謎のアイテム入ってない?美人を生み出すメイクボックスの作り方

2018年01月23日 11時00分

メイク術 ビューティ michill

メイクボックスは頭の中の縮図!?

毎日使っているメイクボックス。今どんな状態ですか?

普段、なかなか意識することがない場所かもしれませんが、毎日使っているメイクボックスには、様々な自分の『無意識』の部分が表れています。

毎日のメイク時間は自分の心を整える、朝の貴重な時間。

その時に使用するメイクアイテムをどう扱っているかは、自分のご自愛度を表すバロメーターにもなります。

よく住んでいる部屋にもその人のすべてが表れると言いますが、メイクボックスは頭の中の縮図。その人の考え方や思考がとても表れています。

ここで是非、ご自身のメイクボックスをチェックしてみてください。

・ずっと使用していない化粧品が入っている。

・アイシャドウやファンデーションケースの鏡はずっと拭いていない。
・スポンジやチップが汚れがち。
・化粧品を無造作に収納している
・あまり気に入っていないけれど、なんとなく使用しているアイテムがある。


毎日手にする化粧品が汚れていたり、不要なものが入っている時はなんとなく考え事が増えてしまったり、頭の中もスッキリしていない状態になりがちです。


メイクボックスの中を整えるとこんなメリットが♡

お部屋に比べたらとても小さなスペースのメイクボックスですが、1度整えると自分の意識の変化に絶大な効果があります♡

ここではメイクボックスを整えた時の効果をご紹介していきます。

効果その①
『セルフイメージが上がり、いつの間にか周りの人からも大切にされる』

毎朝のメイク時間に触れるものが、きちんと収納されていて心ときめくアイテムばかりだったらとても気持ちがいいですよね。

毎日使うものを少しずつランクアップしたり、綺麗に磨いていくと無意識な部分に働きかけるので自分のセルフイメージがとても上がります。

自分を毎日、大切に丁寧に扱っていくことで、不思議と周りの方からも大切に丁寧に扱われるようになります。

効果その②『頭の中がスッキリして、綺麗なメイクが短時間でできる』

朝の1分1秒は忙しく家事も仕事もしている女性にとって本当に貴重な時間ですよね。

特に仕事も家庭のこともしっかりこなす優秀な女性ほど、日々の中でやらなければいけないこともたくさんあると思います。

朝の忙しい時間に不要な化粧品や、使いにくいアイテムが視界の中に入ってきてメイクしづらかったことはありませんか?

定期的にメイクボックスを整えておくことで、朝に気持ちよく美しいメイクができます。

そして何より大切な1分1秒の時間を生み出すこともできます。


効果その③『運は器を磨くことで作られる』

運は器を磨くことで大きく育ちます。

人が住む家を整えることで運が育つことと同じく、小さな収納場所を1つ整えることでもその分野の運が育ちます。

綺麗になりたい方、毎日を美しく過ごしたい方には是非、美容運を高めるのにメイクボックスを整えるのがおすすめです。

整えて開運☆美人メイクボックスの作り方


整えるコツは簡単、3ステップ。

【ステップ1 1度メイクボックスの中の物をすべて取り出す】

はじめに、1度メイクボックスからすべてのものを取り出します。

メイクボックス以外の収納をしている方も、化粧品を1度すべて出してみてください。


【ステップ2 全てに触れて、不要なものやワクワクしないものは処分する】

全てを出してみると、忘れていたようなアイテムが出てきたりします。

・いつの間にか紛れ混んだ化粧品サンプル 

・数か月に1度使う薬たち。
・謎のアイテム。
・使っていない化粧品…などなど。

高価な化粧品であっても、使っていないもの、触れてみて心がときめかないものは思い切って処分してみてください。想像以上に整理しやすく、スッキリしていきます。

【ステップ3 わくわくする化粧品や必要なものだけを、磨きながら収納していく】

手に取った時に、本当にわくわくするものだけを1つ1つ軽く磨きながらボックスに戻していきます。

化粧品のサンプルなども旅行用にとっておく方も多いですが、サンプルも長く使っていないと中の成分が劣化してしまうため、なるべくすぐに使ってしまうのがおすすめです。

サンプル類はメイクボックスの使いやすい場所に置いておきましょう。

さらに使いやすさアップのポイントは、使う順番に収納していくこと。左側にスキンケア、右側にメイク品をつける順番に収納していくと、アイテムを探す手間が減りとてもスムーズにスキンケアからメイクまでできます。


まとめ

メイクボックスの整え方は本当にシンプルで、1度すべて化粧品やメイクアイテムを出し、本当に必要なものだけを綺麗に収納し直すだけなのですが、この作業を定期的に行うことで朝のメイクはもちろん、セルフイメージまで変化します。

私自身、化粧品が大好きでメイクボックスやポーチについついたくさん物を溜め込んでしまうタイプなので仕事用のメイクボックスはレッスンのたびに毎回、自身のメイクボックスは半年に1度はメイクボックスをすべて中身を取り出し整えています。

整えて開運!

是非、この機会に心ときめくメイクボックスをつくってみてください。

【あなたにおすすめの記事】
■あなたはイエベ?ブルべ?パーソナルカラー簡単チェックとおすすめシャドウ
■意外と知らないパフの洗い方!メイク道具のお手入れ法
■テクニック無しでメイクが上手くなる!?5つの秘訣

michill

2018年01月23日 11時00分

メイク術 ビューティ michill

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。