。更に目頭の上と涙袋の下に、Eのカラーでシェードを入れてホリを深く見せたら完成です。

ハイライトカラーとシェーディングカラーが付いているので、目元にメリハリを付けてメイクすることが可能です◎パッチリとした印象に仕上がりました。


ソフトな囲み目メイク

最近流行っている囲み目メイク。取り入れやすいようにナチュラルな仕上がりを意識して作ってみました。

①上まぶた全体にAのカラーを塗って、ベースを作ります。
②Bのカラーを二重幅に広げます。
③Cのカラーを上まぶたのキワと、下まぶたの目尻側3分の1くらいまでに太めに引いていきます。特に目尻側が太くなるように意識して塗ると、目が大きくくりっとした印象に見せられると思います。
④Dのカラーを黒目の上部分に指でポンポンと重ねて、ラメを足してまぶたに丸みを付けたら完成です。

今季のメイクでは囲み目メイクが復活しました。ですが、以前と違うのは思いっきり囲わずにソフトに仕上げること。「目尻太め」を意識するとソフトに仕上がると思うので試してみて下さいね!


縦割りグラデでナチュラルな切れ長アイ

縦割りでグラデーションを作ると、切れ長なアーモンドアイになります。

①上下のまぶた全体にAのカラーを塗って、眉下までハイライトを入れて明るくしていきます。
②アイホール全体にBのカラーを広げます。
③②の上から目尻~黒目の上にかけて、Dのカラーを重ねます。
④更に③の上から目尻3分の1にCのカラーを重ねます。この際によくブレンディングをして全体をなじませます。
⑤まぶたのキワに、チップの細い方を使用してCのカラーでラインを引き、上からEのカラーを重ねてラインをぼかしたら完成です。

目尻に向かって、濃いカラーをグラデーションになるように重ねていくと、目元に深みが出て切れ長のアーモンドアイを簡単に作ることが出来ます。そこまで濃く発色させなければ、ナチュラルに仕上がるので普段のメイクにも取り入れやすいのでオススメです。

自分には横割りグラデが似合うのか、縦割りグラデが似合うのか、1度試してみるのもいいですね!


メインカラーを変えてみる

このアイシャドウのメインカラーはBのテラコッタカラーですが、今回はメインカラーを変えてDのブロンザーカラーをメインに使用してアイメイクをしてみました。

①上まぶた全体にAのカラーを塗って、ベースを作ります。
②Dのカラーを二重幅に広げます。下まぶた全体にも、上まぶたを塗るときに残ったアイシャドウで薄くカラーをのせます。
③Cのカラーを細めのブラシに取って、上まぶたのキワと下まぶたの目尻3分の1にライン状に引き、上まぶたは少しだけ上に向かってぼかしていきます。更に、目頭と下まぶたの真ん中にAのカラーでハイライトを入れて、光の集まる部分を作ったら完成です。

このアイシャドウのブロンザーカラーはオレンジブラウンのようなカラーなので、全体にオレンジっぽく仕上がります。最後の締色は、ブラシで引いたりチップで引いたりして、太さの違いや濃さの違いを楽しむのも良いと思います。


今回は4つの塗り方をご紹介しましたが、1つのアイシャドウパレットがあればアイディア次第でナチュラルメイクやハーフメイク、その他にも印象の違うたくさんのアイメイクをすることが出来ます。少しだけ塗り方を変えて、毎日メイクをもっと楽しんでいきましょう♪


【あなたにおすすめの記事】
■簡単メイク&ミニマムコスメのススメ!アイデア&テク3選
■デパコスのクオリティ!SNSで話題のプチプラコスメを紹介♩
■整形級に変われる!?目の印象を変えるアイラインの引き方3つ
■2018年春のトレンドメイク!今ドキ顔になれるポイント!
■謎のアイテム入ってない?美人を生み出すメイクボックスの作り方

michill

2018年02月01日 11時00分

アイシャドウ ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。