ベースにアレを仕込む!...肌に透明感が出る「簡単若見えテク」 宮廷式美養 #3

2019年12月06日 19時30分

ビューティ anan

3000人もの美女がいた古代中国の宮廷で、皇帝からの寵愛を一身に受けていたとされる宮廷美女・楊貴妃。多くの妃は、彼女のように美しくなりたいと美養生を日夜研究し、ひと時も手を抜かずに行なっていました。そこで、日中美容研究家であるわたし濱田文恵が、現代のセルフ美容に古代宮廷での美養生をMIXさせた「宮廷式美養」をお届けします。第3回目は、肌の黄くすみに悩む方必見。肌の黄くすみを防ぐ養生法と瞬時に透明肌を叶えるメイクをご紹介しますね。

西洋的、肌が黄くすむ理由1. 肌の糖化


季節に問わず、日焼け止めを塗り、美白美容液でスキンケアを頑張っているのに、なぜか肌に透明感が出ないという方は体内に原因があるかもしれません。


一般的に肌が黄色くなっていくのは、体内で糖化が起きているからと考えることができます。糖化というのは、体内のタンパク質に過剰な糖が結びつくことによって「AGEs」という物質が作られることをいいます。このAGEsが肌を黄くすませてしまうのです。そこで、過剰な糖分を摂りすぎないようにしましょう。


東洋的、肌が黄くすむ理由2. 脾の弱り


体内にある五臓のうち「脾」の弱りが考えられます。脾と聞いても、あまりなじみのない方も多いと思いますが、脾とは体内でいうと消化器の働きをしている場所。この脾が弱まってしまうと、肌が黄くすみを起こすとされているのですね。


そのため、日頃から冷たい飲み物を飲む、夜22時を超えての飲食が当たり前、常にお腹がはち切れるまで食べるという方は脾が弱まっている可能性があります。

【宮廷式】黄くすみを防ぐ美養生1. 冷たいものを摂らない

かの有名な西太后は冷たいものが脾を傷つけると知っていたので、常に温かいものを食べられるよう、宮廷内の移動には必ず大きな釜と、今でいう料理人を連れて歩いていたそうです。そのため、黄くすみを防ぎたい方は、まず冷たいものを口に入れるのはやめましょう。

【宮廷式】黄くすみを防ぐ美養生2. 山芋を常食する


とろろやま芋 / マルコーフーズ

脾は、自然な甘みを持つ食材で養生することができます。例えば、山芋、キャベツ、もち米、栗、甘エビなど。特にそのなかでも山芋は、中医学では「山薬(さんやく)」と言って山の薬と呼ばれるほど栄養価が高いもの。そこで私はご飯を食べる時には、山芋を一緒に食べるようにしています。

冷凍とろろシリーズ / マルコーフーズ

スーパーで山芋を買ってきて擦って食べるのもいいですが、私のように毎日食べる場合は、あらかじめ小分けになっている山芋もあるので活用するといいでしょう。私のおすすめはマルコーフーズの冷凍とろろシリーズです。


常にストックしてあるのが写真奥に映っている「とろろやま芋」。もしマグロにかけるなどして、もっと粘り気が欲しいときには手前の100%山芋でできた「おろしたてやまと芋」もあるので、ぜひお近くのスーパーでチェックしてみてくださいね。

透明肌を叶えるベースメイク


美養生は日々の積み重ね。とは言え、「今すぐ黄くすみをなんとかしたい!」という方はベースメイクで透明感を仕込みましょう。ポイントは肌の黄くすみをリセットするためにいつものベースメイクの前にうす―く、ピンクのコントロールカラーを塗りましょう。

カラースキンプライマーUV ピンク / コフレドール

私のおすすめはコフレドールのカラースキンプライマーUVのピンク。一般的に黄くすみといえば青や紫を思い浮かべがちですが、人によっては顔色が悪く見えてしまう場合も。このコフレドールのピンクのコントロールカラーはやや紫味を帯びているので、透明感を出しつつ、ピンクで血色感も出せて一石二鳥なのです。

コフレドール / マルチデザイニングパレット 01 モードグロウ

そのあと下地とファンデーションを塗ったら、肌なじみの良いクリームハイライトを目尻から頬のCゾーンに入れます。そうすると光が当たって透明感が出ますよ。


ナチュラグラッセ / ナチュラグラッセ ルースパウダー シアーモイスト ラベンダーピンク

最後にパウダーで抑えて欲しいのですが、使うパウダーはピンク味のあるものを使いましょう。ピンク味のパウダーを重ねることでコントロールカラー同様に顔色が悪くならずに透明肌を叶えることができるのでお試しあれ。

透明感は内側からも育むもの

いかがでしたか? 肌に透明感がほしいのなら、そもそも肌の土台を作る体内を無視してはいけませんよね。ぜひとも、日頃のスキンケアに合わせて脾養生を取り入れてみてくださいね。

Information

●記事内紹介商品

とろろやま芋・おろしたてやま芋 / マルコーフーズ


商品のお問い合わせ用フリーダイヤル0120-58-1066


●記事内使用コスメ

コントロールカラー

カラースキンプライマーUV 05ピンク系 ¥2800(税抜・編集部調べ) / カネボウ化粧品


ハイライト

マルチデザイニングパレット 01 モードグロウ ¥3500(税抜・編集部調べ) ※9月1日発売 数量限定品 / カネボウ化粧品


パウダー

ルースパウダー シアーモイスト (限定品) ラベンダーピンク / ナチュラグラッセ



©Tara Moore/Gettyimages

©Hero Images/Gettyimages

anan

2019年12月06日 19時30分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。