シャンプー前のアレがキモ!...簡単にサラツヤが出る「髪の洗い方」

2020年04月12日 19時20分

ビューティ anan

美容のプロに任せるキレイ作りも嬉しいけれど、自分で自分をキレイにできたときの嬉しさは格別。そこで、女の子の自分磨きを応援するためのセルフ美容法をお届けしていきます。第7回目は、毛髪診断士でもある筆者が正しい髪の洗い方についてご紹介したいと思います。

毎日の髪洗いも大切なヘアケアのひとつ!


みなさま、毎日お風呂に入って、髪の毛をなんとなく当たり前に洗っていませんか? 髪は1か月で約1センチ、1年間で約12センチ伸びます。毎日髪を洗うとして、365日間の洗髪が1年後の髪質になるわけです。


そう考えると、髪を洗うことはただ頭皮や髪を清潔にするためだけでなく、立派なヘアケアのひとつだと思いませんか? ぜひ、カットやカラーリングで短期的に美髪を手に入れるのではなく、根本から健やかな美髪を育みましょう!

正しい髪洗いの前に、大切な下準備! シャンプー選びのポイント

正しい髪洗いには、頭皮に負担のないシャンプー選びが必要不可欠。洗浄成分でもある石油系合成界面活性剤を多く含むシャンプーは、髪に必要な水分や油分を落としすぎてしまうので、髪に優しいアミノ酸系やベタイン系の界面活性剤が配合されたシャンプーを選ぶようにしましょう。


成分で見分けるのが難しいという方は、やたらと泡立つものは控えたほうがいいかもしれません。


シャンプーを買う前に、裏面の成分表示を見て以下の成分名があれば、石油系合成界面活性剤が使われています。


○合成界面活性剤一例

ラウリル硫酸〜系、ラウレス硫酸〜系、ラウレル硫酸〜系、スルホコハク酸ラウレス2Na 等

正しい髪の洗い方

1. 髪をいきなり濡らすと、からまった髪がこすれて摩擦がおきるので、髪のダメージになります。まずは目の粗めな櫛で髪を丁寧にとかしましょう!

2. 頭皮全体にシャワーをかけ、地肌や髪をしっかり濡らします。


3. シャンプーをいきなり頭皮につけるのではなく、手のひらに出して、両手に広げながら軽く泡立てます。


4. 両手で頭皮にある毛根を意識しながら揉み込み、髪全体に泡をつけていきます。(毛先は意識しなくても揉み込んでいくうちに泡がなじんでいきますよ)

5. 地肌は、爪を立てて洗うのではなく、指の腹で頭皮を軽く掴むようなイメージでマッサージ! 毛先を洗うときはこすり合わせるのではなく、頭皮で泡立てた泡で毛先を優しく包み込みながら泡をなじませていきます。

6. 4と同じ要領で、シャワーでしっかりとすすぎます。目安は頭皮や髪にヌメリ感がなくなり、地肌に触れた指がキュッキュッとした感覚を感じるまで洗い流します。


7. トリートメントは、髪の中間から毛先に集中的につけ、頭皮近くには手のひらに残った少量を軽くつけましょう。


8. お風呂から上がったら頭全体を包み込むようにタオルドライ。ドライヤーする前に洗い流さないトリートメントを髪になじませながら、目の粗い櫛で軽く梳かしておくと、より負担なく髪を乾かすことができます。

愛用のおすすめのシャンプー&トリートメント


ちなみに、ここ一年くらい私が気に入って愛用しているのが「アリミノのスプリナージュ」シリーズ。髪の量が割とあり、さらに髪が長い私としてはいくら髪に栄養チャージしてくれるシャンプーやヘアトリートメントでも、使い心地が重く、洗い上がりがベタっとするものは苦手。


でも、この「アリミノのスプリナージュ」シリーズは、髪表面のパサつきを抑えるイメージで、髪に栄養チャージをしてくれつつ、洗い上がりの髪はサラサラ。しかも髪質が柔らかくなるので、まとまりやすくなってスタイリングもしやすくなります!


加えて、シンプルなデザインもお気に入り。お風呂場に飾っているだけで気分が上がりますよ! 春先は風が強く、紫外線も容赦ないので、髪は乾燥に傾きやすくもなります。髪にパサつきや広がりを感じたりする方は、チェックしてみてくださいね。


正しく髪を洗うことは美髪への近道!

いかがですか? 正しい髪の洗い方と言っても、難しくはなく、洗う前に髪を梳いておいたり、シャワーでしっかり髪全体を濡らしたりと、普段の洗髪に少し丁寧さを加えるくらいの感覚で取り入れられることなので、ぜひ参考にしてくださいね!

Information

■記事内掲載商品

・シャンプー パフスムース 280mL ¥2,600(税抜) / ARIMINO

・トリートメント パフスムース 230g ¥2,600(税抜) / ARIMINO



©gilaxia/Gettyimages

anan

2020年04月12日 19時20分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。