ニベアにアレを混ぜて...実は女優もやってる「ニベア活用マル秘テク」

2019年12月04日 18時30分

ビューティ anan

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第71回目は「傷跡の隠し方」について。寝ているうちに掻いてしまったり、うっかりケガをしてしまったり、気をつけていてもできてしまう傷痕。自然と跡が薄くなってくれればよいのですが、加齢に伴いだんだんと傷跡も消えにくくなってきませんか(泣)。そんな時は、ニベアを使ってサッとカバーしちゃいましょう! 全身に使える、覚えておいて損は無しの美容ライターおすすめマル秘テクです♡

あなたも"Matt化"! ニベアクリームでつくる「肌色補正クリーム」。


ニベアクリーム169g ¥570(税抜 編集部調べ)現在発売中


【tamaebeauty vol.71】


ご存知"ニベアの青缶"こと「ニベアクリーム」。保湿力、価格、ドラックストアやコンビニで買える手軽さ、総合的にみて優秀な保湿クリームですが、保湿だけでなくメイクアップにも使えます。


これからクリスマスシーズンになり、ドレスアップする機会も多くなる季節。二の腕や、ふくらはぎなど露出する部分に傷痕ができてしまい「隠したい!」と思ったときは、ニベアクリームとリキッドファンデーションを混ぜてつくる「肌色補正クリーム」がおすすめです。


傷痕隠しには、ニベア1:ファンデ1の割合で。


作り方は簡単! 基本は、ニベアとファンデーションを同量混ぜるだけ。手のひらに出して、指で混ぜるのが一番楽だと思います。


傷痕の範囲や色の濃さによってファンデーションやニベアの量を調整してみてください。傷の色が濃い場合はファンデーションの量を多くして、傷痕が広範囲になる場合は広げやすいようにニベアの量を多くするといった具合です。


ニベアを混ぜることでファンデーションのみで傷痕を隠すよりナチュラルな質感になり、同時に保湿もしてくれるので肌にもやさしくなります。

実は、女優さんによく使われるテクニック♡


上記の画像は、私の二の腕。右腕の関節上部分に掻いたあとが傷痕になってしまいました…(泣)。このままだと赤黒くて生々しい感じ。上の画像はそのままの様子で、下の画像は肌色補正クリームを塗った様子です。傷もカバーできて、全体的に健康的な肌色となりました。


手軽に傷痕が隠せるので、ファンデーションにボディクリームを混ぜたり、ラメを入れてキラキラさせて肌を補正することは、女優さんによく使われるテクニック。


特に、記者会見やイベント出演時など多く報道陣が来て写真を撮られるときによく使われます。そういうときの衣装は、肌見せするドレスの場合が多いので丁寧にケアされているんですね。

肌を手軽に明るくしたい場合は、トーンアップクリームを。


チェリーブロッサム トーンアップ クリーム(Cブロッサム トーンアップ クリーム) 50mL ¥2,300(税抜) 現在発売中

加工なしでこの違い。


「チェリーブロッサム トーンアップ クリーム」は、ナチュラルに肌をトーンアップ(※メイクアップ効果)するスキンケアクリーム。自然な仕上がりで、白浮きしないのが魅力的です。


本来は、化粧下地ですが「全身美白」に憧れるわたしは腕で試してみました! 実際に塗布してみると腕にも変化あり。上が塗布している状態で、下が塗布していない肌です。下の手に比べ上の手がパァっと明るくなっているのがわかるでしょうか。塗り心地も軽く、圧迫感もないのでデイリーに使えそう。


夏に焼けすぎて、「顔だけは日焼け止め塗ったけど体が黒い……」とお悩みの人は、差が落ち着くまでチェリーブロッサム トーンアップ クリームを使うのも手。


冬のノースリーブニットは、冬デートの鉄板ファッション。なんだかんだ冬だって肌見せの機会は多くあります。傷痕が気になって、思い切りデートを楽しめないなんてもったいない! ご紹介した2つのスキンケアクリームの使い方はわたしなりですが、ぜひ試してみてくださいね♡

anan

2019年12月04日 18時30分

ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。