【ananモテコスメ大賞】“シェーディング”、入れるべき正しい場所とは?

2020年03月01日 18時30分

ビューティー anan

肌に透明感やツヤを宿したり、影を潜ませホリを深く見せたり、すっきりシャープにしたり。肌作りのアクセントとしてもはや欠かせない、肌に自然に溶け込むような繊細な質感のハイライト、シェーディングをピックアップ。

「2020年春のananモテコスメ大賞」を受賞した“ハイライト”と“シェーディング”をご紹介! さらには“格上げ肌”を作るために覚えておきたい、すっきり大人顔になるシェーディングのコツをヘア&メイクアップアーティスト・AYAさんが教えてくれました。



1、シュッとシャープ! 横顔まで美人 賞


ヴィセ アヴァン「パーフェクトフィニッシュ シェード」

ひと塗りで自然な陰影をクリエイト。

肌なじみの良いテラコッタオレンジと陰影をつけるパールブラウンのセット。単色でも混ぜても、アレンジ自在。「ツヤ感もあるから暗くなりすぎず、自然にメリハリ感がアップ。肌もキレイに見える!」(トータルビューティプロデューサー・猪熊真理子さん)。「さっとひとはけで、ヘルシーなブロンズ肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平さん)。¥1,800*編集部調べ(コーセー)


2、ヘルシーな色っぽさをほんのりアピール 賞


SUQQU「シマー リクイド ハイライター 02」

自然な輝きで肌をライトアップ。

肌にナチュラルな光を添えるハイライター。柔らかな光を放つゴールドカラーは春夏にぴったり。「カラーメイクを楽しみたくなるようなフレッシュな肌に!」(モデル・千国めぐみさん)。「溶け込むようなツヤが絶妙で、上品ながらもヘルシーで軽やか。ファンデに混ぜてもキレイ」(ヘア&メイクアップアーティスト・paku☆chanさん)。7.5ml¥3,900(SUQQU)


3、レフ板効果でミューズに変身 賞


イプサ「キャッチライトスティック ブルー」

ワンランク上の顔印象へナビゲート。

撮影時に使うレフ板から着想。瞳に光を引き込み存在感を高めつつ、肌の透明感やツヤ感までもアップさせるハイライター。「透明感たっぷりの、触れたくなるような肌を目指せます」(ヘア&メイクアップアーティスト・Georgeさん)。「名前の通り、ライトを浴びているかのようなツヤ肌に。顔の立体感も自然にアップ!」(千国めぐみさん)。¥3,500(イプサ)


AYAさんの「格上げ肌」講座


すっきり大人顔になるシェーディングのコツ。


フェイスラインや鼻筋になじませることで、骨格をシャープに見せてくれるシェーディング。やりすぎ感なく、大人っぽく仕上げるコツとは? 「ノンパールもしくは繊細なパール感のものを、大きめのブラシでのせ、肌との境目をしっかりぼかせば自然な仕上がりに。鼻筋はごく狭い範囲に入れることでやりすぎ感を防げます。また、メイク全てにおいて言えることですが、顔は平面ではなく立体的なので、メイクをする時に正面からだけでなく様々な角度から鏡を見ることで、バランスがとりやすくなり、仕上がりもより自然に」(AYAさん)


シェーディングを入れる場所、どこが正解?



骨格や目的によって入れる場所は違うけれど、基本的なポイントとしては、口を開いた時に動く、耳の前の顎関節が目印。顎関節の外側の余白がシェーディングゾーン。



大きめのブラシにシェーディングカラーを取り、顎関節を起点にあご先に向かってさっとなじませ、よくぼかして。必ず横側からも、しっかりぼかせているかチェック!


自然な陰影をつけるノーズシャドウ。



入れる範囲を欲張らないことがナチュラルに見せるコツ。眉頭の下から目頭までの狭い範囲に、アイシャドウブラシでなじませて。これだけでもホリ深くなり、目元の印象が激変。


AYAさん ラ・ドンナ所属。トレンドを押さえたメイクと繊細なテクニックで女優やモデルからの指名が絶えない人気アーティスト。ナチュラルなのに上質肌に見える肌作りの天才!


※『anan』2020年3月4日号より。写真・寺田茉布(LOVABLE/モデル) 五十嵐 洋(商品) スタイリスト・中根美和子(モデル) 野崎未菜美(商品) ヘア&メイク・AYA(ラ・ドンナ) モデル・夏子 取材、文・松原 彩


(by anan編集部)


anan

2020年03月01日 18時30分

ビューティー anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア シャンプー 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ 手袋 ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア クレンジング 化粧水 美容液 オールインワン 美白ケア 毛穴ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 ムダ毛ケア バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ ナイトブラ 脱毛 置き換えダイエット ケノン 痩身エステ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。