[美容のQ&A]乾燥肌におすすめなスキンケアは?化粧水を選ぶならプチプラよりデパコス?





空気が乾燥する時期は肌の水分が蒸発しやすく、乾燥肌になりやすいといわれています。肌の乾燥が進むと小じわやニキビの原因にもなるので、普段のスキンケアが物をいいます。そこで「最近、肌がカサついて困る」という、おとっぴーが皮膚科の医師に乾燥肌におすすめのスキンケアについて聞きました♪


この記事のHowBガール


おとっぴーの顔

おとっぴー


タレント、モデル、高校生もともと乾燥肌ですが、特に冬は目の下や鼻の下のカサツキが気になるので、スキンケアで治す方法を知りたいです。



教えてくれたドクター


西川礼華医師の顔



湘南美容クリニック 皮膚科全体統括 西川礼華医師ドクターのHP



Q&Aロゴ



Question 1


おとっぴーの顔

「乾燥肌の人は化粧水で保湿することが大事」と聞きますが、どういうものがおすすめですか?




Answer 1



西川礼華医師の顔

乾燥肌の方にはヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されていて、無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリー、界面活性剤不使用の化粧水が望ましいです。





乾燥が気になる女性



乾燥肌には低刺激で保湿力の高い化粧水がおすすめ!


スキンコンディショナー

化粧水などの基礎化粧品は、容器に表示された成分をチェックして選ぶようにしましょう。無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリー、界面活性剤不使用の商品は、肌への刺激も少ないので乾燥肌や敏感肌の人も使いやすいです。



肌の保湿で大切なことは保湿力の高い成分が含まれている化粧水を使うことです。中でも、乾燥肌におすすめの成分は「ヒアルロン酸」と「セラミド」です。また、乾燥によって肌のバリア機能も低下していることが多いので、肌に負担となる「香料」「アルコール」「防腐剤」「界面活性剤」といった添加物が入っていない低刺激のタイプを選ぶようにしましょう。化粧水を塗った後は、保湿成分が逃げないように乳液かクリームでフタをすることも忘れずに行ってください。




皮膚の構造


皮膚の構造



ヒアルロン酸とは?

真皮には皮膚の弾力を保つ「コラーゲン」が網目状に存在し、その網目のすき間を埋めているのが「ヒアルロン酸」。非常に高い保水力を持っており、肌の潤いを保つ上で欠かせないものです。もともと人の真皮に多く含まれており、細胞同士をつなげる役割があります。




セラミドとは?

表皮の一番上の角質層の角質細胞間脂質(上の図を参照)にあり、角質細胞をつなぎとめている成分の一種。肌に水分を蓄えて保湿するだけでなく、外部刺激から肌を守る役割も担っています。セラミドは年齢とともに減っていくため、毎日のスキンケアでセラミドを補うことが大切です。




Q&Aロゴ



Question 2


おとっぴーの顔

特に冬は目の下の乾燥が気になります!毎日のお手入れでアイクリームを使った方が良いですか?




Answer 2


西川礼華医師の顔

スペシャルケアにアイクリームを使っても良いですが、必須というわけではありません。




目の周りの乾燥を防ぐアイクリームは使い方に注意!


アイクリームを手にとる

目の周りは顔の中でも皮膚が非常に薄い部分なので、乾燥や紫外線、摩擦などの影響を受けやすく、色素沈着、シミ、シワなどが目立ちやすいんです。目の周りだけ顔の他の部分と分けて、スペシャルケアにアイクリームを使っても良いですが、必須アイテムではありません。目の周りの皮膚は非常にデリケートです。アイクリームや目元専用のパックを使う場合は、皮膚をこすりすぎないように気をつけることも大切です。




Q&Aロゴ



Question 3


おとっぴーの顔

できるだけ良いスキンケア商品を使いたいと思いますが、つい安い物に目がいきます。プチプラよりデパコスのように高い物の方が効果も期待できますか?




Answer 3


西川礼華医師の顔

一概に値段の違いだけでその商品の良し悪しは決められないです。




悩む女性



プチプラよりデパコスの化粧水が乾燥肌に良いとは限らない!?

商品の価格だけで「安いからダメ」「高いから良い」と簡単に決められるものではないです。いわゆるデパコスと呼ばれるブランド品は、宣伝費やテナント料、人件費などもかかるため、一般的に価格が高くなります。初めにお伝えしたように乾燥肌の方が化粧水などの基礎化粧品を選ぶ場合、価格で決めるより「ヒアルロン酸」「セラミド」などの保湿成分が配合されたもので、低刺激なタイプにまず着目してください。パッケージに表示された成分もしっかりチェックした上で、自分の肌に合ったものを選ぶようにしましょう。




化粧水を手にとる


おとっぴーの顔

これまで自己流でスキンケアをしていた部分もあったので、今回、教えていただいたことを参考に早速、乾燥肌対策をします。



ドクターからのアドバイス


西川礼華医師の顔

乾燥肌を改善するには、まず肌の保湿をしっかり行うことです。目の周りは皮膚も薄いので乾燥しやすいですが、化粧水、クリームをつける時に、こすらないように気をつけて優しく塗ることもポイントです。


撮影/編集部(西川医師)監修/西川礼華医師



HowB

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。