ギョッとする...!? 男が幻滅する「夏の眉メイク」3選

2019年08月11日 20時15分

メイク術 ビューティ anan

この夏の眉メイクは、これまでよりもやや細眉ながらも、引き続きナチュラルな仕上がりがトレンド。そんな流行を意識した眉でも、男ウケが悪ければちょっと残念ですよね。そこで今回は、時短美容家の並木まきが、男が幻滅しがちな夏の眉メイクを3つご紹介します。

文・並木まき


1:リキッドでべったり眉



リキッドタイプのブロウコスメは、自然な毛流れを再現しやすい上に、落ちにくく発色がいいのがメリット。


しかし、使い方によっては、男性から違和感を持たれることも。



「べたっと筆で描いたような眉は、特殊メイクみたいで苦手。もっと自然な眉のほうが好感をもてます」(33歳男性)

「筆ペンみたいな色の眉毛って、ちょっと浮いて見えます。もう少しナチュラルな仕上げの方がいいんじゃないかな」(35歳男性)


リキッドは、力加減やアイテムの選び方によって発色が不自然になってしまいがち。

眉全体をリキッドで仕上げるのは、かなりのテクが必要なので、部分使用に留めておくのが安心です。


2:色が濃い



落ちにくさや落ち着いた印象を求めた結果、ややダークな色の眉に仕上げている女性も少なくありません。


しかしこちらも、男性をギョッとさせていることが……。



「髪よりも濃い色で眉をメイクしている女の子は、少し残念な気がします。眉の主張が強いので、顔を見るたびに、眉しか目に入ってこないんです」(33歳男性)

「黒っぽい色で眉毛を描き足していると、いかにも眉を作っていますといった感じがします。もうちょっと明るい色を使えばいいのに」(39歳男性)


清楚系のメイクを目指すときほど、眉の色は暗めになりがち。


しかし、「描きました!」感が出ている色を選んでしまうと、せっかくの清楚系メイクでも男ウケを狙えないようです。


3:部分的に消える



気温や湿度が上がってくると、毎年のように気になるのが眉メイクの崩れ。やはり男性の幻滅を誘うケースもあるようです。



「部分的に眉毛が消えてる女子って、特に夏に多いですよね……。思わずギョッとしてしまいます」(38歳男性)

「眉毛が全て消えている子はそう見ないけど、眉尻などが、部分的に消えちゃってる子はけっこう多い気がします。正直もったいないなぁって思います」(36歳男性)


服擦や汗で、部分的に消えている眉も、男性は意外とチェックしているもの。


昨今は、落ちにくさをウリにしているコスメも増えてきたものの、これからの季節は今まで以上に確認をして、崩れが発生しないように注意しましょう。


以上、男が幻滅する「夏の眉メイク」をご紹介しました。


この夏、眉で男ウケを下げたくない女性は、ぜひ気をつけてみてくださいね。


©Ralf Nau/gettyimages

©EyeEm/gettyimages

©Zero Creatives/gettyimages


anan

2019年08月11日 20時15分

メイク術 ビューティ anan

BIGLOBE Beauty公式SNSはこちら!

あなたへのおすすめ

最新記事はここでチェック!

タグ一覧

ヘアアレンジ スタイリング 時短アレンジ術 簡単アレンジ術 前髪 人気ヘアカラー まとめ髪 ショートヘア ボブ ミディアムヘア ロングヘア ストレートヘア パーマヘア ポニーテール お団子ヘア ヘアアイロン活用 ヘアケア 髪のお悩み 流行ヘア モテヘア カジュアルヘア ガーリーヘア オフィスヘア ヘアアクセサリー バレッタ ターバン ヘアピン・ヘアゴム 小顔ヘア セルフネイル ジェルネイル 上品ネイル ピンクネイル カジュアルコーデ シンプルコーデ ナチュラルコーデ プチプラコーデ フェミニンコーデ コンサバコーデ ガーリーコーデ モテコーデ ベーシック ゆったりコーデ ママコーデ ストリートコーデ モードコーデ ギャル 結婚式コーデ ミリタリー モノトーンコーデ カラーコーデ スポーツMIXコーデ パーティスタイル ヘビロテ 着回し抜群 トップス アウター カーディガン シャツ ワンピース ビスチェ パーカー フーディー コート トレンチコート カラージャケット スカート フレアスカート タイトスカート ミニスカート デニムスカート 台形スカート ガウチョパンツ ワイドパンツ ワイドデニム スキニーパンツ バギーパンツ 靴下 タイツ スニーカー サンダル ミュール ニューバランス ブーツ ショートブーツ パンプス 帽子 ニット帽 ベレー帽 スカーフ グッズ メガネ ベルト 腕時計 ピアス トレンドアイテム バッグ ファーバッグ クラッチバッグ リュック ショルダーバッグ チェック柄 グレンチェック フリンジ 刺繍 ファー ロゴもの コーデュロイ デニム 色気のある格好 花柄 マスタードカラー ボーダー柄 レイヤード パンツスタイル ドレススタイル ニット スウェット anan表紙 雑誌付録 ユニクロ GU しまむら ZARA メイク術 スキンケア 化粧水 美白ケア 眉毛ケア コンシーラー ファンデーション マスカラ アイシャドウ リップ 乾燥対策 バストケア ヒップアップ マッサージ エクササイズ ダイエット ヨガ 動画レシピ サラダ カフェ巡り スタバ ひとり旅 女子旅 パワースポット巡り 人気スポット 絶景スポット 絶品 お弁当 スイーツ パン 占い 心理テスト 結婚 浮気・不倫 モテテクニック スピリチュアル 恋愛お悩み 男性心理 デート 恋愛テクニック ドン引き行動 エッチ LINE体験談 ホンネ告白 胸キュン 片思い カップル話 婚活 倦怠期 ファッション恋愛術 プチプラ おしゃれマナー マネー お仕事 家事・育児 趣味 アプリ 癒し 大人女子 金運 ミュージック アニメ・漫画 アウトドア 清潔感 インスタ映え イメチェン パンチョとガバチョ

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、 各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。 本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。
ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。