安達祐実「絶対に見られたくない姿です」最も恥ずかしい瞬間は...

2020年09月06日 19時10分

ビューティー anan

「どんどんきれいになっていく」と老若男女から常に注目を浴び続けている安達祐実さん。モデルを務めた、書籍『肌がきれいになる ――石けんオフメイク&知的スキンケア』の発売を記念して、安達さんに「素顔のヒミツ」をうかがいました。お肌をはじめ、ご夫婦関係やお子さんのこと、心の安定剤や幸せの源、唯一恥ずかしいと思うことなど、素の安達さん満載です!

写真・黒川ひろみ 文・伊藤順子 ヘアメイク・岡田知子(TRON) スタイリング・船橋翔大(DRAGON FRUIT)


もともとはニキビを繰り返す敏感肌なんです


ーー今月9月14日に、30代最後となる歳を迎える安達祐実さん。ニッコリ笑顔は“あの頃”のままだけれど、撮影時に魅せてくれたさまざまな表情は、時に儚く時に憂いをも帯びていて、“美しい”以外の形容詞は見当たりません。お肌も陶器のように滑らかでキラッキラに輝いています!


それが、もともと私はとても敏感肌で、本のタイトルにもある石けんオフメイクと出合うまでは、調子のいい時がないくらいニキビを繰り返していたんです。もし、私にそういったイメージがないのであれば、それはメイクで隠すのがうまかっただけですね(笑)。肌ケアの知識も全然なくて、何をしたらいいのかわからない状態でしたが、石けんオフメイクを始めて1週間でニキビがなくなり、肌の状態が改善しました。いまはしっとりとした肌を維持できていると思います。


ーー石けんオフメイクとは、文字通り石けんだけで落とせるメイクのこと。洗い過ぎの負担をなくし、バリア機能を回復すると話題ですが、常に実践されているのですか。


なるべく行いたいですが、お仕事でしっかりしたメイクをしなければならない場合もありますから、いつもできるというわけでもないんです。そういう時は、肌が疲れたなと感じたら取り入れるようにしています。それだけでも、確実に肌の力を取り戻せると思いますね。とはいえ、もとの肌質は変えられないので、まったく荒れないとまではいきませんが、積み重ねていくうちにニキビができにくくなり、できたとしても治りがはやくなりました。


揺らいだ心をもとに戻してくれるもの

ーーお肌の安定のヒミツをお聞きできたところで、心の揺らぎにはどのように対処されていますか。


思春期や20代の頃は、いろいろと頑張りすぎていて、ひどく不安定な時期もありましたが、30代になってからは肩の力が抜けて比較的穏やかな日々を送れています。特に理由なく何となく気分が沈みがちな時もありますが、仕事で落ち込むことはほぼないですし(笑)、私生活でも夫婦げんかはほとんどしないですね。


ーー夫婦げんかがないのですか!?


私が小言を言っても、向こう(夫はカメラマンの桑島智輝さん)が言い返してくることはまずないです。なぜなら、私の言う通りだから(笑)。例えば、彼は手を洗ったら拭かないんですよ。濡れたままドアノブやそのへんのものを触るから、やめてほしいんですけど、いっこうに直らないですね。もう5年くらい言い続けています。最近は、4歳になる息子もやり始めてしまって、軽くイライラしています(笑)。


ーー息子さんに受け継がれてしまったわけですね(笑)。そういう場面ではついカッとなりますか?


いえ、夫に文句を言う時も、子どもを叱る時も、一時の感情で言わないようにしています。どういう風に言ったら効果的なのか、納得するのかを考えたうえで伝えていますね。要領が悪いので、家事も思うがままに動くことはせず、計画を立ててから実行しています。でも、ひとつ崩れたらワケがわからなくなりますけど(笑)。


ーーさすがですね! では、イライラを鎮める、安達さんにとっての心の安定剤とは。


植物に癒されていますね。20代の頃から草花を見たり、植物園に行ったりするのが大好きで、その気持ちは、年々強くなっています。子ども以外の生き物を育てるのは向いていないと自己判断していて、これまで愛でる専門でしたが、下の子の育児中に、私けっこうやれるかもと思い直し、いまはいろいろな植物を育てています。自分で言うのもなんですが、愛情深くなりましたね。なかでもお気に入りは、ベンガレンシスというもの。どんどん葉が増えていて、一番最初に買ったこともあり愛着を感じています。


植物って、ちょっと放っておいてしまうと、しおれてしまったり、色が変わったりしてしまうから、元気に育ってくれているのを見ると幸せを感じます。いまは植物でおさまっていますが、そのうち動物にも手を出してしまいそうで(笑)、飼うかどうしようか、その瀬戸際にいますね。


もちろん、子どもたちといる時間もホントに癒しです。育児は大変な面もありますが、子どもたちが実家に泊まりに行ってしまうと、はやく帰ってこないかなと思ったり、一緒にいるほうが気持ちが安定しますね。


隠すことなんてない。でも、唯一人前で見せたくないのは…

ーー洗い過ぎないことがコツの石けんオフメイクにちなんで、逆に「やり過ぎてしまったこと」を教えてください。


飲めないのでお酒絡みの失敗はありませんが、高校生から20歳にかけてダイエットをやり過ぎた時期がありましたね。当時の私はムチムチしていて、芸能界は細い人たちが多いから、すごくストイックにやってしまったんです。まず、食べない。それでいて運動もするというやり方で、本当にバランスが悪かったですね。痩せすぎてクラクラしながら仕事をしていて、事務所の人からダイエットはやめてくれ、と言われてやめました。


いまやれるかと言ったら、そんな精神力はもうないので絶対にできません(笑)。それに、運動は全くしていませんが、仕事に家事、育児とこまめに動いているせいか、普通に食べてもそんなに太らないので、ダイエットはしていないですね。まだ大丈夫かな、と(笑)。そのうちやらなきゃいけない日が来ると思いますけどね。


ーーでは、子役からずっと芸能界で活躍されている安達さんにとって、見られたり、知られたりしたら恥ずかしいこととは?


私の人生、みなさんにほとんど知られていると思うので、特に隠していることもないですし、秘蔵エピソードというのもないです(笑)。恥ずかしいという気持ちがそもそも薄いのかもしれません。それに年々図太くなっていて、まぁいいかと終わらせてしまうことも多いです。でも、ひとつだけ、人前で絶対にしたくないことはあります。


ーーそれは何でしょうか?


歌うことです(笑)。「歌って」と言われたら、恥ずかしくて即拒絶して逃げますね。いまはコロナでできないですが、打ち上げの二次会でカラオケになると「じゃあ、帰ります」というくらい苦手です。CDを出したこともありますが、その話題を出されると恥ずかしくていたたまれなくなります(笑)。素晴らしい方々が作ってくださったのに申し訳ないです。いまは家族の前でしか歌わないですね。

ーーご家族の評判は(笑)?


特に…(笑)。兄がすごく歌がうまくて、カラオケに行くとしたら、その兄と私と娘が多いのですが、私が歌い終えても、ふたりとも自分の曲探しに夢中です(笑)。だから、普通なんですよ。特別下手でもないし、かといって上手でもない。中の下、中途半端なんですね。


ーーどんな歌を歌われるのですか?


娘からの情報がほとんどなので、あいみょんさん、米津玄師さんとか。菅田将暉くんの「さよならエレジー」を兄と娘の3人でひとりずつ歌い、点数を競ったこともあります。結果は、兄が1位、次いで私…ほら、普通なんですよ(笑)。


ーーそれでも、安達さんの歌声をもう一度聴きたいファンの方は多いと思います! 最後に、安達さんの「幸せの源」を教えてください。


家族ですね。仕事が好きだから、私はこれまでずっと「家族がいて幸せ」なんて言わないと思っていたのですが、年々家族という存在が大きくなっていて、いまは心から家族っていいなと思いますね。

年月を経てますます美しさを増している安達さん。ご家族や植物など、「誰かのために生きること」が安達さんをより魅力的にさせているのかもしれません。今後もさまざまな作品で私たちを魅了させてくれることでしょう。


Information



『肌がきれいになる ――石けんオフメイク&知的スキンケア』(文藝春秋より発売中)

石けんオフメイク研究会 ¥1,600+税


安達祐実さんが今回使用した石けんオフコスメ

ベースメイク

エトヴォス ミネラルインナートリートメントベース SPF31・PA+++ ¥4,500

エトヴォス ミネラルラディアントスキンバーム ¥4,000

MiMC ミネラルリキッドリーファンデーション SPF22・PA++ 全5色 ¥6,500


アイメイク

エトヴォス ミネラルクラッシーシャドー ヴィンテージグリッター ¥4,000


リップ

オンリーミネラル ミネラルエアリールージュ 03 ¥3,300

オンリーミネラル ミネラルカラーセラム 11 ¥2,500(上に重ねて質感をプラス)


チーク

オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルソリッドチーク コンプリート 03 ¥3,200




衣装協力:トップス¥59,000/エム ミッソーニ(三喜商事 03・3470・8235) ワンピース¥120,000/ウジョー(エム 03・3498・6633) ピアス¥9,000/ソムニウム(03・3614・1102)

anan

2020年09月06日 19時10分

ビューティー anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。