【詐欺メイク】元Scawaii読モ・斎藤綾乃に聞く、しっかり盛れる”ハーフ顔メイク”

2018年09月06日 08時40分

メイク術 ビューティ eltha


 すっぴんと化粧後の顔がまったく違うとメディアでも話題になっている“詐欺メイク”。自分のコンプレックスを隠せるメイクとして、そのテクニックを取り入れる女性も増えています。今回は『SCawaii!』(主婦の友社)の元読者モデルで、自身が表紙となったSCawaii!メイクムック本が累計100万部のヒットを遂げたセルフメイクアーティスト・斎藤綾乃さんの最新メイクをインタビュー。しっかり盛れるテクニックがいっぱいの”ハーフ顔メイク”のプロセスを一挙公開します。

PHOTO GALLERY





すっぴん




カラーコンタクトを入れる




カラーコンタクト、装着完了!


(撮影:岡田一也)




一重がコンプレックス「お風呂以外はメイクで二重にして生活していた」


 一重まぶたがコンプレックスでした。高校生の時にすっぴんで歩いていたら、通りすがりの人に「今の彼女、ブスじゃね?」と言われてしまったことがあって。ショックすぎて、家族の前でもすっぴんを見せられない時期があったほど落ち込みました。それからメイクを徹底的に練習し、自分の顔を様々な角度から見て”どうしたらかわいく見えるか”を研究。当時は二重まぶた化粧品を使っていましたが、一時はお風呂以外ずっと付けたままで生活していたことも。今は調子の悪い日もありますが、クセが付いて自力で二重にできています。メイクは、自分を信じるための一歩です。私は詐欺メイクをすることで、嫌いだった自分を少しずつ好きになることができました。

★斎藤綾乃さんの詳しいインタビュー記事はこちら






⇒ゆにばーす・はら「別人すぎる!」と話題の“詐欺メイク”極意を公開



”ハーフ顔メイク”で外国人顔を簡単に再現するプロセス大公開!


ベース


【STEP1】ベースを作る









使用する化粧下地は2種類。
【1】エテュセ の オイルブロックベース クール(A)を小鼻の周りや化粧くずれの気になるところに塗る。
【2】ポール & ジョーのラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N 01(B)を全体的に軽くのせ、伸ばしていく。






【STEP2】リキッドファンデを塗る









【1】眉毛の上に、アピュのパステルブラッシャー RD01(C)を塗る。眉毛の剃り跡が青く目だってしまう場合、青の反対色であるオレンジのチークを乗せて隠すことができる。
【2】ディオールスキン フォーエヴァー アンダーカバーの010と030(D)の2種を肌の色(日焼けの状況)に合わせて混ぜる。額、頬、アゴにのせ、スポンジで叩くように伸ばす。






【STEP3】コンシーラーを塗る









メイベリンのコンシーラー(E)をリキッドファンデによってカバーできなかったクマや青み部分に塗り、指でぼかしなじませる。

【STEP4】カラースティックで影を入れる









エチュードハウスのプレイ101スティック(F)を塗る。顔の凹凸を意識して、アゴのライン、額や鼻筋などに塗っていく。






【STEP5】パウダーをのせる









MACのライトフル C+ SPF 30 ファンデーション(G)を大きめのブラシに取り、顔全体にふんわりとのせる。

目もと


【STEP1】上まぶたにアイシャドウを塗る









【1】二重幅に、アディクションのザ アイシャドウ 074(H)を塗る。
【2】アイホールに、MACのスモールアイシャドウ アンバーライト(I)を塗る。目じり側に少しオーバーにのせる。






【STEP2】下まぶたにアイシャドウを塗る









【1】下まぶた全体に、MACのスモールアイシャドウ アンバーライト(I)を塗る。
【2】二重幅との境目がくっきりとしないように指でなじませる。

【STEP3】上まぶたにアイラインを引く









3CEのスーパースリム リキッド アイライナー(J)でまつ毛のキワにラインを引く。目尻は8?程度上向きにラインを引いたあと、上まぶたの延長線上に書き足すイメージで重ねていく。






【STEP4】マスカラを塗り、切開ラインを引く









【1】まつ毛を上向きにしっかりと上げ、キャンメイクのクイックラッシュカーラー(K)を塗って乾くのを待つ。次にメイベリンのボリューム エクスプレス マグナム ビッグショット 01(L)を塗り重ねる。
【2】3CEのスーパースリム リキッド アイライナー(J)で切開ラインを引く。






【STEP5】下まぶたにラインを引き、グリッターアイシャドウを塗る









【1】ミシャのカラー グラフ アイペンシル ブラック(M)で、下まぶたの粘膜(黒目の下部分)にラインを引く。これにより、黒目が大きく強調される。
【2】エチュードハウスのミラーホリック リキッドアイズBE102(N)を下まぶたの目尻側に塗る。細かいラメで存在感のあるゴージャスな目元に仕上がる。






【STEP6】眉毛を描く









【1】ケイト デザイニングアイブロウ EX-4(O)の濃い色と中間の色を混ぜ、眉尻にのせていく。次に、明るい色と中間の色を混ぜて眉頭にのせる。眉頭に向かって明るくグラデーションになるようにする。
【2】ポール & ジョーのウォータープルーフ アイブロウライナー02(P)で、眉尻の足りない部分を書き足していく。






シェーディング&チーク


【STEP1】ノーズシャドウを入れる









【1】ケイト デザイニングアイブロウ EX-4(O)の中間色を鼻筋に入れる。眉毛とのつながり部分から入れてしまうと鼻が長く見えてしまうので、入れるのは目の横から小鼻の手前まで。
【2】ケイト デザイニングアイブロウ EX-4(O)の中間色を鼻先に逆三角形を描くようにのせる。

【STEP2】シェーディングを入れる









シェーディングのToo Cool For School ARTCLASS By Rodin(Q)を3色混ぜて大きめのブラシに取り、頬骨の下と額のキワに入れる。






【STEP3】ハイライトを入れる









キャンメイクのハイライター01(R)を鼻筋と目の下に入れる。






【STEP4】チークを入れる









MACのチーク パウダー ブラッシュ サンバスク(S)をシェーディングとつなげるように横長に入れる。

【STEP5】ツヤを足す









MAC フェイスパウダー ミネラライズ スキンフィニッシュ ソフト アンド ジェントル(T)をCゾーン(目尻、黒目の下を結んだC形の部分)と唇の上にのせる。Cゾーンに入れることで顔にツヤ感が出て、唇の上にものせることでぷっくりした口もとを作れる。






口もと


【STEP1】リップを塗る









【1】ディオール アディクト リップ マキシマイザー(U)を下地として塗る。
【2】MACのリップスティック パラマウント(V)を塗る。






完成!










PHOTO GALLERY





すっぴん




斎藤綾乃さん Instagram(@saitou_ayano)より




斎藤綾乃さん Instagram(@saitou_ayano)より


(撮影:岡田一也)




斎藤綾乃さんのメイク動画が見られる”AYANO CHANNEL”





eltha

2018年09月06日 08時40分

メイク術 ビューティ eltha

Instagram、twitterで旬な話題を配信中!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア セミロング ロングヘア ベリーショート ストレートヘア パーマヘア ワンカール 黒髪 ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 セルフカット ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。