治らない!?隠すしかない?ニキビと格闘し続けた2年間![ゆめちゃん教えて vol.1]

2019年07月23日 17時00分

ビューティ HowB





2019年3月末にガールズダンスボーカルグループの活動を休止し「オールラウンドクリエーター」として新たな一歩を踏み出したゆめちゃん!この度、そんな彼女の連載がHowBでスタート♪記念すべき第1回目は「ニキビ」のお話です!今のゆめちゃんからは想像しづらいけど、約2年間、ニキビと格闘し続けていたとか。早速、その時の話を教えてもらいましょう。



ゆめ 上半身

【プロフィール】ゆめ、1997年1月17日生まれ。2019年3月末に7年間続けてきたガールズダンスボーカルグループでの活動を休止。現在は「オールラウンドクリエーター」としてSNSを中心に自分の好きを貫き、美容、コスメ、ファッションなど幅広い分野で活動を展開。自身のチャンネル「おんまゆめちゃんねる.」は自ら企画、撮影、編集を手がけYouTubeで公開。














はじめに


ゆめの顔

みなさん、こんにちは!ゆめです。この「ゆめちゃん教えて♪」の連載ではスキンケアやコスメ、メイクテクなど、みなさんにお伝えしたいテーマを取り上げて紹介していきます♪今回のテーマはニキビ!最後までお付き合いくださいね♡




皮膚科で処方されたニキビの薬が効かない?

初めてニキビができたのは高2の頃かな。その時は市販のニキビ治療薬で何とかおさまりました。ところが大学に入って間もなく、おでこ一面にニキビができて皮膚科に行ったんです。それからが悪夢の始まり!皮膚科で処方された薬を塗ると、どんどんひどくなってしまって……。割とポピュラーなニキビ治療薬でしたが、ゆめには合わなかったんです。その時点で皮膚科の先生に相談すれば良かったのかもしれません。でも、日に日に肌が荒れていく状態に耐え切れず「もう~ッ、治らない!!」って思い込んでしまったんです。1カ月、薬を塗り続けて良くならなかったのでやめました。




大学2年生の時のゆめ 顔アップ

大学2年生(2016年の春)の時。皮膚科でもらった治療薬をやめた後、ニキビがなくなりました。おでこにニキビがある時は前髪で隠せばいいと決めていたんです(笑)。





治ったと思ったら両頬にニキビ!!

ニキビの薬をやめたらニキビが消えました♪「あ~良かった」って思っていたら、今度は片方の頬にニキビ!!反対の頬にも広がり、顔中ニキビだらけ。今から約2年前のことです。前のつらい経験があるから皮膚科に行くことがトラウマになり、自力で何とかしようとしたんです。YouTubeを見て、自分でニキビを治した人の方法をマネしたり、市販の薬を買ったり……。ホルモンバランスの崩れもニキビに影響するので、婦人科で処方されたピルも飲みましたが、どれも効果がありませんでした。その後もニキビは、良くなったり悪くなったりの繰り返し。最強に肌が荒れていたのは去年の10月から年末で、その時の状態がこちら↓




肌が荒れていたときのゆめ 顔アップ

2018年10月頃。仕事もいろいろと大変な時期で寝る時間も不規則だったから、肌がめちゃくちゃ荒れて、気がついたら顔中ニキビだらけ。皮脂でテカッていました(涙)。




ここがPOINT!


ゆめの顔

ニキビの原因や症状って人それぞれだし、治療は基本的に長期戦!薬も人によって合う、合わないがあるから、同じ治療を受けても個人差が大きいと思いました。



メイクと前髪でニキビを隠すしかなかった!

ニキビ治療薬って肌を乾燥させて治すものが多く、治るまでに時間もかかるんですね。肌がカサカサになればファンデーションののりも悪くなるから、余計、気分は落ち込んじゃって。自分なりにいろいろやってみたけど治らないから、人前に出て仕事をする以上、隠すしかなくて、外に出る時はコンシーラーでカバー。写真を撮る時は美肌アプリに頼っていました。インスタの写真はキレイな肌をしているのに、実際に会うと違う。「ちゃんと寝ている?」って心配してくれる人も多かったけど、「ゆめちゃん見たら肌汚くてガッカリ」という声も聞こえてきて「これはきちんと治さなくちゃ」と思ったんです。




ゆめ 撮影写真

2018年10月頃。仕事も忙しくてニキビをじっくり治す時間もなかったので、メイクで隠し続けていました。写真を見ても肌の荒れ具合がわかりますよね。





自分に合う治療にやっと巡り合えた♡

特に去年の秋から年末にかけて仕事も大変な時期で、精神的にも多くのストレスを抱えていました。同じ時期にグループ(所属していたガールズダンスボーカルグループ)のメンバーも肌が荒れていたんですが、1人が美容皮膚科に通って、ニキビがキレイに治ったんですね。それでクリニックを紹介してもらい、行くことにしました。初診の時に「クレンジング、何使っている?」と先生に聞かれて気づいたことがありました!ずっと「オイルクレンジング」を使っていたんです。皮脂や汚れがキレイに落ちるから気持ち良くて使っていましたが、とんでもない誤解でした。




コンシーラー2つとキールズの基礎化粧品

ゆめが愛用しているコンシーラー(手前2つ)とキールズの基礎化粧品。ニキビで悩んでいる人はスキンケアを見直してみて。意外とニキビの原因が隠れているかも!?




これはNG!


ゆめの顔

「オイルクレンジング」は肌に必要なうるおい成分まで取ってしまうので、肌の乾燥が進み、皮脂の分泌を促すことになりニキビには逆効果。おすすめのクレンジング剤はオイルフリーのジェルタイプ!



ゆめ 頬杖をつく

結局、美容皮膚科での治療をきっかけに約2年間、悩み続けたニキビは治っていくわけですが、どんな治療をしたのか?何が効果的だったのか?この続きは次回に詳しくお伝えします♪最後まで読んでいただきありがとうございました!またお会いしましょう♡撮影/川畑里菜(スタジオ撮影)監修/ゆめ



HowB

2019年07月23日 17時00分

ビューティ HowB

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。